人に見られていると思え
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の練習
・掃除(掃き)
・柔軟
・マット運動
・保護者と一緒にタックル
・ポイント勝負
・打ち込み
・スパーリング
・柔軟
・掃除


坂口先生のお話…
いつも人に見られていると思って練習してください。
マットの中央で二人組みでする時は一生懸命にやるけど、みんなで広がってやってる時は「見られていない」と思って力を抜いている人もいます。
20分間一生懸命練習する人もいるけど、2分やったら1分休んで20分経っている人もいます。
しっかりやってもやらなくても、時間は同じように過ぎていきます。
いつも見られていると思って、集中してやること。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/203-cda98628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。