通常@試合の場面を記憶しておく
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通常@2010年11月20日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@16:00~19:00
内容@通常練習(マット練習)

---------------------
■練習内容
上級生による下級生への指導
試合ビデオ研究
タックル打ち込み

---------------------
■試合の場面を記憶しておく
前回の北九州大会のビデオ反省を行いました

ビデオ見て反省したけど、試合の一つ一つを覚ええておく事が大事です

覚えると言うよりは体や頭が知らずに記憶するものです
それくらい真剣にやれるようになってください

試合の時どんな気持ちだったのか?
技がかかった時どんな気持ちだったのか?
技をかけられた時どんな気持ちだったのか?
マットに上がる前にはどんな気持ちだったのか?

握手した時、レフリーのホイッスルの音、セコンドは誰だったのか?などなど
一生懸命に真剣にした試合は覚えているものです

---------------------
■保護者からのコメント
ビデオ見ているときは、自主的な技の研究でしたが、真面目にやっていたのは
6年_のぶき
2年_こうへい
だけでした

北九州で負けた悔しさがあるからこそだと思います

悔しい思いをしたら練習をするしかありません
ただ試合に出て、負けて、泣いての繰り返しでは何の進歩も無いし、同じ事の繰り返しです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。