2010年03月
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通常@2010年03月31日(水)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~21:00
内容@通常練習(マット練習)

---------------------
練習日記
---------------------
■練習内容
・準備運動~補強
・グランド技術練習(腕取り固め)
・スパーリング
・ワンポイント勝負

---------------------
■声を出す
練習前の整列の時に大きな声を出す!
と言う話がありました。
声を出すのはとても良いことです。
気持ちが切り替わる場合もあります。

私は、マスターズの時に、『シャー』って大きな声を出して気合を入れました。

そこで!
全員一度外に出て、道場に入るところから練習しました。
ひとりづつ『こんばんは!』
やり直しの人、一発合格の人・・・

その後で、SORAHIRO、KAZUKI、KANJIは声が小さかったので、20分以上の声だしが始まりました
『きょうつけ』『お願いします』『俺は男だ』

■腕取り固め
腕取り固めのポイントとしては、腕を取る場合の持ってき方が重要となります。
膝と足を有効活用する事が大事です。

また、腕取り固めからの連携技もありますので、ひとつの技に注力する事なく状況に合わせたものが必要になります。

■クイーンズ決意表明
◇MINARI
徳山大会の時に屋久島レスリングクラブからも2人の選手ライバル選手が出場すると聞いているので、戦って勝って頑張りたいです。

先生から;クイーンズに出ると決め手からの練習への取り組みがとても良かった。
どんなにきつくて喘息が出ても休まずに頑張り通せていました。
今回は一番上級生としていくので、手本となる試合や団体行動を心がけてください。


◇MICHIKA
一試合でも多く勝ちたいです。

先生から;今回初めて大きな大会に出場します。
出場する選手の試合を良く見てきてください。
そして、雰囲気やTOP選手の練習、表情、試合内容を覚えておくようにして下さい


◇MAKO
全国大会では一度も金メダルを取った事が無いので取りたいです。

先生から;皆の前に出るといつもはモジモジして何も言えないけど、今日ははっきりと自分の意思が言えた事は成長の証です。
試合でも頑張ってください


■健の最後の練習
今日で健は最後の練習になります。

◇坂口先生より
健は7年間も小さい頃からレスリングを頑張ってきました。
本当に良く頑張りました。
健が居たから他の皆も強くなれました。
ありがとう!
これから野球を頑張るとの事だけど、いつでも道場に戻って来てもいいし、暇があったら出てきてください。
レスリングのメンバーは永遠に友達です。
また、レスリングで培った事は必ず野球でも通用する部分も多いと思いますので忘れずに頑張ってください。
そして、もったいないと思います。
高校は是非、玉名市内の高校に進学して下さい(レスリングにカムバック!)

◇大野より
健と出会ったのは1年生の時でした。
始めは健が一番強いと思っていました。
タックルに入るタイミングは本当にぴか一です。
今でもです。
先生もレスリングは高校生から始めたので、健も高校生からまた始める事が出来たらいいなぁと思ってます。
野球の自主トレでレスリングをしてもかまいませんから何時でも道場に来てください。

◇荒木先生より
健と初めて出会った頃の事を今でも覚えています。
すぐに泣いていました。
なぜ泣いているのか聞いてみると『暑いから』・・・
次はおんぶトレーニングをしていると『DAIKIが重いから』・・・
と良く泣いていました。
そして、鼻血をよく出していました。
ハンカチ王子も健の称号でしたね。

◇健より
レスリングをして一番良かった事は
『学校のマット運動の時に褒められたことです』
今後は野球を頑張っていきますので、皆もレスリングを頑張ってください。

---------------------
■保護者からのコメント
クイーンズに出る選手は頑張ってきてください。

健君!7年間お疲れ様でした。
そして、野球では頑張ってください。
スポンサーサイト
強化@2010年03月29日(月)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~21:00
内容@強化練習(マット練習)

---------------------
練習日記
---------------------
・柔軟~マット運動~補強
・タックル打ち込み
・技術練習(ガブリ)
・1分スパーリング
・ワンポイント勝負試合

---------------------
■ガブリ技術練習
◇組合い→ガブリ
肩で押すと相手は反発するので利用してガブる

◇ガブリ→振り
ガブり落とした瞬間に間髪入れずにガブった腕をかいなを返しながら振る
この時、自分の体重は自分の足で支えてバランスを保っておく事
また、ガブってから相手のバックを取ろうと回ろうとし、相手はこれに着いてくるので、その瞬間に振

るのも有効です

◇ガブリ→海老固め
逆ガブリから肩を入れて、相手を小さくしたところで足を取り海老固めとする
これは、投げでは無いんだよ!
※この技は言葉では言い切れません。
坂口先生の指導を直に見ないと分からない技かな・・・
私もうまく出来ずにキャプテンを捕まえて何度も練習しました。

◇海老固め→牛殺し
海老固めが失敗、もしくは相手が頑張った場合には、すかさず、牛殺しへと連携する
この時も肩の位置が重要となります

◇牛殺し→逆ガブリ
牛殺しでも相手が頑張った場合には、頭を入れ替えて逆ガブリからバックを取るように連携する

■技を試す事
同じチーム内だと、同じ技を練習し合っているので、スパーリングなどではなかなか決まらないが、

決まらないからと言って技を出さないと覚えない。

他チームの選手だったら決まる可能性が高いんだよ!

■右左を正確に
組み手は左
技は右?

これでは、技の連携が出来なくなってしまい、いい加減なレスリングになってしまいます。
全て右は右、左は左とは言わないが、意識をしてそれをやらないと駄目です。

■今日練習した技術が出ていた
スパーリングと、ワンポイント勝負にて今日練習した技術が出ていた
CHIKAYA、KEITAROU、NOBUKI、DAIKI

今日みたいに練習参加人数が少ないときは技術を特化して身につける大チャンスです
しっかりと覚えていこう!

■体調管理
クイーンズに出る選手は体重などの管理や体調管理に気を使ってください。
試合まで寒くなったり、暑くなったりと気温の変化があります。
外に出るときは寒くない服装にしておく事

---------------------
■保護者からのコメント
技術練習で習った技をスパーリングなどでどんどん出して自分のものにしていってください。

■先生達の策略・・・・
平成22年度の年間行事などを今年度を基準に洗い出しています。

今年は今までで一番練習をしたと思います。

また、幼年組~小学校低学年も沢山入部しました。

今の上級生も小さな頃から練習をいっぱいしてきたので、今後の長い歴史を考えると、この幼年~

小学校低学年を鍛え上げなくてはいけない・・・

ある程度の練習計画の方向性は決まりました!

