野外で練習
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練習前に連絡網が回ってきました。
運動靴を持参してください。」…雨も降ってないし、外で練習?

ということで、蛇ヶ谷公園まで歩いて行って練習することになりました。
歩いて15~20分程かかりますし、歩道はあるものの、車の通りも多いので、保護者も安全確保のために付き添いました。
アップダウンのある道を歩いて公園に着く頃には、汗が噴出していました。
蛇ヶ谷公園林


軽く柔軟をして、練習が始まりました。
蛇ヶ谷公園柔軟体操


丸太の階段状の山道を「やーーーーっ!!」と声を出しながら駆け上がる練習。
先生も考えましたね。
昨夜の懇親会で「子どもたちの声が出てない」という親の悩みに、こうやって応えてくれるとは!!
大声を出しながら走るのは結構難しいようです。
ましてや山道。途中で息切れする子も。
親も「声を出して!」と応援しました。
先生に全員合格をもらうまで続けました。
蛇ヶ谷公園上り階段



広場でランニング、バービー・腕立て・ターン&ダッシュ。手押し車。
蛇ヶ谷公園ランニング


蛇ヶ谷公園ダッシュ


タックル&相手を持ち上げる練習
蛇ヶ谷公園タックル


円になって手を繋いでスクワット

蛇ヶ谷公園スクワット



自然の中で大きな声を出しながらの練習は新鮮で、子どもにも笑顔がたくさん見られました。
「たまにはこんな練習もいいわねぇ~。」という声もありました。

そしてまた道場まで歩いて帰って、軽く柔軟をして終わりました。
1・2・3・4…みんな大きな声を出しています。
野外での練習で大きな声を出してきた成果が出ていました。
先生の作戦成功です!。
保護者もいい汗かきました。

坂口先生のお話…
今日は大きないい声が出ていました。
「やーっ!」って声を出したように、いつも声を出していきましょう。
歩道を歩いて行ったけど、いつも学校に行く時なども、いつ車が飛び出してくるかもしれない、という気持ちでいなくちゃだめだぞ。
そんな時にふざけていたりすると、車にぶつかってしまったりします。
ふざけていい時と悪いときをしっかり区別するのは大切です。


大野先生のお話…
今日、一番声が出ていたのは、ひかるちゃんでしたね。
練習では大きな声を出すようにしていきましょう。
全国大会ではここみたいに田舎じゃないので、車も人も多いです。
人の話をしっかり聞いて、行動するようにしてください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tigerkids.blog57.fc2.com/tb.php/100-8e869c6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。