押さえ込みは正確に
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通常@2009年10月24日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@15:00~17:00
内容@通常練習(マット練習)
大仁田先生の送別会の為に練習時間を早めます。
ーーーーーーーーーーー
コメント
ーーーーーーーーーーー
今日の練習には玉名町小バスケ部にも所属している5年生が同部員を誘っており見学に来ていました。
坂口先生も尊敬するプロゴルファーと同じ名のRYOU君です。
一緒にマット運動と補強トレーニングを行いました
ーーーーーーーーーーー
技術練習では、グランド技の押さえ込み(けさがため・たてしほうがため・よこしほうがため)を練習しました。
ただ力を入れて押さえるのでは無く、相手の手首を自分の脇に挟んでおく事が大事です。
もうひとつ大事な事として、相手は固められている腕とは反対方向にブリッジして逃げようとするので、自分のもう一方の手でそれを阻止するようにしましょう。
ーーーーーーーーーーー
技術練習の時は技の一つ一つを理解しながら集中して覚えるようにしましょう。
ーーーーーーーーーーー
明日は、バスケットボールとサッカーの部活に入っている選手は横島小学校で試合があるそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。