強くなりたいと思う選手が強くなれる環境を用意する計画となってます。

発表は間近です。

乞うご期待!
2010年03月28日(日)
TKUの日2010 コカコーラカップ・ドッジボール選手権大会に出場してきました。

4・5年生の部に出場しました。
人数が足りないので、3年生の応援と、TOMOYAにMIRAIと玉名町小バスケ部よりRYOU君

予選リーグは3試合であり、TOP通過で決勝トーナメントへ・・・・
夢はあえなく散りました・・・

3年生は2人づつ交代で参戦しました。

---------------------
↓↓↓黒ヘルに黄色タイガーシャツで整列
100328_115602.jpg

↓↓↓ジャンプボールでプレイ!ここはバスケ部に任せます
100328_105001.jpg

↓↓↓公式ルールでは無いがお座りタイムで人数を数えます
100328_105713.jpg

↓↓↓3試合目!乗ってます
100328_124904.jpg

---------------------
■1試合目
[試合結果]得点 0点 失点 -8点
[内容]全員、初めてマットに上がって試合をするかの様な青ざめた表情で、ボールを掴むシーンは殆ど無く逃げ回って当てられて・・・
惨敗でした。

■2試合目
[試合結果]得点 0点 失点 -4点
[内容]一回目に比べると動きと表情が和らいでいる感じでした。
ただ、投げるボールの勢いが無く、「ビュン」って感じでは無く、「ホイ」って感じでした。
内野→外野へのパスも届かず相手内野へ渡す感じでした。

■3試合目
[試合結果]得点 2点 失点 -2点
[内容]うおっ!
初の得点!
勝ち星には繋がらなかったけど引き分けでした。
みんなの動きも機敏になって、頭防御も出ました!
YUUTAなんかカメラ目線で投げてました。
ボールがコート外に出れば数名で追いかけてボールを奪い合うし、
内野ボールでも自分が投げると奪い合うし・・・

■感想
今回は、レクレーション感覚で望んだTKWCでしたが、他チームは流石と言わんばかりの練習をしてきてました。
フォーメーション、捕球、パス、作戦、攻撃とどれをとっても「ほほーっ」と関心する動きでした。
それもそのはず、公式ルールですから・・・。

でもでも、TKWCの選手は3試合で慣れて感じで立ち上がりは流石でしたね。
遠征慣れって感じです。

来年は、今年のリベンジをしてやります。
そして、取材を受けるぞ!!
通常@2010年03月27日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@17:00~19:30
内容@通常練習(マット練習)

---------------------
練習日記
---------------------
■練習内容
今日は、久々の土曜日出勤だったので、練習後半しか見れていません。
後半↓↓
・タックル打ち込み(25秒ぶちかまし)
・投げ込み(25秒ぶちかまし)
・グランド勝負
・スパーリング
・クイーンズメンバー試合(3試合づつ)

---------------------
■泣かない事
試合中に泣くと勝ちが逃げていきます。

試合に勝っていて、
ちょっとぶつかって、
痛くて、
泣いて、
力が抜けて、
負けてしまう。

悔しいです。

試合に集中してアドレナリン全快でやれば痛くも痒くも無いはず!

なーんて精神論も考え方には必要です。

小学低学年にこれをやれって言っても出来ないけど、いつもそう言った考えで居る事が大事だよ。

■逃げて負ける
MINARIとKAZUKIが試合をしました。

KAZUKIは1点を取ってからは逃げ逃げ逃げで、直ぐに場外へと逃避してました。

審判は指導により逃げのポイントを取り、MINARIに1点が入りました。

少年、少女の試合では滅多にみないジャッジですが、ルールブックには記載があります。

しっかりと、逃げずに相手を見て試合をしよう!

■練習試合評価
◇MINARI
相手を見極めることが大事です
単に崩しもフェイントも無くタックルに行っても潰されてしまいます。

◇MICHIKA
相手と組み合う際に背伸びしながら組むのは駄目だよ。
これだと、簡単にタックルに入られてしまう。

ガブリ防御をしっかりと覚えよう!
高度な技術や難しい事をやるのでは無く、基本的な防御を覚えよう!

◇MAKO
ガブリの時の脇が甘いから、直ぐに相手に潜られてしまって非常に勿体無い。
バランスが悪すぎるぞ!
力で対抗せずに、バランスを考えてレスリングをしないと無駄なポイントと体力を使ってしまうぞ

■TAKERUのお別れ式
TAKERUは2003年からDAIKIに誘われたのをきっかけにレスリングをこれまで7年間やってきました。
今後は野球に専念する為に退部するとの事です。
皆、それぞれに思いはあり、寄せ書きに書き込みました。

荒木先生からはTAKERUママに花束を
TAKERUにはキャプテンから寄せ書きを
プレゼントしました。
私からは、今まで取り溜めていたTAKERU & HIKARUのデジカメデータをCD-Rに焼いてお渡ししました。

TAKERUのタックルタイミングはぴか一だったと思います。
坂口先生は非常に勿体無いと言っておられました・・・。

まー、いつでも道場には戻ってこれますから、いつでも帰っておいでね

来週の水曜日までは練習に参加しますので、来週は回しだ!

◇TAKERUの成績です
2003年 第17回九州大会 2位(デビュー戦)
2003年 第21回宮崎康治杯 3位
2004年 第8回徳山大会 1位
2004年 第22回宮崎康治杯 1位
2005年 第9回徳山大会 1位
2005年 第19回九州大会 2位
2005年 第23回宮崎康治杯 3位
2006年 第4回北九州大会 1位
2006年 第20回九州大会 2位
2006年 第5回北九州大会 1位
2006年 第24回宮崎康治杯 1位
2007年 第11回徳山大会 1位
2007年 第21回九州大会 2位
2008年 第12回徳山大会 3位
2008年 第22回九州大会 2位
2009年 第23回九州大会 2位
2009年 第8回北九州大会 3位
2010年 第14回徳山大会 3位
体力@2010年03月27日(土)
場所@桃田運動公園
時間@08:30~10:30
内容@体力練習(補強練習)

----------------------
練習日記
----------------------
桃田運動公園も桜満開です。
↓↓↓朝練習の場所
100327_082230.jpg

ちなみに、ここの芝生グランドで土曜日はいつも走ってます。

奥に見える体育館が、熊本県で実施されるレスリング大会の会場になってます。
熊本国体のレスリング会場もここでしたよ。

■練習内容
・40分走
・階段ダッシュ10本
・サッカー

40分走では一番多く走った選手で25周だったそうです。

■お詫び
本日の朝練習の時間を間違えてブログに書き込んでいました。
08:30からの開始を17:00と間違えていました。

ごめんなさい・・・
強化@2010年03月24日(水)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~20:30
内容@通常練習(マット練習)

---------------------
練習日記
---------------------
■練習内容
今日は、練習後半に道場に到着した為に前半の練習内容を見れていません。
後半↓↓
・スパーリング
・下級生と上級生の3人組で上級生がタックル、投げを受ける

---------------------
■力をいつ使う
相手が強かったり、大きかったりした時に、タックルやグランドで直ぐに諦めている場合がある
そんな時に諦めずに頑張ってこそ力が身につくんです。
余力のある練習では力はつかない

■クイーンズ
体重管理をしっかりと行ってください
練習前にも体重を量り様にして試合への意識を高めてください

■指揮者
練習最後の指揮者にはKAZUKIが任命されました。

えーっと、あのー、きょうつけ?
えーなんだっけかなぁ・・・れ・・い・・?

