練習試合
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予告されていたとおり、チーム内で練習試合をしました。
体格が近い人と組み合せ、だいたい1人3試合ずつ行いました。
坂口先生が審判、選手呼び出しと点数記録係を大貴くんのお母さん、点数係を湧太くんと健士朗くんのお父さんたち、赤青のリストバンド係を高校生にお手伝いしてもらいました。
大野先生には試合が終わった選手たちに1人ずつ良かったところ、悪かったところの指導をしていただきました。


今日の練習
◆マットを周回しながらマット運動。
◆バタ足&タックル切り
◆打ち込み
◆グラウンド
◆スパーリング
◆練習試合


坂口先生のお話
構えをしっかりしてください。
自分の体より肘が後ろにいってる人がいます。
得点を見て逃げ切ろうと思って守りに入ってはいけません。
1点先行してて守りに入った途端に「ガブリ返し」で2点取られて逆転されてしまっていた。

今日、一番いい試合をしたのは実奈梨ちゃんでした。
あのタックルが一番良かった!

また来週、1回は練習試合をしたいと思います。


子本会長のお話
周りの人は試合をしている人たちを応援した方がいいと思いますよ。


子本会長がおっしゃるように、応援も練習のうちだと思います。
相手の動きを見て「自分だったらこうするのに」とかイメージするだけでも、トレーニングになると思います。
いろんな動きやルールがわかっていないと、「○○しろ!」とかアドバイスの声援も出せないですよね。
私もまだまだわからないことがいっぱいですので、子と一緒に覚えようと思います。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/86-0e4326a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。