通常@辛い時こそ笑え!
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通常@2010年02月11日(木)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@09:00~11:00
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・準備運動、柔軟
・技の研究
・スパーリング
・投げ技
・技の研究

----------------------
◇高校生と一緒に練習
今日は、祝日でしたので、朝から道場で練習を行いました。
高校生と一緒に、北稜高校の山方先生から指導して頂きました。

◇反発する力を利用する
人間の反発する力を利用してからのタックルを練習しました。

相手の手首を引っ張ったら、相手は反発して引き返します。
その時に相手の足首を掴んで、もう一方の手で相手の首を下側(奥)に押す様に倒す。

◇辛い時こそ笑え
ぶつかったりした時には、痛いのは自分だけで無い。
相手も同じように痛い。

きつい時は相手も同じようにきつい

辛い時に辛い顔をしない
辛い時こそ笑って乗り越えよう!
(へらへらじゃないよ)

◇怒られるから頑張るのは違うよ!
怒られるからちゃんとしたり、頑張る事は間違っているよ!
そう言う考えだと長続きしないよ。

先生達が叱る時は、全て選手一人ひとりの事を思って叱っているので、自分の為なんだと思って意味を理解して頑張ろう!

----------------------
◆保護者から
今日習った技は次のスパーリングや練習の時に出して自分のものにして下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。