三寒四温
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
玉名は一日中濃霧に包まれて、時々激しい雨が降っていました。
最高気温は19.8℃、最低気温は14.2℃だったそうです。
道場もジメジメして蒸し暑いくらいでした。
練習していくうちに「暑い、暑い」とどんどん薄着になっていく子どもたち。
やはり暖かくなると体を動かしやすくなりますねぇ。


マット運動の中で『しゃがんだ姿勢から万歳しながら体を伸ばして前方にジャンプして膝を曲げて着地(幅跳びを両足でするような感じ)を繰り返しながら前に進む運動』をしました。
子どもたちはなかなかうまくできませんでした。
手足のタイミングがチグハグになってしまったり、万歳の形にならなかったり、、、。
「なんでうまくできないの?こうだよ。」と保護者たちも一緒になって万歳ジャンプに挑戦してみました。
ところが、「あれれ?できなーい。」「意外に難しいわね。」「万歳の腕が上がらん。」と見るのとやるのじゃ大違いで、思ったように体が動かなくて、「あれー?」を連発していました。(笑)
親もどんどん参加しよう!


今日の練習
◆柔軟・マット運動・ダッシュ
◆相手を交代しながら打ち込み
◆幼年組は荒木先生相手にタックル→袈裟固めの練習。
※ポイントは①頭を上げる②回した手を最後まで離さない③胸で押さえ込む④相手の腕をしっかり掴む、などなど
◆スパーリング
◆ストレッチ(腕、足、股関節、肩など)

荒木先生のお話…
この季節は三寒四温といって、三日寒い日があって四日暖かい日があって、というような日が続きます。それが過ぎるとだんだん温かくなって春になっていきます。
今日はとても温かいけれど、また寒い日が来ると思います。
そういう時に風邪をひきやすくなりますので、気をつけておいてください。
今日の練習は、みんなとても気合が入っていました。
最近した練習の中では一番いい練習ができたと思います。
試合までにあと練習日は2回しかありません。
また気合の入ったいい練習をしていきましょう。


坂口先生のお話…
自分の攻撃のパターンを作れ。
自分の勝てるパターンを作ると勝ちやすい。
自分の得意な技をものにしろ。


保護者からのお話…
友希ちゃんがいなかったので、どうかなぁ?と思っていたけど、真優子ちゃんがきちんとキャプテンとして頑張ってくれていて、結構きちんとできてましたね。
みんなの返事がまだ小さいので、「はい」と大きな声で言いましょう。
真優子ちゃんもみんなが声を出してくれないと、きついですよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/61-f6a1ac01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。