宮崎康治杯
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝6:20玉名工業高校をバス2台で出発し長洲港からフェリーで長崎入りしました。
フェリーではお決まりのカモメ達が出迎えてくれ(?)、子どもたちもお決まりのパンくずなどをあげて楽しみました。(目の前でカモメが飛んでいる姿って大迫力だし、とても綺麗なんですよぉ!)
外は寒いけどバスや建物の中は、トレーナーの下に薄手のTシャツなどを重ね着しておけば大丈夫でした。(じっとしてるとやっぱり寒い!)

試合会場に着いて間もなく、混み合うマットでなんとか場所を確保してアップを開始しました。
応援席には、真新しいタイガーキッズの応援旗が掲げられ、会場からそれを見上げるようにしてみんなで整列しました。
「よろしくお願いします!」と元気に挨拶し、気持ちを戦闘モードに(?)切り替えました。

今年はうちのチームでは小学1年生・幼年組が多いので、連続で試合が続きました。
そして勝ち進むとどうしてもチーム内での対戦になってしまうので、どっちも応援したいしできないし…複雑な気持ちになりますねぇ。^_^;
「どっちもがんばれー!」
「立てー!」「顔を上げて!」「回れー!」
保護者も先生も場外から大きな声援を送りました。
選手たちもそれに応えるかのように健闘を見せてくれました。

特に1年生20kg級では大貴くん、龍大くん、知也くんが金銀胴の表彰台をタイガーキッズが独占!
ライバルが身近にいるっていいよね。
ん~、これからがますます楽しみ。

この試合がデビュー戦の選手もいました。
思っていた以上に頑張りを見せてくれた選手もいました。
みんなよくやりました!
保護者もお疲れ様でした!

坂口先生のお話…
みんなの日ごろの練習がそのまま試合で出ていました。
チーム内で優勝した人が8人いたけど、次の試合も優勝するとは限らない。
ずっと1位を守っていくというのも大変なこと。
負けて泣いた人もいたけど、そういう人たちが今度は勝ってやるぞと練習して強くなってくる。
もうちょっとこうしたら勝てるなぁという人もいます。
また頑張って練習していきましょう。

荒木先生のお話…
練習してきたことが試合に出ていました。
教えた技が出ていたり、決まったりしていました。
みんなのやる気を見ると先生も嬉しいです。
あと、小さなルールもきちんと守っていきましょう。
靴を並べるとか、試合の握手をきちんとするとか、レフリーやセコンドの方にお礼を言うとか、先生に成績を報告するとか、そういうこともとても大事ですよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本当に寒波到来の前で、よかったー!ですね。
なにやら北極からの寒波が直接日本列島に下りてきているらしいです。
写真は、保護者が撮影したものを使わせてもらってます。アングルもばっちりだし、きれいに撮れていますよね。腕もカメラもいいんです。我が家のカメラではブレてしまってこんなに撮れません。(スピードについていけない^_^;)
また次の試合に向けて「気持ち」を高めていきたいものです。本当に気持ちは大事ですよね。
2005年12月22日(木) 17:42
2006/03/11(土) 22:14 | URL | 管理人 #-[ 編集]
宮崎杯お疲れ様でした!寒波到来の前でよかったですね。今回も点を取ったり取られたりという大接戦の試合をみることができてとても楽しかったです。
やはり「勝つぞ!勝ってやる!」という気持ちがでている子が試合を制していたように思います。やっぱり気持ちって大事ですよね!
ところで毎回写真集をみで思うのですが、とてもよく撮れていますよね。試合会場の緊張感や熱い応援が伝わってくるようです。これからも楽しみにしてます!
2005年12月14日(水) 12:51
2006/03/11(土) 22:13 | URL | 井手ラビット #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/41-d667a89a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。