試合@第15回徳山大会総評(5-6年+中学生)
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試合@第15回徳山大会(試合結果)

■大橋 宙寛 (3位) ※初メダル
⇒自分からタックルに入るようにする
⇒自分の力を信じなさい。それ程の練習をしています。
⇒頑張ったなぁと思える試合をする事(諦めないこと)
⇒練習も良くなっているので、試合も同じようにやる事

■中西 湧太 (準優勝)
⇒自信を持って試合をする事
⇒力を出す事
⇒キミの場合はレスリングの技術は後でよい。まずは『走る』『ロープのぼり』が優先です
⇒空手の大山先生名言をキミに教えます『技は力の中にある』

■荒木 大貴 (優勝)
⇒安定していて良かったです
⇒この調子で選抜2連覇を

■上田 惟稀 (準優勝)
⇒体力、技術の前に心で負けているぞ!
⇒試合の途中でひっぱたいた後は失点が無かったから、今度からは試合前にひっぱたく事にする(笑)
⇒点数は『取られるのは仕方ない』けど『与えては駄目だ』
⇒気持ち!気迫!がもっともっと出るように!
⇒飛び道具な無いから飛び道具を覚えること

■桜井 龍大 (優勝)
⇒タックルに入られて足を持ち上げられたけど、体を伏せて点数をやらなかったところは良かった。
⇒落ち着いてこなせています。
⇒バランス感覚も良いです。
⇒体重も増えてきています。
⇒この調子で継続です。

■下田 龍晴 (優勝)
⇒寛也との試合は面白かった。
⇒何回か寛也に神様の乗っかった事もあったけどね(笑)
⇒持ち前の勇気と百面技で選抜では必ず入賞を果たすこと

■松田 寛也 (準優勝)
⇒力が無いから力を付けたらもっと試合も楽に出来る
⇒組み手は非常にうまいぞ

■山本 航平 (準優勝)
⇒今日で、タイガーで試合するのは最後となりました
⇒タイガーは卒業してもこの先ずーっとタイガーです
⇒先生の教え子らしいレスリングをする事
⇒今日の試合は年長さんの駆の様だったぞ
⇒技術を出す試合をする
⇒心を強く
⇒高校では1年生からインターハイに出場する事

■友田 裕也 (出場)
⇒レスリングを始めて間もないけど随分とレスリングになってきた
⇒今日の負けた気持ちを忘れずに
⇒力・体力をつけて高校でも頑張れ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。