通常@クラブ内練習試合
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強化@2010年04月24日(土)
場所@北稜道場道場
時間@16:00~19:00
内容@通常練習(マット練習)

---------------------
■練習内容
・準備運動~マット運動
・タックル打ち込み
・練習試合
・スパーリング

---------------------
■試合前のお話し
①試合前には自分の最高の状態になっておく事が大事です
「よし!やるぞ!」と気合いに満ちあふれる様にしてください

②試合が終わったら先生たちのところに言ってアドバイスをもらってください
この時、きょうつけをして目を見て話しを聞いてください

③試合前には自分でしっかりとアップをしてください
手や肩が冷たくなっている様では駄目だぞ

■練習試合総評
非常に良いタックルに入っていた人が数名いましたが、反面試合には勝ったけど、内容が悪かった人や攻めずに守ってばかりいた人もいました。

また、試合中に泣いたら駄目だぞ!
自分が痛いときは相手も痛い!
どうしても痛くて試合続行が出来ない場合は自分でタイムをかけないといけない!
びーびー泣いてばかりいても誰も何もしてくれません

■練習前の掃除
早く道場に来た人は直ぐに掃除に取りかかってください。
その場の最上級生が指揮をして行うようにしてください

■初めての試合
レスリングの試合を初めて経験した子が居ました
MIO・・・踊って、寝転んでセクシーポーズ
WAKAKO・・・泣いて逃げて座り込んで
HIROTO・・・負けたけどこれからさ!

■試合前の挨拶
試合の順序は、
①マットに上がる前に礼をする
②握手をして挨拶をする(レフリー、相手)
③試合
④握手をして挨拶をする(レフリー、相手)
⑤マットから下がる時に礼をする

これら5つがちゃんと出来ていて、大きな声を出している人程試合には勝ってます

---------------------
■保護者からのコメント
下級生は他の選手が試合をしている最中に遊んでいる場面が多く見受けられました
上級生は試合のポイントなど教えながら注意をしてください
自分の事だけでは駄目です

九州大会まで2週間です
勝ちたい人は頑張ってください
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。