試合@H23年 九州大会(総評/幼年~2年)
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年5月14日(土曜日)~15日(日曜日)
平成23年度 第25回 九州少年少女レスリング選手権大会
in 福岡県アクシオン福岡 スポーツ科学情報センター メインアリーナ
24チーム 277選手

◆◇==幼年児==◇◆
◆年少,年中…井上 寛太郎 (出場)
・1回は勝利出来たのは良かったぞ
・頭のライン”K”文字もかっこよかった!次は後1本増やそう
・玉名杯までに練習を増やしてメダルを取るぞ!

少中15kg…荒木 美桜(※九州大会初優勝)
・優勝したです。楽しかったです。
・楽しいが一番良い事
・タイガーでは一番試合を楽しんでやってます
・今回は2~3日前から練習したから優勝できた。
・毎回ちゃんと練習したらとんでも無い事になる。

少中17kg…大野 若子(3位)
・レスリングを始めて1年経つけど、この1年でまともに練習したのはゼロ回です
・最近ようやく10分位はちょこちょこと練習してるかな
・試合の時に相手の子がセコンドに逃げて、追いかけてたけど、若子の1回戦はもっとひどかったよ
・おなかが引っ込めば金メダルだ


少中17kg…三浦 修矢(※九州大会初優勝)
・マット運動をちゃんとやれる様になった
・マット運動で自分の体をコントロール出来る様になったからレスリングでも自分と相手の体のバランスをコントロールできる様になり、それが結果として現れています。
・たまに練習中に泣きも入るけど、もうそろそろ甘え泣きから卒業しないといけないぞ

年長18kg…石原 弘太郎 (出場)
・試合前に『桜はいやだー』って泣いて暴れて・・・・ママに切れて・・・
・そんな事では男じゃありませんぜ!
・試合自体は良くなっている
・特に目つきは良い
・相手を威圧し、技で威圧しろ!


年長…井上 輪太郎(出場)
・1回は勝利出来たのは良かったぞ
・頭のライン”Z”文字もかっこよかった!次は後1本増やそう
・玉名杯までに練習を増やしてメダルを取るぞ!
・練習前に泣かないで練習に参加する事

◆◇==1年生==◇◆
1-2年18kg…牛嶋 駆(優勝)
・体が小さいからみーんな上の階級に行ってます。
・ご飯をしっかりと食べて大きくなろう!
・学校で疲れて道場で寝ているけど・・・・ね
・随分とレスリングの形になってきた

1-2年22kg…木山 樹(準優勝)
・タックルが上手になってきた
・全国ではもっともっと強い選手は沢山居る
・弘幸を泣かせる練習をしてみろ
・練習の時に泣きすぎだぞ!
・自分がやったことの無いものに色々チャレンジする事が大事だぞ


1-2年24kg…石原 弘幸(優勝)
・練習で広耀に泣かされる様になってきた
・泣くくらいの練習をする事
・全国には弘幸よりももっともっと体力、力がある選手は沢山居る
・しっかりとしたレスリングを覚える事
・全国大会ではタックルで勝つ!


1-2年28kg…中西 広耀(3位)
・フットワークで自分の足を踏んづけてコケなくなったら勝てるようになる
・走って足腰を鍛えてください
・朝練習に兄ちゃん
を連れてきてください
・弘幸を泣かせる!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。