オランダからmail
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジオログ、久々に書き込みます。^_^;
私の子どもが風邪で練習できなかったので、しばらくお休みしてました。

タイガーキッズ宛のメールをチェックしていたら、なにやら英文のメール、、、怪しい。(今までの英文メールは大抵ウイルスファイルが添付されていたので)
しかし、読んでみてビックリ。
来年4月にオランダでジュニアのレスリング大会があるから、興味ある人は参加しませんか、というようなメールでした。
きっと「wrestling」で検索して、うちのクラブもピックアップされたのでしょうね。
インターネットってお本当に世界中につながってるのね、って改めて思いました。(当たり前なんだけど。)
でもオランダからまさか試合の案内が来るなんて思ってもみなかったので、はぁ??マジ??って感じでした。

世界中でレスリングをしている子ども達がいて、こうやってだれでも参加していいですよーと呼びかけがあって、参加しようと思えば参加できるなんて、素晴らしい夢のある話だなぁと思いました。
(日本で勝ち抜いた人だけ行けるのとは違うからスゴイ!)
ヨーロッパを中心に17カ国が参加するらしいです。
今年の全国大会(三重県)でもアメリカなどからの参加者もあったですからね。
改めて考えると、すごいですねぇ。

13日から大相撲九州場所が始まりますが、注目の琴欧州関は子どもの頃にブルガリアでレスリングの選手だったそうです。
きっとこういうヨーロッパの大会とかにも出てたんでしょうねぇ。

==========================
「どういう内容だったの?」と聞かれたので、下に書いておきますね。(英文を直訳してるので変な日本語ですが^_^;)

2006年4月15-16日に青少年グレコローマンスタイルのレスリングトーナメントの大きな大会があります。
場所はオランダ(ヨーロッパ)!
男子は8~20歳の600人
女子は8~30歳の200人(フリースタイル)
17カ国からレスリング選手が参加。
アメリカ、ベルギー、オランダ、フランス、デンマーク、ポーランド、イギリス、ノルウェー、チェコ、ハンガリー、オーストリア、ブルガリア、フィンランド、スウェーデン、スイス、ロシア
(このトーナメントの参加に興味があるなら、お知らせください!!)
案内は2006年1月に送ります。
大会のウェブサイトはhttp://www.dehalter.com
==========================
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/31-05b203ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。