いっつもKAZUKIが号令をかけると
声は小さく、言葉の後にはハテナマークが付いている。

これでは、皆何をしなくてはいけないのか分からなくなってしまう。

大きな声ではっきりと号令をかけて『ビックリマーク』にしよう!

自分ならどうするのか?
自分ならどう言うのか?
いつも考えながらする様にしてください

これは、レスリングも同じだよ!

■通知表
今日、通知表をもらった人!
小学生が皆、手を上げました。

では、その中で成績が上がった人!
2名~3名

じゃぁ下がった人!
残り全員でした・・・・

勉強も同じです。
レスリング同様に目標をきめて頑張ってください。

スポーツ選手なら集中力を持ってます。
やれば出来ます。
諦めずに勉強しよう!

---------------------
■保護者からのコメント
◇クイーンズに参戦する人は残り3回の練習を頑張ってください。

◇上級生は下級生の手本となるような行動と練習をして下さい。

強化@2010年03月22日(月)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@09:00~12:00
内容@強化練習(マット練習)

---------------------
練習日記
---------------------
◆練習内容
・ボール当て
・柔軟~マット運動
・タックル打ち込み
・タックル切り練習
・グランド技の研究
・グランド勝負
・スパーリング
・ワンポイント勝負
・クイーンズメンバー練習試合

---------------------
■なぜ泣くの?
♪♪かーらーすーなぜ鳴くの♪♪
では無いけど

これだけは言える。

泣いたら損!
泣いたら力が出なくなってしまう。
泣くのは試合で勝ってからにしよう!

■絶対にあきらめない
ポイントを取られただけで直ぐに泣く選手が居るけど、オリンピックの金メダリストでも優勝するまでに失点ゼロの選手なんて稀にしか居ません。

絶対にポイントを取ってやる、そして勝つんだと思う気持ちが大事です。

1点取られたら1点取り返す。

そして、最終的に1点多いほうが勝つんです。

ポイントを取られたからと言って泣いていては勝ちが逃げていく。

■練習後は花見
練習後に、蛇ヶ谷公園まで走って行き、お母さん達が準備してくれていたお弁当を皆で食べました。

桜は5割程度の開花でしたが、天気もよく気持ちの良い時間をすごせました。
強化@2010年03月21日(日)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@16:00~19:00
内容@強化練習(マット練習)

---------------------
練習日記
---------------------
◆練習内容
・ボール当て
・タックル打ち込み
・ガブリ技術練習
→下側の攻撃
・片足タックル技術練習
→切り、バランス
・スパーリング
・ワンポイントもとだち

---------------------
■がぶりの攻防
がぶられた場合に一番基本とする防御は[相手と向かい合う事]です。

◇目線は
マットでは無く相手です
下から上を見る感じです

◇自分の頭は
自分の頭をマットに付けない
首の力、背筋の力が必要となります

◇手は
ガブられている方の相手の肘上を掴んで引き込む

◇相手が乗り過ぎている場合
ガブられている反対側へ首を出して、すばやく膝~足を入れ込む
(肘を取られている側です)
この時、肘を取られずに自分の方に引き込んでください

◇相手の脇が甘い場合
肘を引き込んで、持ち替えてバックを取る
この時、ある程度マットとの隙間が必要ですので、片方の腕で支えて下さい

■片足タックルの防御
防御と言うか、今日はがっぽりとタックルを取られた場合の後処理について技術練習を行いました。

◇考え方
タックルに入られてズバンと倒されなかったら、後はバランス勝負です。

◇足を中に入れない
取られている方の足を相手の両足の中に入れない様にして、基本的には外側(相手の膝裏)に出す。
場合によっては、中に入れても、相手の足に引っ掛けたりと、足癖悪くすれば良い。

◇基本的な事
基本的な事として、足を切ったり、相手の足を邪魔するのは当然ですが、自分の手は相手の肘や脇、腕のところを持ち上げて小手を打っておかなくてはいけません。

◇バランスで相手を崩す
しっかりとバランスを保っていれば、逆にタックルをしている側の方がきつい状況になる

◇相手の頭が上がってきたら
相手の頭が上がってきたら、一気に両肘を掴んで、自分の肩を相手のあご下に入れて切ろう!

◇注意すべき点
①相手の頭を抑え過ぎると潜られてしまいます。
②バランスを崩したり、うまく切るためには相手と一直線とならずに横に着くことです

■3日間頑張れ
残すとこ後1回の練習で3連休の強化練習が終わります。
気を抜かずに頑張ろう!

■ドッジボールは団体戦
今度、ドッジボール大会に出場する人は頑張ってください

レスリングは個人競技ですが、ドッジボールは団体競技となります
メンバーの為に個人個人が一生懸命頑張ってください

---------------------
■保護者からのコメント
5年生は考えた技を出してください
ずーっと代わり映えしない技だけだと進歩も無いし、勝てません。
体力@2010年03月21日(日)
場所@蛇ヶ谷公園
時間@08:30~10:30
内容@体力練習(補強練習)

----------------------
練習日記
----------------------
久々の蛇ヶ谷公園での朝練習となりました。

■練習内容
・ロングコース×3周
・補強トレーニング
・ダッシュ×5本
・ドッジボール

----------------------
私も、昨年12月に膝を故障してから久々のロングコースランニングであり、心臓、足、腕・・・全てが悲鳴を上げました。

■ドッジボールの練習
来週参戦予定のTKUの日ドッジボール選手権大会の為の練習を行いました。

ルールをしっかりと覚えて優勝目指して頑張ろう!

■おっと!
体力練習が終わって、さードッジボールの練習をしようかとしていた時に!
じゃんじゃーん!

MIZUKI登場!

なーんと、朝08:30前に来ていたのだが、ランニングシューズではなくスリッパだった様で、靴を買いに行っていたらしい・・・。
作戦か?

当然、皆は練習が終わったら解散だけど、MIZUKIにはロングコースの指示をしました。
KAZUKIが付き合って走ってくれました。

通常@2010年03月20日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@16:00~19:00
内容@通常練習(マット練習)

----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・縄跳び~準備運動
・タックル打ち込み
・投げ込み、投げられ練習
・スパーリング
・1分間元立ち
・技の研究

----------------------
■投げられ方
投げの基本は、1直線に投げることです。

投げるのが下手な人は投げられ方も下手です。

ワンポイントアドバイス
◇きれいな投げられ方
投げられる時にふにゃふにゃせずにしっかりと体の芯に力を入れて、一度踏ん張る。
そして、前に跳ぶ。

◇一本背負いの膝つき時
一本背負いの場合は、相手の足の間に入り込み、片方の膝を立てる。
こうする事で、投げシロが出て腰が回転しやすくなります。

■練習三昧
今日から3連休です。
練習三昧でいきます。
今日も朝から行いました。
明日も朝っても行います。

■挨拶が出来るようになってきた
道場に出入りする時の挨拶が出来るようになってきたと思います。
挨拶はやっぱり聞くほうとしては気持ちが良いものです。
まだ、出来ていない人は大きな声ではっきりと挨拶が出来るようになろう!

