試合まであと2回
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大野先生のお話…
試合まで練習はあと何回ありますか?
今日も入れてあと2回ですね。
あと2回しかないと思って練習に来た人?
あと2回もあると思ってきた人?
気持ちの持ち方で練習の中身が違ってきます。
集中して練習しましょう!

今日の練習
・掃除
・柔軟、マット運動、ダッシュ
・綱引き
・低く構える練習(竹刀に当たらないように)
・相手の腕を取って横に付いてタックルに入る練習
・グラウンドの練習
*笛の合図から素早くポイント奪取!
*初動のポイントが大切!

・スパーリング
・相撲
・掃除


大野先生のお話…
今日の練習中に「試合までにあと2回の練習」ということを考えて練習していた人はいますか?

練習の時にはタコのようにあっちからもこっちからも手が出て、いい動きをしている人も、いざスパーリングになると、動きが硬くなってしまう人がいます。
イノシシのように正面から行くだけではポイントが取れませんよ。
気持ちも強くならなくてはいけませんねー、、、大貴くん。

接戦になったときには、気持ちの強い人の方が勝ちます。


荒木先生のお話…
北九州大会には山口からも参加があります。
いろんな地域から集まってきますが、タイガーキッズは九州一ですので、みんなマークしています。
タイガーキッズはみんなの目標になっていると思います。
そういう目で注目されて、みんな「負けないぞ!」という気持ちで向かってきます。
みんなもそれに負けない気持ちでいてください。


保護者のお話…
試合まであと1週間です。
来週の今頃は北九州にいますね。
その前日の金曜日は文化の日で祝日で学校がお休みになります。
試合前日には、宿題などは全部終わらせておいてください。
試合が終わった後にやろうと思っても、疲れていてできないと思います。


幼年の尚輝くん、和希くんは、思い通りにならなくて悔しくて泣きながら練習していました。
(本人はワーワー泣いているけど、ほんわかした暖かい空気に包まれていました。ほほえましくて…。)
和希くんは泣くと、力が出なくなってしまうタイプ。
尚輝くんは泣くと、ウォーっと力を発揮するタイプらしいことが判明。
同じ泣く子でも全く違っています。
先生方はその子に合わせて、あの手この手で対処してくださっています。
おかげで練習が終わる頃にはずいぶんと成長した二人になっていました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/139-a00b2f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。