目指せ!バック転
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、上級生を中心にバック転の練習が流行っています。まだ完璧にできる人はいませんが、あともうちょっと、というところまで来ている子も!
大人たちは「とても真似できないわー、すごい!」とチビッコの練習の様子に見とれていました。

今日の練習
・掃除、柔軟、マット運動
・側転→ひねり側転→バック転手前までの練習
*手足を伸ばすときれい!体をしなやかに!
・組み手
*相手の腕に体重を乗せると相手はきつい!
・打ち込み、1point勝負
・整理体操、掃除



坂口先生のお話…
日曜日に行った鹿島のコーチや保護者からメールが届いていました。
北九州大会に向けてもっと練習してきます!と書いてあったから、この前勝った人も油断していたら、次の試合では負けるかもしれないぞぉ!
それから、28日(日)には大阪へ試合に行く人もいますので、一言目標を言ってもらいましょう。

恵太郎「3位以内には入りたいなぁー。」
太希「3位以内に入りたい。」
航平「この前、僕が負けた相手も出るので、その人に勝ちたい!」


みんなの代表として、頑張ってきてもらいたいですね。(拍手


大野先生のお話…
3人が出る押立杯は、今年は第21回で600人を越える選手が参加する大きな大会です。
吹田市民クラブをはじめとする関西勢、四日市などの東海勢、関東勢、など強豪クラブが多く参加しますので、全国大会よりもちょっと厳しい戦いになると思われます。
3年後は今の3年生が6年生で出ることになるなぁーという考えもあって、今回は下見の意味も込めて行ってきます。

レスリングとは別の話ですが、学校とかで、お友達に暴力を振るってはいけないよ。
恵太郎は、学校でお友達を殴ってしまったので、すぐにバリカンで坊主頭にしてお友達の家に謝りに行ってきました。許してもらえました。
みんなは格闘技をしているんだから、気がついていないかもしれないけど、普通の子よりも力があります。
だから、決して、お友達に手を上げてはいけません。


坂木先生のお話…
大阪にはがんばって行ってきてください。
いい結果報告を待っています。

保護者のお話…
みんなは、家で2時間以上、TVやゲームや携帯などをしていませんか?
私が昨日聞いてきた話によると、1日に2時間以上ゲームなどをしていると、脳が壊れていくそうです。(大変です!)
今それを止めれば、脳は回復してきます。
少しずつ、TVを見る時間やゲームをする時間を減らして、腕立てをしたりして体を鍛えたり、本を読んだりする時間を増やしましょう!
以前、先生がお話されていたように、レスリングは頭が良くなくてはできないスポーツですよね。
レスリングが強くなりたいなら、も大切にしなくちゃ!


保護者会の動き
・新入部員歓迎会の会計報告
・11月4日(日)は7:50現地集合。桃田サブアリーナを使用予定ですが、メインアリーナでバドミントン大会があるので、その前にマットを運び出します。詳しくは次回話し合う予定です。



引き続きタムシに注意しておきましょう!
クラブ内のタムシは終息したかに思えましたが、今週になって再発した人もいます。
一見治ったように見えても、まだ菌が毛穴の奥に潜んでいる場合がありますので、薬を塗り続けておきましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/253-41709bdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。