松尾先生と中島先生の来訪
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末、高校総体が終わり、高校生たちは次の目標へ動き出しているようでした。北稜高校も…。
練習の様子を見ていた坂口先生が高校生に集合をかけて
「気合を入れて!今スパーリング見てたけど、みんなダラダラと同じようにしてる。この中に気合を入れて真剣にやってる組がいたら、その組は自然と目立ってくる。たとえ10組の中でも目立つんだよ。」
熱血指導!
いつもより時間を延長して、坂口先生からいろんなものを吸収していた高校生でした。



練習の前にお二人の先生の紹介がありました。

松尾先生…日本体育大学出身。以前は大分の大学の先生で、現在は荒尾養護学校の先生。学生時代は何度もチャンピオンになったことがある人です。

中島先生…玉名工業高校出身。現在は東京農業大学4年生で、北稜高校で2週間の教育実習中!玉工時代、初めて全国制覇した時のメンバー。

今日はタイガーキッズの練習を見に来てくださいました。
近くにもレスリングの強い先生がいらっしゃいます。
お忙しいでしょうが時々来て指導してくださると思います。
お顔をお名前をしっかり覚えておきましょうね!
子どもも保護者も拍手で歓迎。嬉しいですね


今日の練習
◆柔軟・マット運動・打ち込み
◆首投げの練習
◆スパーリング
◆構えの姿勢でマット周回


坂口先生のお話…
最後に構えの姿勢でマットを回ったけど、最後まで真剣にしていたのは龍大だけ。
他の人は「キツイよー、早く終わりって言われないかなぁ~」って気持ちでやってた。
どう思ってやってても、やってる時間に変わりはないんだぞ!
せっかくやるなら真剣にやって、上手になった方がいいだろ?
そういうのは試合にも出ます

3点負けてて後30秒しかない時は、30秒が短く感じる。
勝ってるときは長く感じる。
練習でも「終わり」って言われる瞬間まで真剣にやろう!
大野先生もこの前吉田沙保里選手の話してたよね。
1点負けてる気持ちで取り組んでください。


大野先生のお話…
航平君が坊主にしてきました。
先生も高校生の頃、試合で負けた時は坊主にしてました。
顔を洗う時とかに鏡に坊主頭が映るたびに、試合で負けたことを思い出してました。
くやしかったなぁ、今度は勝とうとか。
坊主頭にしなくてもいいけど、毎日少しでもいいからレスリングのことを思い出してください


子本会長のお話…
靴が乱れていました。気がついたら靴をきれいに揃えてから道場に入ってください。
九州大会で優勝したからといって、気を抜かないでください。


<保護者の皆様へ>
全国大会のアンケートを配布しました。10日土曜日に回収します。
物品販売を計画しています。できる範囲でご協力お願いします。
広報たまな7月1日号にタイガーキッズが掲載されます!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/94-5b554b99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。