ルールを守る
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はいつもの先生方が仕事の都合で来られなかったり、遅れて来られるとの連絡があり、保護者一同「どうしよ~マット運動だけならどうにかなるけど…」と不安になっていたところ、寛也くんのお父さん「レスリングの指導はできないけれど…」と体と頭を使ったゲームなどを指導してくださいました。親子共々、とても盛り上がりました。
20080116ゲーム
今日の練習
・二人組みで背中合わせで腕を組んで立つ&座る&交代で後転
・相手四つんばいで胴体を腕で巻いて倒立
・3人組の2人が向き合って両手を繋いで1人が中で、目が合ったら交代して別の組へ
・鬼と逃げ役を1人ずつ決め、他は2人組みで座る。逃げ役は2人組みに座ったらセーフで、座られた組の端になった人が逃げ役になり、鬼にタッチされたら、鬼役になる。

・投げ&受身の練習
・タックルの練習


荒木先生のお話…
今日は遊びながら体を動かすゲームをしましたが、ゲームにもルールがあります。
ルールを破るとゲームは成り立たないです。そしてルールを守ってないと面白くない。
何をするにでもルールはあります。
道場に入ってきたら大きな声で挨拶することもそう。
靴をきちんと並べることも。
レスリングのルールもきちんと決まっているよね。
それを守っているから、気持ちよく生活できたり、楽しめたりするんだよね。
いろんなルールがあるけど、しっかり守れる人になってください。
それから、ゲームをしている時は汗をいっぱいかいて楽しそうに走り回っているけど、練習する時もそれくらい一生懸命にやって欲しいな。

保護者のお話…
みんな上手になりたいという気持ちを大切にして欲しい。
上手になりたい気持ちがあれば、先生の話を一言も漏らさずにきちんと聞こうとするし、練習が終わってからも「先生、今日はここが分からなかったので教えてください。」と言うこともするだろう。
今日教わったことは、今日のうちに覚える努力をしてください。
またいつか教えてもらおう、というのでは自分の身に付きません。
本当に上手になりたいという気持ちが強ければ強いほど、目標を達成できます。

タイガーキッズ保護者へ
土曜日の練習は16:00~17:30に変更します。新年会は19:00~です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/289-bf19a440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。