2011年03月
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
======================
2010年度の事業計画です
2010.04.01-2011.03.31
======================
 無事、全ての年間行事が終了しました。

===========
以下終了分です(2010年度)
===========
[@@2010年度事業計画@@]の続きを読む
スポンサーサイト
【平成23年03月】 テーマ@高速タックル

・通常@02日[水]19:00 in北稜道場
・強化@04日[金]19:00 in北稜道場
・体力@05日[土]08:30 in桃田運動公園
・通常@05日[土]16:00 in北稜道場
・体力@06日[日]08:30 in蛇ヶ谷公園
・強化@06日[日]16:00 in北稜道場
・試合@05日~06日全国選抜 in東京

※3月7日~9日まで高校受験の為
道場立ち入り禁止です

・特別@07日[月] 自主練習 
・通常@09日[水] 自主練習
・通常@10日[木]19:00 in北稜道場
・体力@12日[土]08:30 in桃田運動公園
・通常@12日[土]16:00 in北稜道場
・試合@13日[日] 三井ラビット杯 in福岡

・強化@14日[月]19:00 in北稜道場
・通常@16日[水]19:00 in北稜道場
・強化@19日[土]09:00 in 北稜道場
・イベント@19日[土]12:0010周年&卒団式
・強化@19日[土]15:00 in 北稜道場
・強化@20日[日]09:00 in北稜道場
・強化@20日[日]13:00 in北稜道場
・強化@21日[月]09:00 in北稜道場
・強化@21日[月]13:00 in北稜道場

・通常@23日[水]19:00 in北稜道場
・体力@26日[土]08:30 in北稜道場
・通常@26日[土]16:00 in北稜道場
・体力@27日[日]08:30 in北稜道場
・強化@27日[日]16:00 in北稜道場

・強化@28日[月]19:00 in北稜道場
・通常@30日[水]19:00 in北稜道場
・強化@31日[木]19:00 in北稜道場

【平成23年04月】
・体力@02日[土]08:30 in桃田運動公園
・通常@02日[土]16:00 in北稜道場
・体力@03日[日]08:30 in蛇ヶ谷公園
・強化@03日[日]16:00 in北稜道場
・試合@02日~03日クイーンズカップ in東京
H22年度締め虎の穴強化合宿が無事に終了しました。

今回の強化練習には、遠ーーーーーーーーーーーーーーーーーーい所からの参加もありました。
帰りは10時間以上もかかるんじゃないかなぁと言う程遠いのに、初日から最後の最後まで練習に参加されました。
脱帽です。
選手は低学年ながら、タイガーには無い気迫目つきで”強くなりたい”と言う気持ちが前面に出た選手でもあり、ライバルとの練習には目を見張るものがありました。

朝練習が終わってタイガーの選手は直ぐにシューズをぬいで居るのに、その選手はまだまだ練習を続けています。
かならずや全国でTOPとしての名を残すはずです。
本当にレスリングが好きなんだなぁと感じます。

3日間の間には練習試合も行い、当クラブコーチがセコンドにつかせてもらったり、練習中も”ちゃん””くん”付けで呼ぶことなく一人の選手として、同じチームの一員としての目線・気持ちで指導にあたらせて頂きました
その指導にも素直に答えてくれてとてもうれしかったです。
(全国大会などで会う時には、教え子の気持ちで応援します)
(でも、当クラブ員との対戦になった場合は、当然!ライバルとして勝負させていただきますけど・・・・)

選手が頑張るから親も頑張ってます・一生懸命です。
天候も悪い中、午後練習が終わってから10時間以上もかけて車を運転して帰ります。
頭が下がります。
帰路はご無事をお祈り申し上げます。

タイガーの選手としては、3日間の強化練習でも随分と強化には繋がったとは思いますが、一番の刺激があったのは、遠方からの遠征選手の存在だと思います。
姿勢を見習うべきものでした。
本当に有難う御座いました。

