怪我した時がチャンス
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の練習
・掃除、柔軟、マット運動
・打ち込み
・スクワット、バタ足、腕立て、腹筋、タックル切、ジャンプ
・整理体操、掃除



坂口先生のお話…
スポーツをする人で怪我をしない人はいない。ボールを使うスポーツだって、ただ走るだけのスポーツだって、誰でも怪我がつきまとう。
怪我した時はチャンスなんだということを言っておきたい。
知也は両腕骨折してたけど、腕以外は動く。
普段鍛えられない所を鍛えるチャンスなんだ。

手が痛いからスクワットしませんとか、指を骨折してるから持久走しない…とか言ってる。学校の先生の判断とかもあるのだろうけど、私から言わせれば、そのぐらいでできないことはないと思う。
昔、先生がレスリングを教えていた人の中には、指を骨折してる人はテニスボールを握った形でテーピングで固定して練習やっている人もいました。指も痛めないし、相手も怪我しない。
また、目がほとんど見えない人もいて、とても不利な状況の中でも相手がバックに回ったら返し技を掛けて勝っている人もいました。
怪我をしていても工夫すればいくらだって練習できる。怪我をしたからこそ、体を鍛えるチャンスだと思って欲しい。


荒木先生のお話…
今日は欠席の人が多かったね。
試合が終わってホッとして気が抜けると風邪をひきやすくなります。
インフルエンザなども流行ってきていますので、手洗い・うがいなど自分でやれるだけのことはして予防しておいてください。


保護者のお話…
今日は練習中の挨拶の声が小さかったです。
せっかく先生が教えてくださるのだから、分かったときには「はい!」としっかり大きな声で返事しましょう

保護者の皆様へ
・12月22,23,24日のうち1日を県内合同練習にする予定があります。他クラブと相談の上、決まり次第お知らせします。
・北稜高校レスリング部保護者でご支援のお願い(物資販売)活動をされています。いつもお世話になっているので、できる範囲で良いので、ご協力をお願いします。〔問合せ:磯野〕
・土曜日は試合のビデオを見ます。


先月から練習に参加していた光君(年長)が正式に入会されました!よろしくお願いします!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/279-6ce43aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。