練習で泣いて試合で笑え
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の練習
・掃除(掃き・拭き)
・柔軟、マット運動、四つんばい、腕組み前転・後転など
・二人組みで組合う練習
・タックル
・グラウンド
・打ち込み
・スパーリング
・二人組みでスクワット、ジャンプして頭上拍手
・柔軟
・掃除(掃き・拭き)


坂口先生のお話…
先生が昔習っていたレスリング教室の壁には”練習で泣いて試合で笑え”と書いてありました。
今日はとてもみんな気合が入っていて、いい練習でしたね。
それで泣く子(悔し泣き)も多かったですね。
練習ではいくらでも泣いていい。
そのかわり、試合では泣いてはいけない。
泣くくらいきつい練習をして、試合では勝って笑えばいいんだ。

ちょっとぐらい痛くても泣かない。
痛くても相手にはそれが分からないように、表情には出さないようにしないと、相手に勇気を与えてしまうよ。
試合ではそういうことも考えて、泣かないようにしないといけないよ。


大野先生のお話…
坂口先生がおっしゃっていたように、今日は泣く子がたくさんいたけど、とても熱が入っていて、とてもいい練習ができました。
いつもこういう練習ができたらいいですね。


荒木先生のお話…
来週から新学期が始まるので、みんな学年が一つ上がりますね?上がらない人はいないよねぇ?
一つお兄さんお姉さんになったのだから、小さい人たちを連れて学校に通うこともあると思います。
小さい人たちの世話をきちんとできるようにしてください。


保護者のお話…
新学期が始まりますので、通学などでは車に気をつけて登下校してください。


今週、玉名では桜が満開です。
いよいよ来週月曜日から小学校は新学期ですね。
子も親も新生活のスタートとなり、学校行事も次々にあります。
ちょっと疲れやすくなるかもしれませんね。
体調を整えていきましょう~!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/190-60b27048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。