■感謝の気持ち
感謝の気持ちを忘れないようにしよう!

レスリングが出来るのは、お父さん、お母さんが居るからです。
だから、試合にも行ける。
服が買える。
食べ物を食べることが出来る。
家がある。
学校に行けるのです。

いつも、練習後に保護者の方を向いて礼をしているが、感謝の気持ちで『ありがとうございました』
と言う様にしよう!

私の高校時代は、恩師から3つの言葉をチームのスローガンとして教えてもらいました。
①礼節を重んぜよ
②挨拶をする
③感謝の気持ち


でした。
これは、レスリングだけでは無く、人が生きていく上で絶対に必要なものです。

---------------------
■保護者からのコメント
3連休はしっかりと、次の大会で技が出るような意識で練習して下さい。
体力@2010年03月20日(土)
場所@桃田運動公園
時間@08:30~10:30
内容@体力練習(補強練習)

----------------------
練習日記
----------------------
天気は微妙でしたが、たまにポツリポツリと小雨が降る程度で練習には影響はありませんでした。

来週末に参戦するTKUの日のドッジボール選手権大会に向けてボールを持ってきました。

そのボールを使って準備運動を行いました。

そして・・・朝練は・・・

『サッカー』になりました。

半袖チームと長袖チームに分かれてキックオフ!!

点数を入れられるたびに補強トレーニング・・・

サッカーになると、皆の目つきが違う

サッカー部に所属している選手も何人か居ましたが・・・・

MINORIはレスリングの時には絶対にみせない程しつこくボールに喰らい着いてました。
レスリングでもそれくらいしつこく出来たらなぁ・・・

サッカーの後は15分程度補強トレーニングをして今日の朝練を終了しました。

通常@2010年03月17日(水)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~20:30
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・柔軟~準備運動
・タックル打ち込み
・タックル技術練習
・スパーリング
・ワンポイントスパーリング

■ワンポイント元立ち
クイーンズ娘は試合に向けて、スパーリングの後にワンポイント勝負の元立ちを行いました。

□MAKO
ポイントが取れずに泣き出しました。
泣けば泣くほどポイントは取れません。
挙句の果てには、ポイントを取ったらささーっと場外に出て行ってました。
当然、簡単には外に出すわけには行きません。
この後も何本か続きました・・・。

□MICHIKA
MAKOと同じくポイントが取れずに、タックルに入ってしがみついて"エンエン"と泣きながらやってました。
顔に集中力がありません。
MICHIKAよ!頭に角が出てきた時の事を思い出せ!

□MINARI
序盤はよかったものの、体力消耗後は弱気のMINARIに・・・
MINARIの場合、強気の時は技をガンガン出すんです。
これが、見れなくなってしまった。
挙句には涙顔で・・・

■クイーンズ3人娘
クイーンズまで土日の練習はあと2回です。
5年生を見習って、しっかりと意識をして練習をしてください。

■涙涙涙
ワンポイント元立ちの時には"よっしゃ"と気合を入れて思いっきりやらないと駄目
3人娘は全員涙涙でした。
ついでに何故かKAZUKIも・・・

MAKO⇒ポイントが取れないからと言って泣いていては練習にも試合にもならない

MICHIKA⇒下ばかり向いていてはレスリングにならない

MINARI⇒技を出さないと勝ちにつながらない

■九州大会に向けてGo!
5月の九州大会までわずか1ヶ月と半分しかありません。
昨年の自分の成績を上回る目標を立てて頑張っていこう!

■基本的な事はやる
挨拶や握手は基本です。
難しい事ではありません。簡単な事はやるようにしてください。

レスリングも同じ事です。
直ぐに投げにいかない。
正しく構える。
正しいタックルをする。

みんなはまだまだ雑なレスリングをしています。

基本は大事です。

---------------------
■保護者のコメント
最近また寒くなっています。
風邪を引かないように注意してください。
通常@2010年03月15日(月)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~20:30
内容@強化練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
うーん、すみません。
今日は練習に行く予定でしたが、仕事がなかなか終わらずに練習に行けなかったー。

話によるとワンポイント勝負スパーがあったらしい。
そう言えば、『うおっ!』と思う選抜裏事情があった事を書き込んでおきます。

◆その1
大貴が優勝した背景にはひとつの裏話がありました。
これは、選抜から帰って来た時に反省会をしている中で聞いた話でした。

試合前に、家の中は常にレスリング試合会場になっていたそうです。
試合会場???
なんだそれ?

今までクラブ内で撮影、編集してきたレスリングの試合DVDを家の中でボリューム大にして流していたそうです。
ご飯を食べる時もです。

家の中では『ピー!』『ピピーッ!』『そこだ!』『フォールだ!』の声や音・・・
試合会場の雰囲気を何日も前から感じる事で、緊張をほぐしていたそうです。
イメージトレーニングも随分と出来た事でしょう。

◆その2
大貴の決勝の相手選手の事です。

試合の翌日に、な!なんと!
再戦を求めはるばる千葉県より練習に来たいとの連絡が・・・
(うちと交友関係にあるMクラブSファミリさんの紹介)

し、しかも!
今週末にです。

指導者内では臨戦態勢・・・では無く大歓迎ムードです。

龍晴にしてみれば1回戦の再戦を!
KJWC-S君にしてみれば決勝戦の再選を!

の予定だったのですが、飛行機のチケットがうまい具合に都合着かずに今回は断念となりました。

でも、この気持ちはもの凄く伝わってきます。

次回の来熊見込みは7月との事ですので、楽しみに待ってます。

我々は、全国TOPクラスの選手との練習は胸を借りるつもりでいます。
チャレンジャーと言う精神で今後も練習を続けていきます。

お互い、広島での決勝戦で再決着を目指して頑張っていきましょう!

7月の再会時には、熊本玉名流の歓迎会でお待ちしております。

(来月のクイーンズにも参戦しますので、ぜひ声を掛けてください)
体力@2010年03月14日(日)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@08:30~10:30
内容@体力練習(補強練習)
----------------------
練習日記
----------------------
今日の朝練は蛇ヶ谷公園でしたが、集合して空を見上げていると、雲行きが昨日に引き続きとても怪しい・・・
昨日の事もあるしなぁ・・・
と思っていたら顔に雨がポツリポツリと・・・

仕方ないので、本降りになる前に道場へ変更する事にし、道場まで準備運動がてらランニングと言う事にしました。

結局、本降りにはならずに、晴れましたけどね・・・

道場に着いて、高校生と一緒に山方先生の指導のもとで練習を行いました。

----------------------
◆練習内容
・ランニング15分
・マット運動
・タックル打ち込み
・スパーリング
・柔軟

----------------------
◆考えたレスリング
やられる選手は、毎回同じ技、内容で何回もやられています。
考えたレスリングをすれば、同じ技ではやられないはずです。

何も考えていないと駄目です。

マットの上では常に意識を集中してレスリングの事だけを考えて練習に臨む様にしてください。

◆泣くのは何時?
練習中に泣いている人が居ます。
なんで泣くの?

