2009年12月
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月30~31日
ジュニアスターカップレスリング選手権大会
======================
競技結果、総評
======================
◇RYUSEI/5-6年32kg
⇒3位
⇒対戦相手は強かったけど、幾度かポイントを取れそうな場面もあった。

ガブリでは状況にあわせた技のバリエーション(種類)を増やさないといけない。
クラッチを組んだ方がいい場合と肘を取った方がいい場合。
右に回る、左に回る。

崩しやフェイントでは連続的に行わないと意味が無い。
単発の崩しでは無く、右左、前後、上下の連携して行うことが大事。

体力的な部分については十分に練習した成果が現れていたと思う。

◇KEITAROU/3-4年30kg
⇒2回戦敗退
⇒試合に負けて泣いていたけど、泣く様な悔しい程の練習をしていないのだから泣く必要は無い。

君に必要な事は、練習量とか根性とか技術では無く、人の話を理解する事です。
これは、レスリングだけの話では無く、私生活においてが一番大事です。

私生活で人の話を理解出来ない様であれば、レスリングは一歩も進歩はしない。

◇MAKO/1-2年22kg
⇒3回戦敗退(ベスト8)
⇒組み手の攻防が全くと言って出来ていない。
グランド技が何も無い。

この2点を強化するれば、あと1段階上のステージにいける

======================
競技進捗
======================
◆◆31日(木曜日)◆◆
◇(準決勝/RYUSEI)
⇒敗退
⇒銅メダルとなりました

◇(三回戦/MAKO)
⇒敗退

◆◆30日(水曜)◆◆
◇(二回戦/RYUSEI)
⇒棄権勝ち
⇒明日の準決勝へ駒を進める

◇(二回戦/MAKO)
⇒テクニカルフォール勝ち
⇒明日の準々決勝へ駒を進める

◇(二回戦/KEITAROU)
⇒判定負け(0:9)

◇(一回戦/RYUSEI)
⇒不戦勝

◇(一回戦/KEITAROU)
⇒棄権勝ち

◇(一回戦/MAKO)
⇒テクニカルフォール勝ち
スポンサーサイト
20091230145208
20091230081811
2009年12月30~31日
ジュニアスターカップレスリング選手権大会
======================
弾丸ツアー旅路速報
======================
◆◆30日(水曜)◆◆
◇13:30(開会式)
⇒小学生の部には約450名の参加と言う事です。
九州からの小学生はタイガーだけみたいです。

マットは全部で5面有ります。

◇10:00(受付&計量)
⇒受付を済ませて計量会場へと進みました。
結果は一発全員合格でした。
・MAKO(21.9kg/22kg)
・KEITAROU(29.1kg/30kg)
・RYUSEI(31.8kg/32kg)

これでやっとご飯が食べれます。

◇07:30(有明コロシアム到着)
⇒ゆりかもめに乗って、途中お台場に立ち寄り記念撮影
(当然、この時間は何処も営業していない)
続々と選手が集まっている様子です

◇06:00(東京駅到着)
⇒東京駅に到着しました。
まだ時間的に真っ暗です。
だーれも歩いて居ません。
今から会場入りまでまだ時間があるのでお台場目指して『ゆりかもめ』レッツゴー!

◇05:00(海老名SA)
(東京まで46km)

⇒神奈川県海老名市です
ここは夏の全国大会で毎年立ち寄ります。
選手達は皆、起床してきました。

◇02:00(浜名湖SA)
(東京まで260km)

⇒静岡県浜松市です
ここで特産のウナギでも食べて精力付けよう!
って訳には行かないか(全員が体重リミット)
これも試合に出場するための試練です
試練を乗り越えた分だけ強くなる・・・

◆◆29日(火曜)◆◆
◇23:45(草津SA)
(東京まで443km)

⇒滋賀県草津市までやってきました。
既に半分の距離を切ってます。
ここ草津市は、よくレスリングの強化合宿が行われる場所です『地獄の草津合宿』

◇21:00(吉備SA)
(東京まで623km)

⇒いやはや岡山県吉備まで来ました。
きびだんごで有名な所かな?
ここから先は到着まで2時間置きに運転手さんが交代されます
アナウンスも無しとの事です。
ここで選手は『就寝タイムです』
私は、広島駅で購入しておいた大人の睡眠薬(麦酒)を楽しんでから寝ることにします

◇18:30(広島駅)19時出発
(東京まで813km)

⇒広島駅では、降車する方や東京まで乗車する方がいました。
広島駅新幹線口付近はかなりの渋滞です

⇒駅はとても大きくて、いろいろな店舗がありました。
ここで夕食を取りました。

◇17:15(下松PA)
(東京まで893km)