朝練習と、午後練習の合間の時間では、宿題を道場で行う選手達も居ました。
詳しく言うと、宿題が終わらないと練習に参加できないと言う事もありますが・・・・
中には、終わらずに、既に練習は始まっているけど、宿題を端っこでやっている選手も居ました。
(写メ撮ろうとしたけど、バッテリー切れで・・・・・)

★★3月19日(土) ★★
■08:30 ~11:00
朝練習(マット)
体力トレーニング中心にマットで行いました。

■14:00 ~ 17:00
午後練習(マット)
技術練習 and スパーリング and 試合

★★3月20日(日) ★★
■09:00 ~11:30
朝練習(マット)
体力トレーニング中心にマットで行いました。

■14:00 ~ 17:00
午後練習(マット)
技術練習 and スパーリング and 試合

★★3月21日(月) ★★
■09:00 ~11:30
朝練習(マット)
体力トレーニング中心にマットで行いました。

■14:00 ~ 17:00
午後練習(マット)
技術練習 and スパーリング and 試合
2011年3月19日(土)12:00~ 玉名市フランポワーズ2Fにて
平成22年度の卒団式が無事終了しました。
2名の卒団者と1名の退団者、1名の送別者を含んで盛大に宴が行われました。

食事会はバイキング形式となっており、大人も子供も好きそうなご馳走が沢山振舞われ、食べきれない程の量が出されました。
後の合宿食料にもなったのですが・・・・・

卒団式は以下の様な流れで行われました。
・監督挨拶/乾杯
・卒団式/記念品贈呈と挨拶
・新小学1年生へのミニプレゼント
・ゲーム
・バンザイ

※準備、手配をしてくださった保護者の皆様、良き思い出を有難う御座います。
いまのとこ、次は3年後ですね。
今度は、温泉一泊でも?

★卒団者
山本航平(小学4年生~中学3年生)
⇒玉名工業高校でレスリング日本一を目指します。
坂口先生の教え子として恥ずかしくないレスラーとなる事!
タイガーの指導者からこれで手は離れるけど、指導者をフォールするまでは、口と手・足を出します。

友田裕也(中学3年夏~中学3年生)
⇒玉名工業高校でレスリング日本一を目指します。
素直な気持ちで日本一を目指すこと
まだ、一勝もしていないが、高校に入学したら爆発的に体力増強を行い、先輩達に負けるな!

★退団者
前田がく(小学1年~小学3年生)
⇒引越しの為、人吉に行きます。
人吉に行っても格闘家であるホコリを大事にしてください
君が大人になるまではタイガーの保護者会は皆、君の親代わりでもあります。

★送別者
坂木先生
⇒福岡県警察学校に入校となり、警察官を目指します。
タイガーの指導者を離れる訳ではありません。
これからも、また、よろしくお願いします。

■■写真集■■
↓↓↓卒団する4名の戦士達
DSC_0107.jpg
 
↓↓↓バイキング形式の食事で満足げな子供達
DSC_0091.jpg 
↓↓↓バイキング形式の食事で満足げな子供達
DSC_0090.jpg 
↓↓↓バイキング形式のテーブル
DSC_0089.jpg 
↓↓↓バイキング形式の食事で満足げな子供達
DSC_0087.jpg 
↓↓↓バイキングで一目散に大好物へ走る子供達
DSC_0096.jpg 
↓↓↓ゲーム(弘幸vs樹)
DSC_0117.jpg 
↓↓↓ゲーム(弘幸vs樹)
DSC_0118.jpg 
↓↓↓ゲーム(宙寛vs裕也)
DSC_0122.jpg 
↓↓↓ゲーム(ユウタvsリュウセイ)
DSC_0123.jpg 
↓↓↓新小学1年生へのミニプレゼント
DSC_0128.jpg 
↓↓↓夜のお楽しみ会(酒酒酒)
DSC_0133.jpg 
↓↓↓警官になりまーす!
DSC_0132.jpg 
H22年度締め虎の穴強化合宿計画

★★3月19日(土) ★★
■08:30 ~11:00
朝練習(マットorランニング)
■12:00~2時間程度
 卒団式、10周年記念会
■14:00 ~ 17:00
午後練習(マットorランニング)

