試合@第13回 北九州レスリングフェスティバル
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大会名:第13回 北九州レスリングフェスティバル
期 間:平成27年11月14日-15日
会 場:北九州学術研究都市体育館
---------------------
《結果》
団体1位(70/70点) 北九州レスリング
団体2位(65/70点) 鹿島レスリング
団体3位(65/70点) タイガーキッズ(フォール数の差で3位)


■小1-2年 25kg級 本田 光(1年)  ×、×
 練習にしっかりと参加して上を向かない様に

■小1-2年 33kg級 井上 寛太郎(2年) 棄権
 開会式直前での帰還は辛かったけど次がある

■小3-4年 31kg級 三浦 修矢(3年) 〇、〇、〇、〇 優勝
 全体的にはOKだが、もっと力を抜いて余裕を持った試合展開を

■小3-4年 40kg級 石田 獅童(3年) 〇、×、〇 準優勝
 何度言えば・・・・右手の使い方がダメダメです

■小3-4年 50kg級 石田 悠稀(3年) 〇〇 優勝
 同じく、組手を覚えないとダメ、バック転も出来る様にね

■小3-4年 40kg級 井上 輪太郎(4年) 棄権
 次回に期待します

■小3-4年 40kg級 本田 健太郎(4年) ×、×
 練習に連れて行ってコールを親に送らないとダメ

■中学生の部 45kg級 中尾 蓮 〇、×、×
 思いっきりの良い技は良かったけど、それ以上にパワーを付ける努力を

■中学生の部 54kg級 坂口 関志 棄権
 次の長崎で大暴れの予感

■中学生の部 54kg級 今田 辰昭 ×、× (デビュー戦)
 レスリングを初めて3年目
 初の試合でした。しっかりとレスリング選手になれるように努力する事


■中学生の部 54kg級 上田 尋也 〇、〇、〇、〇 優勝 + 最優秀選手賞
 笑顔を
めちゃくちゃ高価なカップを手にしてました


■中学生の部 65kg級 大野 恵太郎 ×  準優勝
 真剣に考えておくれ

■中学生の部 65kg級 荒木 和希 〇  優勝
 全国上位になる力はある
 ただし、自分から攻める技術をつけないとね


■中学生女子の部 53kg級 井上 実奈梨 〇、〇、〇、〇 優勝 + 優秀選手賞
 技術的には良いが、体力を!

■中学生女子の部60kg級 吉川 かりん 〇 優勝
 今大会では、確実に優勝を狙えると確信してました。
 練習でもスピードと粘りが出ており、しっかりと成長しただけあって優勝できましたね
 一番嬉しい限りです
 もっともっと強くなれる!!



---------------------
坂口先生からのメッセージ
『ルーティン』

最近、話題になっているラグビーの五郎丸選手のキック前のルーティン
野球 一郎選手の打席に立った際のルーティン

では、ルーティンとは
「決められた動作、一連の動き」です。
これに基づいて作業することを”ルーティン化”や”ルーティンワーク”と言ったりします。

朝起きる→トイレに行く→顔を洗う→髭をそる→新聞を読む→朝食をとる・・・といったような毎朝の自分の動きも、自然とルーティン化されていると思います。

このような動作でも意識することにより、自分が望む行動や習慣に変えることができ、素晴らしい成果をあげることができるようになります。

では、ルーティンの効果は?
・余計なことを考えず、”今”に集中できる。
・失敗しない行動をとっているという自信から、実力を十分に発揮できる。
・感情をコントロールできるルーティンワークをすれば、緊張もほぐれる。
・苦手なものをルーティン化するとモチベーションがアップし、維持することができる。
・ルーティンによって、一時的なスランプも乗り越えられる。

まさに、いいことづくめ!
良い効果をもたらしてくれるルーティンワークが成功者には必要不可欠ですね!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。