⇒ここで15分の休憩です
選手達はまだお腹は空いていない様子です

◇16:15(新山口駅)
(東京まで944km)

⇒ここで新山口駅からのお客さんが乗車しました。

◇15:00(下関駅)
(東京まで1012km)

⇒いよいよ高速バスに乗車しました。

ここで朗報です。
何と、バスの座席は最後尾5人掛けでした。
しかも、最後尾は改造されていて、前の席とのスペースが通常の2倍も有ります。
私も足を全部伸ばせます(短いから?)。

◇14:22------14:40
(小倉駅→下関駅)
(東京まで1030km)

⇒普通電車で関門海峡の下をくぐりました。
トンネルだから真っ暗で何も見えない

◇11:30------13:30
(玉名駅→小倉駅)
(東京まで1174km)

⇒特急電車に乗り込みいざ出陣!
何故か子供達は博多駅到着のアナウンスが流れると、荷物をまとめだしていた・・・
ちゃうちゃう、小倉駅だよ
RYUSEIとKEITAROUはトランスフォーマーのおもちゃでレスリングしてました。
MAKOはお眠の時間でした。
合同@2009年12月29日(火)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@09:00~12:00
内容@合同練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆通常練習内容
・柔軟~マット運動
・タックル打ち込み
・スパーリング
・タイガーVS東長崎団体戦

----------------------
今日は、2009年の最後の練習となりました。

福田先生率いる東長崎レスリングクラブから7名の選手が練習に参加して下さいました。

タイガーとしても、今年最後を締めくくるとても良い練習になりました。

特にNOBUKIやYUTAは間違いなく燃えていたはず!

管理人はジュニアスターカップに参加する選手と共に東京へ出発したので、スパーリングの途中までしか見れませんでした。

道場を出る前にホワイトボードへ団体戦の対戦相手が書き込まれていました。

今までレスリングの個人戦しか味わったことが無い選手ばかりなので、この団体戦は非常に選手達にとっては新鮮だったと思います。

団体戦では代表選手への期待があり、代表選手はその期待に応える個人戦とは別な緊張感があったはずです。

いやー見たかったなぁ~。

東長崎チームは朝の6時30分頃から出発をして来たそうです。

とても良い練習が出来たと思います。

大変有難うございました。
通常@2009年12月27日(日)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@09:00~13:30
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
◆大掃除11:00-12:00
練習が終わってから道場の大掃除を行いました。
お母さん達は外で『the豚汁』を作っていたので、お父さん達と子供達で実施しました。

日ごろ掃除をしない所を中心に、トレーニング器具や棚の中身を出して掃除を行いました。

掃除が完了して、いざ道場を眺めてみると、とても綺麗であり新鮮でした。
ようし、来年もまた頑張ろうと言う気になります。

----------------------
◆お疲れさん会12:00-13:30
練習と、大掃除が終わってから皆で豚汁を食べました。

とーっても『うまい』です。

それもそのはず、いろんな条件が重なってます。
・練習した後だから
・ちょうどお昼時だから
・道場も大掃除の後でとても美しいから
・寒い冬空の下だから
・新鮮野菜を使っているから(各家庭の畑で収穫)
・お母さん達が作ったから
・NAKANISHI家作の柚子コショウが入っていたから

といった具合にとにかくウマかった!

殆どの子供達が3杯~5杯程度おかわりしてました。

大鍋3つ分もあっと言う間に無くなりました・・・。
通常@2009年12月27日(日)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@09:00~13:30
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆本日のスケジュール
09:00→通常練習
11:00→大掃除
12:00→お疲れさん会

----------------------
◆通常練習内容
・柔軟~マット運動
・タックル打ち込み
・グランド攻防
・スパーリング
・1ポイント勝負

----------------------
今日の練習最後に、選手達の一年を振り返っての発表をしてもらいました。
・5年代表(NOBUKI)
→KTN杯では金メダルが取れて良かったです。
→全国大会では、入賞が出来なかったので、来年は必ず入賞できる様にもっともっと頑張ります。

・4年生代表(SORAHIRO)
→レスリングを今年始めて、まだ公式戦では1勝も出来ていないので、来年は勝ちたい

・3年生代表(KEITAROU)
→今年の事は忘れました
→来年は全国大会でメダルが取れるように頑張ります

・2年生代表(MINORU)
→もじもじもじ・・・・

・1年生代表(・・・・・)
→MAKOとRIKUが居たけど二人とも引っ込み思案でした・・・

・幼年組代表(KOUYOU)
→メダルが取れたからうれしかったです。
→来年はもっとメダルを取ります

----------------------
指導者から
・(5年生へ)
→小さい頃からレスリングをやっており、人数も少なかった事もあるが、良く先生達とマンツーマンで練習をしていたから基本が身についている
→来年は全員が全国大会で入賞できる様に頑張ろう!