泣くのは、厳しい練習をして、試合で目標をクリアして勝った時に涙を流すのが最高です。

練習の時は、歯を食いしばって泣かずに頑張ろう!

そして、試合で勝ってから泣こう!

男泣きでも全然かっこいいはず!
通常@2010年03月13日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@17:00~19:00
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・柔軟~準備運動
・タックル打ち込み
・タックル技術練習
・スパーリング
・ワンポイントスパーリング

----------------------
◆選抜報告
先週、選抜に行った戦士達から試合の報告がありました。
◇龍晴
全国TOP選手と試合が出来てよかったと思う。
良い経験です。

◇惟希
階段を一段一段登ってます
実力はずいぶんと付いてます。
後は、それを試合でちゃんと出せるようにする事

◇龍大
今日の朝練に来たのはとても良かったと思います。
先生としては、実は今日の朝、龍大が朝練に来るかどうか気になっていましたが、ちゃんと出てきていたので次の全国がとても楽しみです。

◇大貴
今度は追われる立場になってます。
後は自分次第です。

◆集中出来てた練習
今日、練習が始まってから物凄い集中をして練習していた選手が居ます。
MIZUKIです。(初めてです)
もうすぐレスリングを始めてから1年が経ちますが、今日みたいに集中した練習をしていれば別人の様に強くなっています。
今後に期待します。

◆技を覚えていた
先週の三井ラビット杯で、池松選手に技を指導してもらったが、その場に居なかった選手の為にKAZUKIに実演をしてもらったところ、ちゃんとその技を覚えていました。

言葉ではちゃんとは説明出来なかったけど、体がちゃんと覚えていました。
これには、感心です。

KAZUKIとSORAHIROは、講習会の時に池松選手に聞きに行っていたからこそ、覚えていたのです。

今後は、今回みたいに分からない場合は聞くも良しだが、レスリングの事を考えた集中した取り組みを行っていると、見ているだけで覚えれる様になります。

◆試合に臨む姿勢
今回の大貴の金メダル、龍大の銅メダルはうれしいが、先生達が一番うれしいのは、試合に臨む姿勢が良かったと言う点です。
下級生は、今回の5年生の姿勢を見習って頑張ってください。

◆全国大会まで4ヶ月
全国大会まで4ヶ月しかありません。
しっかりと目標を持って頑張ろう!

----------------------
◆保護者から
先週の試合が終わってから今週は月曜日、水曜日と練習がお休みだったので、マットと離れている期間が長くなってしまい心配していましたが、皆動きが良くて安心しました。

クイーンズに出場する3人娘は頑張れ!

----------------------
◆ホワイトデー・・・
練習後に、荒木先生から『お母さん達集まれー』の一言が!
そうです。
日ごろお世話になっているお母さん達に今日は、指導者からホワイトデーと言う事で気持ちをお渡ししました。

ので!

たまにはお父さん会を許してください・・・・
体力@2010年03月13日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@08:30~10:30
内容@体力練習(補強練習)
----------------------
練習日記
----------------------
今日は、2週間ぶりの土曜日朝練でした。
桃田公園運動場に集合すると、怪しい雲行き・・・

走り始めてから15分位すると本降りの雨に・・・

急遽、体育館入り口の屋根に移動して補強トレーニングを行いました。

----------------------
◆練習内容
・ランニング15分
・スクワット
・腕立て伏せ
・背筋トレーニング
・引き合い
・逆立ち
・くも歩き
・腹筋
[部内連絡事項です]
3月8日(月)及び3月10日(水)は県立高校入試の為に北稜高校レスリング道場が使用できません。
道場での練習はお休みですが、自宅での自主練習とします。

こういう時に頑張れる選手が強くなります。

練習方法が分からない選手は・・・
①柔軟30分(汗が出るくらい)
②補強トレーニング60分
・腹筋 30回×6セット
・腕立て伏せ 20回×10セット
・ジャンプバービー 30回×5セット
③フットワーク、構え、組み手 15分
④イメージトレーニング 2分×5セット

[寒の戻り]
今日は、寒の戻りなのか熊本市平野部でも朝の通勤途中に雪が降ってました。
確かに寒いです。

でも、この寒さが終われば一気に春です!
2010年03月07日 第14回全国少年少女選抜レスリング選手権大会が東京・オリンピック記念体育館で行われました。
今年は、タイガーから4名の5年生が出場しました。
そして、金メダル1つ・銅メダル1つ獲得しました。

◆試合結果
3位 5年 28kg 桜井龍大
出場 5年 30kg 上田 惟希
出場 5年 32kg 下田 龍晴
優勝 5年 32kg 荒木 大貴

◆行動記
[3月6日(土)]
◇出発 08:00
北稜高校レスリング道場集合にて体重確認し、黒ベルに乗って一行は福岡空港目指して出発していきました。
この時点で皆体重調整がうまくいっておりリミットかアンダーでした。

意気込みとしては『オリンピック女子レスリングの金2・銀1・銅1を上回る金3・銀1を持って帰ります』
との事で元気よく出発していきました。

◇福岡空港 10:20
一行は福岡空港に到着し、搭乗手続きも終わってリラックスしてました。

↓↓↓↓福岡空港でリラックス中
選抜_空港

◇羽田空港 12:40
羽田空港に到着しました。が!雨雨雨の様です。

◇戦友に遭遇 14:45
計量会場へ向かう途中、電車内で沖縄の安楽選手と遭遇しました。
お互い優勝目指して頑張ろう!

◇計量会場到着 15:00
胸の高まりと、早く計量終わって飯食うぞ!
組み合わせはどうなんだ?
気になります。

◇計量パス 15:30
受付をして、いざ計量・・・全員一発クリアです。
ここで一気にテンションUP

明日の試合に向けて会場でちょっとだけ練習しました。

◇宿舎へ 17:02
早々に練習を終えて宿泊先へ向かいます

明日の試合は
龍晴1回戦 → 大貴1回戦 → 龍大2回戦 → 惟希2回戦の順番で始まります。
全員勝てればいいな・・・

◇荒木先生の言葉
言いにくいが、努力した人が、必ず勝つわけではない、勝ちたいという強い気持ちがプラスされ、最後まで諦めない人が勝ち上がる。
お前たちは、全員その権利を持っている。
それだけの練習をしてきた。
明日の試合は自信を持って、挑んで下さい。
良い成績を残すぞ

◇験を担ぐ 18:40
明日の試合でパワー&スタミナをつける為に"焼肉"にしました
そして、なんと!
その焼肉屋の名前が!
験を担いで『トラジ(虎児)』!
きっと、なにか良いことがあります。

