投げの練習
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日は暑いくらいの陽気だったのが、一転寒くなりました。

練習内容
・掃除、ランニング、ステップ、柔軟
・一本背負い、飛行機投げ、ローリング
・大きい子と小さい子で打ち込み
・ランニング、柔軟、掃除

坂口先生より
今日は投げの練習したけど、数をこなして覚えて欲しい。
試合では投げばかりしていちゃいけない。やっぱりタックルをしてポイント取っていくのが基本。
だけど、残り30秒くらいで負けてたら、投げは有効。どんな体制になってても投げれば逆転できるかもしれないからね。試合の流れの中で状況を判断して投げを使うようにしてください。

逆に相手が投げてくる時は、それにかからないように対処しなくちゃいけない。
相手が嫌がる所を逆に持ってやるとか、かからないように反応すること!
相手がいい体制になったな、相手が引き手を持ってるな、とか知っておかなくちゃいけない。
そのためには、自分もその技のことをよく知っておくこと。
自分も技をかけたりかけられたりを数をこなして体で覚えるまで練習するしかない。
相手が触っただけで、体が反応できるようにしておくようになるといいね。

荒木先生より
暖かかったのにまた寒くなってきましたね。
試合前なので風邪や怪我をしないようにね!

保護者より
社員旅行で香港に行ってました。掃除が終わったらお土産を取りに来てください。

徳山大会参加に向けて
・参加計画書を配布しました。
・バス負担金を集金中です。今週中に鶴田まで!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/415-97de42fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。