実奈梨のロープ登り
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州大会の試合のビデオを見ながら練習しました。

坂口先生より
練習時間よりちょっと早目に道場に来て、実奈梨に「ロープ登りしておけ」と言っておいた。
すると、実奈梨は20分間ずーっとロープ登りやってた。その間足を着いたのは3回くらい。あとはずーっと登ったり降りたりを繰り返していた。
こりゃスゴイと思ったね。こんなことができる子だったんだと。
みんなは1往復したらしばらく休憩、とかだろ?
みんなの仲間にもこういうスゴイことができる人がいるんだ。実奈梨の強さを感じました。
こういう「つまらない練習」を一生懸命にやると力がついてくるんだよ。

九州大会では、先生は審判としていろんな子の試合を見てると、いい選手がいっぱいいました。
「あぁ、この子はこんなことをちょっと教えてあげるともっと良くなるのになぁ~。指導したいなぁ~。」という子や全体的なバランスが揃っている子がゴロゴロいた。
また合同練習とかやって指導してみたいし、いろんな子が上手になってくれたらいいなぁと思いました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/454-ee6c21d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。