★★3月20日(日) ★★
■09:00 ~11:30
朝練習(マットorランニング)
■14:00 ~ 17:00
午後練習(マットorランニング)

★★3月21日(月) ★★
■09:00 ~11:30
朝練習(マットorランニング)
■14:00 ~ 17:00
午後練習(マットorランニング)

※昼食は各自で(自宅or弁当)自由となります
※お昼は道場で待機休憩としていただいてもOKです(試合のビデオ見てもOK)
※朝練習、午後練習共に北稜高校となります。
※練習はランニングにするかマット練習にするかは寸前判断となりますので、ランニングシューズとレスリングシューズ共に必要となります。
※見学者、応援者大歓迎です。連休を利用して見に来てください。
※他クラブからも参加されます。
このブログを見て参加される場合は連絡下さい。大歓迎です。
2011年3月13日(日曜日)
第3回三井ラビット杯

■試合直前の様子です
手前は監督より選手達への指示
奥は保護者による打ち合わせ
DSC_0061.jpg

■閉会式の時に、お菓子をいただきました
DSC_0077.jpg

■優秀選手賞のカップです
おいおい!もっと笑いなさいな!
DSC_0079.jpg

■池松選手による技術指導
DSC_0084.jpg

■試合でバッティングし、翌日の彼
DSC_0085.jpg
2011年3月13日(日曜日)
第3回三井ラビット杯試合総評

初めに、東北地方太平洋沖地震における被災者の方々へ哀悼の意を表します。
本大会会場では、被災地域への義援金募集活動が行われておりました。

タイガーキッズとしても、『何か出来る事があれば協力を惜しまない』と言う気持ちを前日の練習日よりチームの意識として確認をし、本大会に望みました。

今回の試合総評は、抜粋して記述します。

■石原 弘太郎
チームMVPです。
いままので弘太郎とはまったくの別人の様でした。
構えが出来ている
タックルに入ってポイントを取っていた!
昨日の練習では上半身裸で頑張ったのが良い効果を生み出しました!
練習の時のスイッチが分かりました!

■大野 真子
なんでもかんでもイノシシみたいにタックルに入れば良いと言うものでは無い。
状況に合わせた技、展開をしないと駄目だ!

■木山 陸
前回の試合はタックルに入れる場面でタックルに入らずにイライラする試合内容だったけど、今回は自分から数多くタックルに入った為に”優勝”と言う結果が付いてきました。
ただ!タックルへの入り方はめちゃめちゃだから今後の課題としてしっかりと練習していこう!

■中尾 蓮 (初優勝)
レスリングを始めて数年経つけど初めての金メダルです。
おめでとう!
今回の優勝がきっかけになって更なる成長が楽しみです。
とにかく、今回の勝ちは気持ちが一番強かった様に見えました。

 
■上田 尋也 (優秀選手賞)
優秀選手賞のカップはでっかいです。
うれしそうな顔をすれば良いのに・・・・
いっつもこんな顔で生活してます。


■桜井 龍大
今回の試合で引退か?
と思われていましたが、『継続』となりました。
また、皆で一緒に頑張ろう!

■井上 輪太郎
教えたことの吸収率がもの凄く高いです。
レスリングは間もなくなのに、試合中のセコンドタイム時にアドバイスした事が2Rで直ぐに実践で来てました。
楽しみでしかたありません。

■中西 湧太
決勝戦の1R目は0-5だったのに
2R目では8点もとった
中には豪快な正面タックルや投げも綺麗に決まった
ぅおっ!
と思う場面もありチーム内MVPだ!
と思ったのもつかの間・・・・逃がした・・・・負けた・・・・下向いた・・・・
自分の力を信じてやっていこう!

■荒木 瑞生
負けて学ぶべし!

