歩いたら駄目だー
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体力@2009年11月07日(土)
場所@蛇ヶ谷公園
時間@08:30~10:00
内容@体力練習(ランニング)
雨天の場合は道場で実施
ーーーーーーーーーーー
コメント
ーーーーーーーーーーー
今日の朝練内容
・ロングコース×2周
・センターコース×2周
・ロングコースでのインターバル
・芝生での補強練習
ーーーーーーーーーーー
今日は練習前に7時30分から先に走っていたので、いつもは、皆と一緒に走っているので、なかなか全員の走りが見れないのですが今日は全員の走っているところを頂上から確認出来ました。
ーーーーーーーーーーー
タイムが早い遅い選手に関係なく登り部分では全員が何度か歩いていました。
特にセンターコースではそれが目立ちました。
どんなにキツクテも歩いたら負けだと思って下さい。
相手では無く自分に負けているのです。
階段は高さの分だけ足を上げて前に進ま無ければ行けません。
この階段の一つ一つをレスリングのタックルだと思って登って下さい。
歩きたくなっても、ゆっくりでも良いので走り抜く事が大事です。
ーーーーーーーーーーー
センターコースに差し掛かって1周目の頂上まで来たところでRYUSEIが胃から戻していました。
後で話を聞くと、朝食を走る40分前くらいに食べていたそうです。
当然そうなります。
朝練はいきなり実施されたものでは無く、前日には判っていることです。
練習開始の時間から逆算して何時に起きて、何時にご飯を食べないと行けないのか、自分で考えて行動をしてください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。