強化@がぶり技術練習
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強化@2010年03月29日(月)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~21:00
内容@強化練習(マット練習)

---------------------
練習日記
---------------------
・柔軟~マット運動~補強
・タックル打ち込み
・技術練習(ガブリ)
・1分スパーリング
・ワンポイント勝負試合

---------------------
■ガブリ技術練習
◇組合い→ガブリ
肩で押すと相手は反発するので利用してガブる

◇ガブリ→振り
ガブり落とした瞬間に間髪入れずにガブった腕をかいなを返しながら振る
この時、自分の体重は自分の足で支えてバランスを保っておく事
また、ガブってから相手のバックを取ろうと回ろうとし、相手はこれに着いてくるので、その瞬間に振

るのも有効です

◇ガブリ→海老固め
逆ガブリから肩を入れて、相手を小さくしたところで足を取り海老固めとする
これは、投げでは無いんだよ!
※この技は言葉では言い切れません。
坂口先生の指導を直に見ないと分からない技かな・・・
私もうまく出来ずにキャプテンを捕まえて何度も練習しました。

◇海老固め→牛殺し
海老固めが失敗、もしくは相手が頑張った場合には、すかさず、牛殺しへと連携する
この時も肩の位置が重要となります

◇牛殺し→逆ガブリ
牛殺しでも相手が頑張った場合には、頭を入れ替えて逆ガブリからバックを取るように連携する

■技を試す事
同じチーム内だと、同じ技を練習し合っているので、スパーリングなどではなかなか決まらないが、

決まらないからと言って技を出さないと覚えない。

他チームの選手だったら決まる可能性が高いんだよ!

■右左を正確に
組み手は左
技は右?

これでは、技の連携が出来なくなってしまい、いい加減なレスリングになってしまいます。
全て右は右、左は左とは言わないが、意識をしてそれをやらないと駄目です。

■今日練習した技術が出ていた
スパーリングと、ワンポイント勝負にて今日練習した技術が出ていた
CHIKAYA、KEITAROU、NOBUKI、DAIKI

今日みたいに練習参加人数が少ないときは技術を特化して身につける大チャンスです
しっかりと覚えていこう!

■体調管理
クイーンズに出る選手は体重などの管理や体調管理に気を使ってください。
試合まで寒くなったり、暑くなったりと気温の変化があります。
外に出るときは寒くない服装にしておく事

---------------------
■保護者からのコメント
技術練習で習った技をスパーリングなどでどんどん出して自分のものにしていってください。

■先生達の策略・・・・
平成22年度の年間行事などを今年度を基準に洗い出しています。

今年は今までで一番練習をしたと思います。

また、幼年組~小学校低学年も沢山入部しました。

今の上級生も小さな頃から練習をいっぱいしてきたので、今後の長い歴史を考えると、この幼年~

小学校低学年を鍛え上げなくてはいけない・・・

ある程度の練習計画の方向性は決まりました!

強くなりたいと思う選手が強くなれる環境を用意する計画となってます。

発表は間近です。

乞うご期待!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。