■大野 恵太郎
技術ゼロです
技術を身につけてください。

■大橋 宙寛
技の一つ一つが中途半端だぞ!
正確に技をかける事が大事です

■井上 寛太郎
2回目の試合は泣いても最後まで頑張りました。

■三浦 修矢
メダルこそ無かったけど・・・
前回の試合ではGギルドのSちゃんに、あっと言う間にテクニカル負けをしたのに。
今日は!
試合終了間際まで勝っていた!
しかも8点も取って!(貰った点数もあるけど・・・)
延長戦にもつれ込んで負けたけど、成長が見れた試合でした
2年後にしか再戦は出来ないけど、その時は超修矢になってリベンジだ!

■前田 雅楽
今回の試合が最後となりました。
来月から人吉に引越しとなります。
人吉に行っても格闘技は続けてください。
そして、また帰ってきてください!
思い起こせばレスリング場に来て一番の泣き続け記録保持者でしたね。
初めに、東北地方太平洋沖地震における被災者の方々へ哀悼の意を表します。

2011年3月13日(日曜日)
第3回三井ラビット杯に参加してきました。

今年で3回目となる本大会は、年々参加チームが増えているようです。
話では、第4回は九州全チームに参加を呼び掛けるようです。
会場も、昨年までは三井高校で行われていましたが、本年は6km離れた場所で行われました。

タイガーキッズの活躍ぶりは以下となります。

団体戦 3位

優秀選手賞
・3-4年28kg…上田 尋也

★===優勝
・少中18kg…石原 弘太郎
・年長22kg…木山 樹
・年長22kg…石原 弘幸
・1-2年25kg…大野 真子
・1-2年28kg…木山 陸
・3-4年26kg…中尾 蓮 (初優勝)
・3-4女24kg…大橋 海寛
・3-4女27kg…井上 実奈梨
・3-4年28kg…上田 尋也
・5-6年30kg…桜井 龍大
・5-6年33kg…上田 惟稀
・5-6年38kg…下田 龍晴

★===準優勝
・少中20kg…井上 輪太郎
・年長22kg…中西 広耀
・5-6年45kg…中西 湧太

★===3位
・3-4年26kg…荒木 瑞生
・3-4年32kg…大野 恵太郎
・5-6年38kg…松田 寛也
・5-6年33kg…大橋 宙寛

★===出場
・未満児…井上 寛太郎
・少中16kg…荒木 美桜
・少中16kg…三浦 修矢
・少中16kg…大野 若子
・1-2年28kg…三浦 紘平
・3-4年32kg…前田 雅楽
■3月5日(土)~6日(日)
国立オリンピック記念青少年総合センターにて第15回全国少年少女レスリング選抜選手権大会が行われました。

TigerKidsからは5名の侍が参戦しました。

4年生 上田 尋也
 ⇒準 優 勝
 ⇒全国初メダル

4年生 荒木 和希
 ⇒準々決勝で惜しくも敗退

6年生 上田 惟稀
 ⇒準 優 勝
 ⇒全国初メダル

6年生 下田 龍晴
 ⇒準々決勝で惜しくも敗退

6年生 荒木 大貴
 ⇒優 勝
 ⇒2連覇

※6年生は全部で5名いますが、今回、惟稀がメダルをGETした事で6年生全員が全国のメダルを取った事になりました。
おめでとう!

そして、上田兄弟は兄弟揃って初の全国大会銀メダルGET!

ものすごーく震えます。

感激です。

あまり勝ちにこだわりすぎるもの・・・・とは思いますが、とにかく今回のメダルはうれしい
なぜって、それは、選手が自分で目標を決めて一歩一歩努力した成果が実ったからです。

今日のビールは特に美味そうだ・・・・

祝勝に乾杯!!
■3月6日(日)

08:05「今から宿泊先を出発します。昨晩、龍晴が発熱し尋也は坂口監督の部屋で宿泊させました。今朝は元気になってます。試合に影響が出なければ良いけど。」

08:53「列車の中、知らない親子から「タイガーキッズが乗っている」とささやかれました。体の表面にはタイガーのロゴが入ったシャツ等は着ていなかったのだが・・・全国に顔が知れていたりして・・・。尋也は3回連続で自動改札機警報がなりました。今日は何かあるかも?」

