雪が降る日も
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道場に向かう途中から雪が降り始め、着く頃には校庭の木々もうっすらと雪化粧していました。
風も強くなってきて、道場の扉が時々ガタンガタンと音を立てて揺れました。
外に並べておいた靴にも雪が吹きつけ、「大変!」と慌てて棚に入れました。
玉名では積雪は年に1回か2回あるかないかのことです。
こんな日でも、子どもたちは練習に集まってきました。

「今日は早く終わるぞぉ」と坂口先生の声で練習スタート。
体を温めるために、電車のようにつながったチーム対抗の鬼ごっこをしました。

嬉しい事に、今日は小学1年生の男の子が見学・体験に参加しました。
道場は広いし、転んでも痛くないし、お友達は沢山いるし、とっても楽しそうに参加していました。(^_^)
また体験に参加してくれるといいなぁ。

今日の練習
◆鬼ごっこ・マット運動・手押し車など
◆打ち込み
◆グラウンド
◆持ち替えタックル
◆片足タックル
①相手の右腕を左手で突き上げると同時に
②肩を反転させて(左肩を後ろに引く=右肩が前に出る)
③相手の右もも内側に右腕を差し込んで引っ掛ける
④左足はアヒルの要領で相手の後ろ側に滑り込ませる

幼年組は
◆片足タックル
※相手の左足をタックル。頭は内側。

坂口先生のお話…
この前、お餅を腹いっぱい食べただろう?食べないと元気が出ないぞ。
栄養のあるものを沢山食べて、丈夫な体作って、風邪などひかないようにしてください。

保護者のお話…
明日は終業式です。冬休み中は規則正しい生活を心がけてください
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/45-9c25ba47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。