通常@たっぷり3時間
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通常@2010年03月20日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@16:00~19:00
内容@通常練習(マット練習)

----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・縄跳び~準備運動
・タックル打ち込み
・投げ込み、投げられ練習
・スパーリング
・1分間元立ち
・技の研究

----------------------
■投げられ方
投げの基本は、1直線に投げることです。

投げるのが下手な人は投げられ方も下手です。

ワンポイントアドバイス
◇きれいな投げられ方
投げられる時にふにゃふにゃせずにしっかりと体の芯に力を入れて、一度踏ん張る。
そして、前に跳ぶ。

◇一本背負いの膝つき時
一本背負いの場合は、相手の足の間に入り込み、片方の膝を立てる。
こうする事で、投げシロが出て腰が回転しやすくなります。

■練習三昧
今日から3連休です。
練習三昧でいきます。
今日も朝から行いました。
明日も朝っても行います。

■挨拶が出来るようになってきた
道場に出入りする時の挨拶が出来るようになってきたと思います。
挨拶はやっぱり聞くほうとしては気持ちが良いものです。
まだ、出来ていない人は大きな声ではっきりと挨拶が出来るようになろう!

■感謝の気持ち
感謝の気持ちを忘れないようにしよう!

レスリングが出来るのは、お父さん、お母さんが居るからです。
だから、試合にも行ける。
服が買える。
食べ物を食べることが出来る。
家がある。
学校に行けるのです。

いつも、練習後に保護者の方を向いて礼をしているが、感謝の気持ちで『ありがとうございました』
と言う様にしよう!

私の高校時代は、恩師から3つの言葉をチームのスローガンとして教えてもらいました。
①礼節を重んぜよ
②挨拶をする
③感謝の気持ち


でした。
これは、レスリングだけでは無く、人が生きていく上で絶対に必要なものです。

---------------------
■保護者からのコメント
3連休はしっかりと、次の大会で技が出るような意識で練習して下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。