09:55
「応援有難う御座います。今から試合が始まります。タイガー選手は、うしろの方だけど、頑張れ!きっとメダルが取れる可能性はあります。会場は運営事務関連のトラブルにより、ちょっとごたついています」

10:31
「2回戦 大貴 勝利!」

10:39
「2回戦 1ラウンド 2対0で和希が勝ってます」

10:41
「2回戦 和希 勝利!」

10:47
「2回戦 惟稀 勝利! 3位入賞確定」

11:09
「2回戦 2対0で龍晴 敗れました。金子君も敗れました。」
「龍晴が敗因を熱のせいにしなかった事は良かった・・・」

12:07
「只今、食料調達中。ココでの食事は選手に向かない模様」

12:07
「2回戦 尋也 勝利! 鼻血を出しながらも勝利!」

12:24
「3回戦 和希負け

12:30
「現在の勝ち残り選手。大貴、惟稀、尋也、大津。もうメダルを確定してます。あとはメダルの色だけです」

13:03
「惟稀 勝ち! 銀メダルが確定!決勝は小川君です」

13:47
「尋也 勝ち! 銀メダルが確定!兄弟揃って決勝です! 準決勝はお互い出血し、流血戦の中4対3で勝利しました」

13:47「3回戦 大貴 勝利!」

3名が決勝の舞台へ・・・・
 ⇒試合結果を参照してください
■3月5日(土)
07:00 北稜高校集合
→道場で体重確認し、5人の侍と4人の付き人がいざ出発して行きました。
→夏に忘れたものを取り戻すために・・・
(1名を除いて・・・)

12:21「羽田空港に到着しました。飛行機内は全員、爆睡でした。今からが大変、乗り口を間違えないようにしなきゃ。和希がハイ気味なのが心配。モノレールの切符を買うのに手間取りました。和希君、切符自動販売機に1円玉は使えませんよ。」

13:27「応援有難う御座います。道中、いろいろありましたが、もうすぐ会場に着きます。油断禁物!計量が終わるまでは安心できないかも。全員、昼飯が食えずに元気がありません。特に龍晴が”火山”」

14:11「会場に到着し、計量も全員がパス〔拍手〕して昼食中です。」 
 
15:57「いよいよ開会式が始まりました。今日は惟稀、金子君、龍晴だけが試合があります。惟稀はポーカーフェイス!龍晴は緊張中、和希は超自然体!」 
 
16:16「一回戦が始まりました。惟稀は3試合目、龍晴は10試合目、金子君は12試合目。勝って欲しい。かしこみ、かしこみ〔拍手〕」

16:32「惟稀、一回戦テクニカル勝ち!勝利。」

17:14「龍晴、一回戦 緊張しまくり!でも勝利!」

17:32「金子、一回戦テクニカル勝ち!勝利。」 

17:50
「今から会場を去ります。宿泊先に帰りますが、和希が心配です。」
体力@2011年03月05日(土)
場所@桃田公園芝生グラウンド
時間@08:30~11:00
内容@体力練習(ランニング)
---------------------
■練習内容
・準備運動
・ランニング
---------------------
■60分ランニングで脱落者ゼロ
今日の朝練習は、選抜チームが居ないので非常に少なかった。
年少さん*1名
年長さん*1名
2年生*2名
3年生*1名
4年生*2名
5年生*2名

はじめに10分程度ジョッグ程度に体を温め、ストレッチ運動を行い、いざランニングスタート!
いつもは、ランニング開始前に○○分とか、○○周とか指定するんだけど、今日は何も言わずにスタートさせました。

30分程度走った後にダッシュ系をしようかなぁと思ってました。
30分程度くらいから、ある課題を与えてみました。

『30分過ぎたから、STOPするのは自分で決めなさい』
回周ごとに、選手に対して『もういいぞ!休んでいいぞ!』と声をかけても誰も走り辞めない・・・

結局、60分を過ぎても誰も止まらない。
さすがに、これ以上は・・・と思い強制的に全員をSTOPさせました。
いつもは、指導側が選手を驚かすのに、今日は驚かされました。
ランニング後、選手一人ひとりになぜSTOPしなかったのか聞くと