↓↓↓↓焼肉屋トラジ
選抜_焼肉トラジ

[3月7日(日)]
◇カップめんでも験を担ぐ 06:46
おはようございます。東京は雨。
下田チームは6時過ぎに起き、ゆっくり行く準備をしています。

昨日の夕飯は焼肉でした。
財布の中身を気にせず選手全員、食欲旺盛で肉の奪い合いをしていました。
帰り道にラーメン屋があったのでマスターズからの、げんかつぎで寄ろうかという話が出ましたが、子供達の反対もあり コンビニに寄り、二次会の準備を帰りました。

昨日買った、げんかつきのカップラーメンを今、から食べるところです。
↓↓↓↓カップ麺も虎
選抜_カップめん

◇決戦の朝 08:30
08:30頃に会場入りしました。
いよいよ決戦の時です。

◇開会式 09:42
開会式が終わり、龍晴、大貴の1回戦が試合が始まります。
ドキドキ です

◇龍晴1回戦 10:05
龍晴・・・惜しくも負け・・・
緊張したのか0対10

◇大貴1回戦 10:18
大貴一回戦突破 フォール勝ち
8対0

◇もうすぐ龍大 11:23
そちらはどうですか?
もうすぐ龍大の試合です。やたら緊張してる。
龍晴の今日の良い所は、何も出来なかったけど、今回は試合中、試合後に泣かなかった事かな?(by父)

◇龍大2回戦 11:30
龍大 8秒でフォール勝ち 3対0
銅メダル確定
惟稀は、もうすぐです。

◇惟希2回戦 11:55
惟稀 負けたけど、いい攻めをしていた。
7対0

◇大貴 2回戦 12:13
大貴 フォール勝ち 3対0

◇昼飯抜き! 14:00
最悪!レストランに時間制限ありだった。
時間が小さく書いてあった。気付かなかった。
大貴と龍大にカロリーメイトを食べさせたので、残りのメンバーは昼飯なし。

◇龍大 3回戦 14:45
龍大 大阪の小川翔太君に負けた・・・
3位決定 0対10

↓↓↓↓龍大の銅メダル
選抜_龍太メダル


◇大貴 3回戦 15:05
大貴 判定勝ち 3対0

◇決勝の相手は 15:12
大貴の決勝の相手は龍晴の一回戦の斎藤一樹くんです。

◇間もなく 16:13
大貴の決勝が始まります。

◇大貴 決勝 16:28
大貴
勝ち
優勝
1対0


◇間に合うか飛行機 16:43
空港までギリギリ。今から走って駅に向かいます。乗り遅れたら荒木家に空港までのタクシー代を払ってもらいます

◇何とか搭乗 17:33
18:00発の便になんとか・・・
間に合いそうです
飛行機降りて連絡します。

◇ふーっ福岡空港 20:18
ご心配掛けました。
今飛行機から降りて車に乗ります。
到着時間は9時30分過ぎの予定です。

---------------------
◆ミニ報告会
玉名に帰ってきた4人の勇者と2人の付き人といつもの"むつごろう"で報告会をしました。
全国選抜⇔三井ラビット杯

今回の全国選抜では、決勝の間に休憩時間が設けられており、帰りの飛行機に間に合うか試合以上のドキドキだったそうです。

焦れば焦るほどミスが出てしまい、駅のホームに到着しのは良いが、子供らから電車違うよ!
とか、赤信号により電車が停車したりと踏んだり蹴ったり・・・

また、昼ごはんを食べていないことから、飛行機の中で、食べ物をお願いしたところ・・・
プレミアムの\1,800円弁当を一つだけ注文して分け合って食べたそうです。

大貴の決勝が終わり帰り際に交友のあるチームから声を掛けて下さったのですが、飛行機の時間で頭がいっぱいで、ろくに会話も出来ずにスクランブル発進してきたので申し訳なかったとの事です。

先生達で反省会をしている中では大貴の優勝はうれしいいが、今回出場した4人に対して一番に言える事は・・・
『試合に臨む姿がとても良かった』と言う事でしょうね。
意識がもの凄く高く練習中もその気持ちが伝わってました。

負けてしまった選手は、試合内容を反省し、次の試合につなげて行ってこそ、今回の試合が終了したと言えます。

無事に帰ってきてくれて ありがとう!
そして、お疲れ様でした。
体力@2010年03月07日(日)、福岡県 三井高校の体育館で第2回三井ラビット杯が行われました。
大会自体の趣旨としては、大きな大会では無く、アテネと北京に出場した池松選手との合同練習的な要素を含んでのものでした。
でも、大会は大会であり、三井高校レスリング部と三井ラビットの保護者の方々の運営は万全であり、大きな大会でも運営できる程のものでした。

↓↓↓開会式の様子
三井_開会式


三井高校といえば、私が高校生の頃(20年前)に毎週の様に遠征や合宿で訪れていた高校であり、久々の雰囲気には懐かしさを感じました。

先週に引き続き、玉名工業レスリング部のバスをお借りして遠征してきました。

◆試合結果(カップ受賞)
三井ラビット杯 ⇒ 鹿島W.C
最優秀選手賞 ⇒ グラップラーズG 尾西選手(年長21kg)
池松和彦杯 ⇒ 三井ラビット 組坂選手(年中24kg)

※この池松カップは、将来このカップを受賞したり、大会に参加した選手からオリンピックに出場してほしいと願いをこめてのものとの事でした。
どのカップも大きく子ども達は目がギラギラしてました。

今年のカップを受賞した選手は幼年さんであり、カップが大きすぎて壇上からおっこちそうになった場面もありました。
それ位立派なカップを今後持ち回りで争っていくのです。

きっと!この中からオリンピックに行く選手が生まれる事でしょうね。

◆試合結果(個人)
優勝(6人)
・年中の部 石原 弘幸
・1年 21kg 大野 真子
・3年 25kg 上田 尋也
・4年 40kg 中西 湧太
・5年 34kg 原田 健士朗
・中学 54kg 山本 航平

準優勝(4人)
・年中 24kg 中西 広耀
・2年 21kg 大橋 海寛
・3年 25kg 坂口 関志
・3年 32kg 大野 恵太郎

3位(2人)
・2年 21kg 荒木 瑞生
・1年 24kg 基山 陸

◆池松選手との練習会
試合後に、池松選手との練習会が開催されました。
池松選手から技の指導があり、タックル時のクラッチの組み方、足の出し方やタックルからアンクルトーホールドへの連携技を指導していただきました。

↓↓↓池松選手の練習会
池松選手

池松選手2

↓↓↓池松選手に聞きに言った二人(KAZUKI&SORAHIRO)
かずそら指導

↓↓↓池松選手との記念撮影
池松記念撮影


◆当日の行程
06:30 玉名工業高校集合----06:45出発----07:30広川SA----07:50三井高校到着
08:00 準備運動、練習----09:30開会式----09:45競技開始----14:00競技終了
14:20 池松選手との合同練習----15:30終了----17:00玉名工業到着、解散
2010年03月07日(日)
第2回三井ラビット杯

---------------------
◆全体総評
◇良い練習になった
今回の試合はとても良い練習になったと思います。
この試合内容や、気持ちを忘れないようにしましょう!

