久々の練習試合
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通常@2009年11月07日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@17:00~19:00
内容@通常練習(マット練習)
ーーーーーーーーーーー
コメント
ーーーーーーーーーーー
今日は久々に練習試合を行いました。
一人当たり3試合程度実施しました。
初めての試合を体験する選手も居ました。
5年生では2年ぶりにレスリングの試合を経験する子も居ました。(妹の練習を見に来たついでに試合に参戦)
ーーーーーーーーーーー
今日初めて練習試合を経験したのはRIKUとITUKIでした。
そして一番嬉しかったのはITUKIがマットに上がって試合をした事です。
入部当初は親から離れずに練習しておらず、最近ようやくちょっぴり練習をやり始めていました。
そのITUKIがちゃんと泣かずに試合を最後までやり通せたのは本当に嬉しかった。
ーーーーーーーーーーー
試合の総合的なコメントとしては以下です。
・フォールされそうになってからの防御側はブリッジで逃げる事が少なかったのは残念(練習の時から首の力を着けたり、簡単にフォールされないようにする事)
・技を仕掛けたり、防御する時に何人か雑に感じました。
そういった雑な技では無駄なポイントと体力を消費してしまい勿体ないです。
技は正確に丁寧に、そしてスピーディーにしかけなくてはいけません。
・良かった点としては、皆粘りが着いていること。
蛇ケ谷公園の朝練の結果が既にレスリングでも現れている証拠です。
当然ながら練習量を増やしているので強くなっているのは当然なのです。
皆、自信を持って試合本番は望んでください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。