誰でも同じ条件
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州大会前最後の練習日。保護者の準備も最終確認の打ち合わせをしました。
さあ、いよいよ…!九州大会へ向けてAre you ready?

練習内容
・柔軟、マット運動
・組んでからの攻防ポイント勝負
・タックル、打ち込み
・スパーリング、柔軟


坂口先生より
ちょっとだけ練習を早目に切り上げました。短時間でも集中してやれば、いい練習ができますね。

試合前になると殆どの人は緊張します。瑞生君みたいに「やったー!試合だ!」と緊張しない人もいるけど、そんな人は特別。
先生でも、大野先生でも、荒木先生でも、どんなスポーツ選手でも…ボクシングの世界チャンピオンの内藤選手でも試合前は緊張すると言っていました。
だから君たちも同じ。相手も同じ。みんな条件は同じなんだ。
そんなのを負けた言い訳にしないで、精一杯力を出し切ってください。
先生は、負けても叱らない時もあるし、勝っても叱る時もあるだろう?
試合は勝ったほうがいいんだけれど、勝っても負けてもやれるだけのことをやったかどうかが重要

大野先生より
先生は1日目しか行けないけど、しっかりとみんなが試合できているかどうかを見に行きます。自分の目標を達成できるように頑張ってください。
運動会がある人はしっかりと運動会を頑張って、次の試合に向けて気持ちを持続していこう。

荒木先生より
九州大会に行く人は頑張ってきましょう。
運動会がある人も頑張ってください。特に徒走でこけそうになった時は受身!運動会では目立たなくちゃ!

大仁田先生より
得意技を何か一つ決めておいて、試合の中でやってください。
そしてそれがどうして上手く決まったか、決まらなかったかをしっかりと覚えておいて分析してください。そうすると次へ繋がっていきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/448-e3744d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。