試合@第15回徳山大会総評(幼年組み)
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試合@第15回徳山大会(試合結果)

試合@第15回徳山大会総評(幼年組み)
■井上 寛太郎 (出場)※初出場
⇒お兄ちゃんのメダルを見て自分も欲しくて泣いていたけど
⇒試合をして、勝ったらもらえます
⇒メダルがもらえなかったのはお父さんのせいではないぞー

■荒木 美桜 (優勝)※初優勝
⇒1位の代表挨拶では『楽しかった』
⇒泣きながらも頑張り優勝できました。
⇒これからはしっかりと遊ばずに練習しよう!
⇒初優勝おめでとう!
⇒結果は兄とは逆にアゲアゲです
⇒未入賞→2位→3位→優勝

■三浦 修矢 (準優勝)
⇒今日の試合では、タックルの位置が高かったなぁ・・・
⇒もっと足に絡める様にしていこう!帰ったらちゃんと教えます
⇒次からは勝って金メダルだ!

■石原 弘太郎 (3位)
⇒1日目はタックルに入らなかったから負けた
⇒今日はタックルに入ったから勝てた
⇒タックルに入れば勝てるんだぞ!

■井上 輪太郎 (3位) ※デビュー戦
⇒よくぞデビュー戦で勝利しました
⇒泣いた試合も最後まで頑張り通せました
⇒練習の時も道場に来たら直ぐに練習すること

■牛嶋 駆 (優勝)
⇒なぜ勝てたか?なぜ優勝出来たか?
⇒タックルに入った分だけポイントが取れて
⇒諦めずに手を離さなかった分だけ失点しなかったから優勝できた

■石原 弘幸 (優勝)
⇒無茶苦茶なレスリングで優勝できるのは凄い
⇒綺麗なタックル
⇒綺麗なレスリングを覚えて全国に向け闘志むき出しでやっていこう!

■木山 樹 (優勝)
⇒攻めたら強いんだぞ!返されてもいいから攻め続ける事
⇒今度は片足タックルをしっかりと覚えて!
⇒練習通りのタックルやレスリングをする事
⇒試合では別人みたいな動きになっている。
⇒これからもっともっと経験して自分らしいレスリングがいつでも出来る様にしていこう

■中西 広耀 (準優勝)
⇒場面場面で良い動きが沢山あった
⇒フットワークも軽くなって良い動きになっている
⇒あとは、フットワークで自分の足を踏んで転ばないように
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。