◇何をしなくてはいけないのか?
自分が今何をしなくてはいけないのか考えながら行動する。
特に団体行動時にはこれが出来ないと迷惑になります。
上級生が率先して行動する事です。
いつもは5年生が居るけど、今回みたいに居ない場合には3,4年生が先頭に立って行動してください。
これは、レスリングへの心構えとしても大事な事です。

団体行動での自分の動きは皆に合わせる事。
自分の勝手は通用しません。

◇忘れずに覚えておくこと
指導されたらしっかりと内容を理解して覚えておくことが大事です。
頭で覚えることが出来ないなら体で覚える様にしてください。
今日指導された事を忘れた人は帰ってからブリッジ100回・・・

節目節目をしっかりと覚えておくと、次に必ずつながります。


◆個人総評
◇年少 石原 弘太郎

◇年中 亀野 亘希
    &
◇年中 牛嶋 駆

基本的な練習を真面目にする事!
お母さんたちにタックルしても良いです。
お母さんたちは是非 美容と健康の為にシューズを履いてマットに上がって下さい。

◇年中 石原 弘幸
レスリングはめちゃめちゃだけどセンスがあるし、体も良い!
後は、真面目に練習をして勝ち続けて下さい。
負けちゃ駄目です。
ずーーーーっと勝ち続けなくてはいけないよ!

◇年中 木山 樹
エンジンがかかるのが遅い!
試合の時の握手は樹が一番力強くてとても良い!

◇年中 +24kg 中西 広耀
今後は、今日みたいに大きい相手との試合になります。
ロープのぼりをして力をつけるようにして下さい。
1回戦ではタックルで逆転して非常に良かった。
攻撃は最大の防御なりとは君の為にあるようなものです。

◇1年 21kg 大野 真子
今日の試合では1ポイントを失点したが、バランスが悪い。
勢いだけでは勝てなくなる。
しっかりとタックル切りを覚える様にしよう!

◇1年 24kg 基山 陸
今日の試合は始めてのメダル獲得となりました。
おめでとう!
陸の試合は何をしようとしているのか見ていて分かる内容でした。
非常に気持ちの伝わる良いレスリングをしていました。
1年後は別人の様に強くなっているはずです。

◇1年 28kg 亀野 晴也
試合はめちゃめちゃだったけど、前の試合に比べると進歩している。
基本的な事を練習する事。
格闘技は戦いです。
まずは、戦う目つきになろう!

◇2年 21kg 大橋 海寛
もの凄い気持ちが強い試合をしていた。
でも、決勝では初めから負ける様な雰囲気が感じられたが、MIZUKIとの試合の様に気合を入れていけばMAKOにも勝てます。
早くMAKOを追い抜いてMINARIに追いつこう!

◇2年 21kg 荒木 瑞生
MICHIKAとの試合は、完全に気持ち負けでした。
練習でもMICHIKAの方が何倍もタックルに入って練習している。
金→金→銀→銅・・・・
危ないぞ!
K山さんのアドバイス・・・君に必要なのはレスリングとヒアリング!

◇2年 28kg 原田 尚輝
練習出来ていないのが非常に残念だった・・・。
でも、タックルに入る勇気は評価できます。
久々にタイガー2年生チームが揃った日となりました。

◇2年 28kg 中尾 蓮
試合の時だけ力を使うのではなく、日ごろから力を使って練習する事。
ご飯をしっかり食べて力をつける事。

◇2年 28kg 牛嶋 稔
相手を威圧する雰囲気が必要です。
ポイントを取られたら倍にして取り返すくらいの勢いが必要です。

◇2年 28kg 前田 雅楽
今回は残念ながら欠席でした・・・

◇3年 25kg 上田 尋也
九州地区ではあまり接戦は無く物足りないと思うが、基準は全国区として考えれば、構え、組み手をしっかりと考えて向上させる必要性がある。

◇3年 25kg 坂口 関志
レスリングを始めて初の銀メダル獲得おめでとう!
決勝ではCHIKAYAにフォールされたけど、その時、必死にブリッジしていたのは良かった。
顔も非常に良かったよ!
こんなに必死になったのはおそらく初めてかも・・・

◇3年 32kg 井上 実奈梨
相手を選ばずに練習をする様にしてください。
大きい、小さい、力がある無い人・・・
試合は作戦を立ててやる事!
闇雲にタックルしても大きな相手には通用しない。

◇3年 32kg 大野 恵太郎
今日の試合は久しぶりに良かった。
今日の試合の様に日ごろを練習して下さい。
朝練習でしっかりと体力をつける事。

◇3年 32kg 荒木 和希
九州地区では「投げの和希」になっている。
しっかりとタックルを覚えよう!

◇3年 32kg 牛嶋 颯
風邪の為に欠場となりました・・・残念

◇4年 32kg 大橋 宙寛
頭が良いと思うので、簡単な事は直ぐに覚えて忘れないようにしてください。
そして、直ぐに出来るようになってください。

◇4年 40kg 中西 湧太
顔に自信を持って試合をする様にしてください。
今回、試合前にしっかりアップをして(させられた?)試合に臨む姿勢は全員が見習う鏡でしたよ!

◇5年 34kg 原田 健士朗
KTNに続いて久々のレスリングとなりました。
5年生は今回選抜等で来ていなかったのでちょっと寂しかったと思うけど、見事優勝でした。
やっぱり強いよ!
目指せオールラウンドプレイヤー!

◇中学 54kg 山本 航平
フォールしたのは良かった!
ワンチャンスを逃さずにモノにするのは非常に良かった!
今度は全国中学生選手権に向けて頑張れ!
通常@2010年03月06日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@17:00~19:00
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・柔軟~準備運動
・タックル打ち込み
・タックル技術練習
・スパーリング
・ワンポイント勝負

----------------------
◆自分の間合い
今日は、構えの低さについて技術練習を行いました。

相手と距離がある場合は、構えは棒立ちでステップだけ踏んでいればまぁ大丈夫です。
しかし、相手との距離が詰まるにつれ構えは低くなります。

そして、一番大事なのはタックルに入る時の構えの低さが大事になります。

基本的に、タックルは下から上に入るのが良いとされています。

自分の間合い・・・・相手の方に自分の手が届くかどうかの距離です。

この距離から攻撃の構え→低い構えになって一気にタックルをすると、効果ありです。
(タイミングは重要ですよ)
この時の構えの低さは組み手争いをしている時よりも高くて良いです。
(組み手争いで低すぎる構えをしていると逆に不利となってしまいます)
これは、フェイントでも十分に有効です。

相手に密着している場合には、崩したり、引き付けてから入る様にすると良いです。

◆タックル時のポイント
タックルする時には、手はかけるだけでは無く、しっかりと自分の方に引き付ける様にする事。

自分の胸に相手の足をくっける様にするイメージです。
ここに隙間が出来ると切られてしまいます。

引き付けながら自分の足で前に出るタックルが出来るようになってください。

◆ワンポイント勝負!
久々にワンポイント勝負をしました。
泣く選手が続出!

