前会長へのお礼
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年度末・年度始めのバタバタで前会長との送別の場を設けていませんでしたので、ちょっとした送別式のようなものをすることになりました。

昨年度まで4年間にわたって会長をされていた子本さんとアキちゃんが久々に道場に来てくださいました。
アキちゃんの中学生の制服姿…ぐんと成長したように感じました。
アキちゃんからは
「膝の怪我でレスリングとハンドボールの両立は難しくなったので、残念ですがレスリングは辞めることにしました。低学年の人もタイガーキッズを引っ張っていけるように頑張って練習してください。」
と挨拶がありました。
子本さんからは
「家を出てくる前にTVを見ていたら、レスリングの阿部兄弟(水戸レスリング)のことを取材してました。3兄弟で長女はクイーンズカップ何連覇か、長男と次男も全国大会何連覇とかしているすごい兄弟です。目指すは世界だと言っていました。ものすごく厳しい練習をしているようでした。みんなの仲間にもこんなに頑張っている子たちがいるんです。みんなも練習がきついと思うことがあるかもしれないけど、きつい練習に耐えることはレスリングだけでなく他の事でも役立つと思います。みんなの活躍を期待しています。」
とお話がありました。
子本さんからは、試合用にスポーツドリンクを1箱頂きました。(ありがとうございます。)
タイガーキッズからは、井上会長からの挨拶があり、子どもたちの寄せ書きと子本さんのお好きなコーヒーを贈呈して、みんなで感謝の拍手を送りました。


今日の練習
・ランニング、柔軟、マット運動
・打ち込み
・両足タックル、片足タックルの練習
・両手両足同時に出して相手の膝にタッチ
・スパーリング
・柔軟



坂口先生のお話…
子本さんがおっしゃっていましたが、阿部兄弟は世界を目指しているそうですね。
目標は高い方がいいです。
もしみんなが九州大会で1位になりたいと思ったら、全国1位になるつもりで練習しなくちゃだめだ。
全国1位になりたいと思ったら、世界1位になるつもりで練習しなくちゃだめ。
九州1位になりたいと思っていてもこのチクラブ内でやられているようじゃ、そう簡単に九州1位になんかなれない。
クラブ内でダントツに強くなくちゃ全国大会なんてとても活躍できないぞ。

みんなは他のクラブの子よりも練習時間が短いです。
強い子が10練習するとしたら、みんなも10練習してたんじゃ勝てるわけがない。
他の子が10練習するんだったら、みんなは20しなくちゃ追いつかない。
この道場だけではなく、家や学校でも少しでもレスリングに役立ちそうなことを考えてみよう!


荒木先生のお話…
6月2日(土)に高校生の県予選大会が桃田体育館であります。
桃田であるときは、みんなも試合は見に行くけど、高校生はアップをどうやってしているのかもぜひ見てみてください。


保護者のお話…
保護者会で全国大会の計画を立てています。
私はレスリングは経験ないけど、小学生の時に少林寺拳法の全国大会に出たことがあります。
県予選があって選ばれてからの練習がとにかくきつかったです。
週4日、2時間みっちりありました。
会場は日本武道館ですので、普段ならその真ん中に立つことなんて滅多にできない経験をさせてもらいました。

みんなも今度は全国大会で駒沢体育館の真ん中に立って試合をしますね。
そういう大きな会場でするということは滅多にできない経験です。自慢してもいいくらいです。
せっかく行くのですから、1ポイントでも多く取ってきてください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/202-101aa4d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。