心を強く
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
坂口先生のお話…
スパーリングの後に大野先生がバタ足とか腕立てとか連続でちょっとやってくれたけど、スパーリングの後だから苦しいよね。
苦しいけど頑張ると心が鍛えられて強くなります。
試合で延長戦の時は、お互いの力が同じくらいだから延長戦になるんだから、なかなか点数が取れません。しかもお互いにヘトヘトです。
そんな中で「延長戦です。」って言われて「えーーっ。イヤだなー。」って思うと力が出なくなります。
「キツイけど頑張ろう!」って思ったほうが勝ちです。
普段からキツイ時ほど、頑張ることをしていると、試合でキツイことがあっても最後までやり抜く力が出せます。


大野先生のお話…
今日は2時間の練習をしましたが、2時間ずっと集中するのは大人でも難しいです。
少しの動きをするときは集中できるはずです!
同じ動きでも息を止めて1秒でやるのとダラーっと2秒でやるのとでは、全く得るものが違ってきます。
一瞬一瞬を集中してください!


九州大会の日程や負担金、団旗、救急箱、ビデオカメラ係などについては、次の練習でお話します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/192-f80ee41c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。