『負けたくないから』

『強くなりたいから』

『勝ちたいから』

と、いつも回りの反応を見て答える選手達が自分の意思ではっきりと答えていました。
走らされている感覚では、自覚も少ないんでしょうね。
それが、今日は自分の意思で走ったことで自覚があったのでしょう。

皆、何を目的にレスリングをやっているんだろう?
高校生や大学生、一般にかけての大半は『勝つ事』『チャンピオンになる事』がでしょう。

キッズは大半がどちらかと言えばやらされている、親が
させているってとこでしょうか。
中にはキッズの頃からチャンピオンやオリンピックって世界を意識している選手もいるのでしょう。

親としては厳しく子供を叱咤激励しながら鍛え強くさせたいって気持ちが大きいものですが、強くさせる事だけを優先してしまうと嫌いになってしまう事もあり得ます。(今回の記事はココの部分がテーマです)

いろんな事柄ではチャンピオンや優秀な人とは、『それが好きな事』と言うのが共通点として挙げられます。

好きだからこそ自分で考え自分で努力をし、自分で結果を出していくものなんでしょうね。

あの有名なチャンピオン吉田沙保里選手は
『3歳の頃から父より厳しく指導を受け、心ではいつも辞めたいと言う気持ちがあったそうですが、お父さんが怖くて言い出せなかった。
しかし、今の自分があるのはそういったお父さんのお陰であり、今は辞めずにやっていて良かった』

と、昨年の講演会で講話がありました。

では、自分(親になった自分)が今の子供の頃はどうだったかと言うと、肥満で、直ぐにイジケて、何も目標が無く、考えるのは『夕方は誰と何して遊ぼうか?』『今日の夕飯はなんだろうか?』『親父に小言を言われないように逃げておこう』とかだった様な気がします。

それに比べれば、自分達の子供は間違いなく『努力をし、結果を出し、少なからず目標を持っている』
そして、厳しい練習もこなし、遠征、団体行動、仲間意識、勝負意識など
すばらしい経験もしている

背景の話しが長すぎてなかなか終着点が見当たらなくなってきた・・・・
今回のテーマ『何を目的に』って書いたのは
・好きになる事
・強くなる事
とある判断の場合にどちらを優先させるのか?
って事です。

例えば、学校生活はいい加減で私生活もいい加減であるにも関わらず試合には出る。
この様な場合、いい加減な態度は試合にも影響してくるものと思います。
強くなる事を優先する場合では、これらの事がしっかりと出来てこそ練習にも身が入り、勝つ事を意識し試合に望めるものだと・・・・

一方では、まだ子供なんだからこれから大人になるにつれて本人の自覚が出てくるものであり、今は勝ち負けにこだわらずいろんな経験をさせ、『好きになる事』を優先させる・・・
可愛い子には旅をさせろ・・・・って言葉もありますよね。
好きにさせるって言うより、笑顔が出るトライをさせてみるって事ですかね

さて、どう判断したものか?
学校生活、団体行動、私生活が出来ず、試合への意識が無いのに遠方への遠征試合に出場させるのか?
(遠征から試合まで含めて楽しく経験させてやる事で好きになってもらう)

勝つために意識の無い練習や学校生活、団体行動、私生活がしっかり出来ていないから遠征試合はさせるべきでは無い?
(試合に出たければこれらの事をしっかりと出来る様になる)

ココの判断って難しいです。
大人の感覚で厳しい事を言っても直ぐには子供は理解できません。
だからと言って何でも駄目駄目では、子供の意欲を摘んでしまう事にもなる。

いろんな経験をさせてあげれば、その分だけ将来の花はいろんな色や形、大きさで表現できる様にもなる事でしょう。

結論は出ないが、永遠のテーマとして考えています。
子供一人ひとり個性がある為、その子にあった対処をせねばと・・・・
その為には、もっともっと子供らと向き合わねば見えない。

今、ひとつ判断しかねている事があるけど、まぁーギリギリまで考えてみる事にしよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。