見学する事も練習です
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通常@2009年9月16日(水)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~20:30
内容@通常練習(マット練習)
ーーーーーーーーーーー
コメント
ーーーーーーーーーーー
練習最後に下級生は上級生と組んで打ち込みを行います。
その時、上級生は下級生がタックルに入りやすい様な体制に成ってあげる事。
右構え、左構え、組み手や頭、腕の位置など。
つまり、上級生はその状況を把握しながらの練習となる事で、自分自身に言い聞かせる練習にもなるのです。
相手がどの様なタックルに入ってくるのか?
どの様な組み手が入りにくいのか?
どうやったら、うまくタックルに入れるのか?
考える時間にもなれるのです。
それが出来無ければ、下級生も練習にならないし上級生も意味が無くなってしまう。
ーーーーーーーーーーー
怪我をしたり体調が悪い時は見学や自分の体の具合に合わせた練習が必要です。
簡単に言うと、「道場に来る事が大事」です
難しいかも知れないが、見る練習だったり、早く練習したいと言う気持ちになって次の練習には気合いが入ることがある
ーーーーーーーーーーー
今度の熊本県合宿にはRYUTA.RYUUSEI.HIROYAの三人は部活動のバスケット試合があるので参加出来ないが、バスケットコートで優勝目指して走り回ってほしい!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。