MICHIKAは延長戦になりました・・・。
私が見ている様子では、MICHIKAが攻めておりジャッジ的にも優勢だったんですが・・・・
判定は相手に軍配が上がりました。

なぜか?

そう!MICHIKAは泣いたからです。

いつも言っている様に泣いては駄目です

◆集中
集中する時としていない時の差が大きい選手が居ます。
KEITAROU!
MIZUKI!

集中した練習をしないと強くはなれません。
強くなれないどころか、技を覚えません。

集中していない練習をしていると、特に目立ちます。

◆120%勝ちに行く!
明日は三井ラビット杯です。
練習した成果をぶつけて120%で勝ちに行きましょう!
体力@2010年03月06日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@08:30~10:30
内容@体力練習(補強練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・柔軟~準備運動
・マット運動
・フットワーク
・腕立て伏せ
・ロープ登り
・腹筋
・補強トレーニング

----------------------
◆選抜組み見送り
08:00に選抜組みは一足先に集合して、体重を確認してから出発していきました。

◆道場での朝練習
今日は、久々に道場での朝練習となりました。
ロープを上ったり、腕立て伏せを行ったりしました。

ロープ登りでは、まだまだ手だけで登れる選手は居ません。

登れないから・・・・
きついから・・・・

と、言い訳をして足を使って登っているのではいつまでたっても登れるようにはなりません。

よっしゃー!

と気合を入れてからトレーニングしよう!
強化@2010年03月05日(金)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~20:30
内容@強化練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・柔軟~準備運動
・構え、タックル、グランド技の確認

----------------------
◆緊張する
いよいよ全国選抜です。
試合では緊張するかもしれないけど、適度な緊張は必要です。
全く、緊張しないと力が出ませんし、緊張しすぎるのもいけません。
今日は、しっかりと寝る事!

◆験を担ぐ
フィギュアの浅田選手は、試合の4時間前におにぎりを食べる様にしているとの事です。
自分でも験を担ぐ為に何かを持つ事は大変に効果的です。
先生は前の夜にラーメン食べます。

◆自信を持つ
今までキツイ練習を乗り越えてきました。
自信を持って試合に臨んでください。

◆計量後の飲食について
皆、少なからず減量(節制)をしており、今は大変きついと思います。
計量後は水分をガブガブ飲まずにご飯をしっかり食べるようにして下さい。

----------------------
◆保護者から
明日から全国選抜に出発します。
自分の事は自分で準備してください。
荷物をバッグに入れる際に一つ一つ何をしにいくのか意識しながら準備をして下さい。

また、三井杯に行く選手は優勝目指して頑張ってきてください。
通常@2010年03月03日(水)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~20:30
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・ボール当て準備運動
・30分補強トレーニング
・スパーリング
・打ち込み

----------------------
◆体調管理を徹底する
試合まで暑くなったり寒くなったり、雨が降ったりと気候が大きく変動します。
体調管理に気を使ってください。

◆吹田の3兄弟
昨日、TVを見ていたら大阪吹田市のレスリングキッズの特集が放送されていました。
2兄弟の特集でした。

お父さんはレスリング出身者じゃないけど(現在格闘家)子供らに2歳の頃からレスリングを教えているとの事でした。

一番の印象としては、マット外での練習をしているところでした。
家でもお父さんがタックルを受けている様子がありました。

大阪大会の決勝戦では惜しくも負けていた様でしたが、基本がしっかりとしている選手だと感じました。

◆保護者の指導でもOK
保護者にも教えてもらってOKです
マットの周りで一緒に見てますから技を教える事は出来ると思います。
時には、一緒にもやってますから・・・

分からない事がある場合は親子で悩んで考えてください。
それでも分からない場合には、先生達に聞きに来て下さい。

◆元気を出す事
徳山大会では、元気が無かったように思います。
今週末は試合です。
今度は元気を出して、大きな声で挨拶が出来るようにしてください。

自分の事は自分で準備する事!
強化@2010年03月01日(月)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~20:30
内容@強化練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・マットサイドで準備運動&トレーニング
・5年生→ビデオ復習
・下級生→マットサイドで円打ち込み
・グランド無し、スパーリングを少々
・グランド技の研究

----------------------
◇試合への心構え
三井ラビット杯へ出場の選手は
→徳山の反省を生かした試合をして下さい。

全国選抜に出場する選手は
→とにかく勝つ事だけを考えた勝つ試合をして下さい。
→勝って来い!

◇クイーンズに向けても
クイーンズも全国大会です
マットの上だけの練習では勝てません。
1ヶ月なんてあっと言う間です
マット外でも鉄棒でも何でも頑張ってください。

◇試合直後の練習が一番良い
昨日の今日で練習をしましたが、本当は、試合から帰ってきてから直ぐに練習をしたほうが良い

まだ頭や体が覚えているうちに・・・
悔しさや反省点・・・
何日か経過してしまうと忘れてしまう。
今日、参加した選手は必ず強くなってます!

◇返事が出来ていない
分かっているのか、分かっていないのか・・・何を考えているのか分からなくて
指導できなくなってしまう。

返事はアドバイスされた事を自分の中で繰り返して、理解してから返事をする様にして下さい。

返事とは、自分に対して理解したか?との自問自答に対しての返事でもあります

指導されたら目を見て大きな声で『はい』と返事をしよう!

◇書き留めておく
徳山大会に行っていない人の為に話します。
昨日は、書くことについて話をしました。

体重管理や食事管理などにも良いです。
どんな気持ちだったのか書くのも大変有効です

---------------------
◆保護者から
試合まであと2回しか練習がありません。
返事をするのは、上級生が手本となってください
・強化@03月01日(月)19:00 in北稜道場
・通常@03月03日(水)19:00 in北稜道場
・強化@03月05日(金)19:00 in北稜道場
・体力@03月06日(土)08:30 in桃田運動公園
・通常@03月06日(土)17:00 in北稜道場
・試合@03月07日(日)終日 三井ラビット杯/福岡県
・試合@03月07日(日)終日 全国選抜/東京都

・強化@03月08日(月)19:00 in北稜道場(中止)
・通常@03月10日(水)19:00 in北稜道場(中止)
・体力@03月13日(土)08:30 in桃田運動公園
・通常@03月13日(土)17:00 in北稜道場
・体力@03月14日(日)08:30 in蛇ケ谷公園

・強化@03月15日(月)19:00 in北稜道場
・通常@03月17日(水)19:00 in北稜道場
・体力@03月20日(土)08:30 in桃田運動公園
・通常@03月20日(土)16:00 in北稜道場
・体力@03月21日(日)08:30 in北稜道場
・強化@03月21日(日)16:00 in北稜道場

・強化@03月22日(月)09:00 in北稜道場
・通常@03月24日(水)19:00 in北稜道場
・体力@03月27日(土)午後 in桃田運動公園
・通常@03月27日(土)17:00 in北稜道場
・体力@03月28日(日) お休み
 3,4,5年生はドッジボール大会

・強化@03月29日(月)19:00 in北稜道場
・通常@03月31日(水)19:00 in北稜道場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。