・(4年生へ)
→練習では、力を出し惜しみせずに全力で行う事が出来るようにしよう
→4年生は体力練習も積極的に参加して頑張ってます。その成果も着実に出てきています。

・(3年生へ)
→全員が個性豊かなレスリングを行っている。良いことです。
→今の5年生に比べたら甘えがあります。もっと自覚を持ってすれば成果は上がります

・(2年生へ)
→MINORUは体力も力もある。もじもじすると、相手から弱そうだなと思われる。日ごろから背筋を伸ばして胸を張ろう!
→全員が自分のポテンシャルを理解出来ていない。自分が思っている以上に自分の能力は高いところにあります。

・(1年生へ)
→強くなる為にはもっと同級生を増やす事。
→これからは、勢いだけでなく正確な技術を覚える様に練習をしなくてはいけない
・(幼年組へ)
→元気がとてもあり、メンバーも多い。
→練習中は遊ばずにもっと真面目にやろう

・(全体を通じて)
→全国のちびっ子レスリングクラブの中で、保護者のまとまり、団結力、行動力は日本一です。
今日も練習後の『豚汁』を用意してくださってありがとうございます。
→体力練習で山ランニングをやって、随分と体力が増強されています。
→頑張った分だけ強くなります。それは自身につながります。自信がつくともっと上を目指せます。
→上級生は下級生に指導が出来るようになってください。
→来年4月に学年が全員上がりますけど、正月を迎えたら、学年が上がったんだと早めに意識して練習にも取り組んでください。
→人と同じ事をやっていても差は縮まらない。人が休んでいる間に努力した分が差になります。

----------------------
今日の練習には、KEITAROU、MAKO、NOBUKI、CHIKAYA、SORAHIROが走ってきていました。
今、これがひそかにブームになりつつあります。

----------------------
◆保護者から
今日の練習には、KOUHEIが来ていません。
キャプテンなのに・・・・・
でも、理由があります。
宮崎で高校生と、九州の中学生チームでの合宿に参加しています。
これは、KOUHEIが自ら参加したいと願い出たものです。
自分で願い出て、自分で宮崎までの経路を調べて自分ひとりで行ってます。
みんなも、自分で判断する時が来たら、自分で責任を持って行動が行えるようになって下さい。

また、今年一年、クラブの運営に『縁の下の力持ち』として尽力いただいた下田様!
大変お世話になりました。
通常@2009年12月26日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@17:00~19:00
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
今日は、管理者が仕事で参加できていないので、内容が不明です。
他の保護者や先生から聞いてからUPしますね。

----------------------
◆保護者から
体力@2009年12月26日(土)
場所@蛇ヶ谷公園
時間@08:30~10:00
内容@体力練習(ランニング)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
外周右回りコースを頂上までインターバル*6本実施

管理人は、年末と言う事で、今日は出勤の為に子供らを送っていくのみで、練習には参加出来ませんでした。
詳しい事まではわかりませんが、聞いた話をUPしておきます。

インターバル・・・
しかも登りのインターバル
これは、かなりの重労働? いやいや高負荷練習になります。

TOP選手でおおよそ3分30秒程度でした。
遅い選手で5分程度。

通常、真面目に6本も走れば1本づつ20秒~30秒は遅くなるはず。
参加選手の中で、この状態はDAIKIだけした。

他の選手はタイムラグが大きなものでした。
これは、1本1本を全力で走っていない証拠です。

最後の6本目では以下の様な設定を設けました。
『各選手のタイムを参考に、個人の目標タイムを設定し、設定タイムより遅い場合は本数を追加する』

すると・・・

KEITAROUのタイムが異常でした。

6本目が一番の好タイムでした。

1本目から全力で走っていないのは明白です。

----------------------
SORAHIROは1本目なんかはTOP集団と同じくらいのタイムでした。
2本目、3本目になるにつれて遅くはなったが、そこを努力すれば必ず強くなると言う事です。
自分の力を出し惜しみせずに常に全力疾走してください

----------------------
体力練習も今年は今日が最後です。
この練習を8月末から初めて今日までに役30回行いました。
日ごとにコースや補強メニューは違うけれど、1回あたり平地の10キロ分は走っています。
と言う事は、全部参加したとすれば、300キロです。
300キロと言えば、玉名から東は広島県まで、西はは鹿児島県佐多岬までいけます。
すごいですね。

来年は、この体力練習のバリエーションを増やして、百田公園も利用していきます。
2009年12月24日(木)

タイガーキッズレスリングクラブの公式ホームページをリニューアルしました。
覗いて下さい。

URL;http://www.geocities.jp/tigerkids_wrestling/

何か、表示不具合や不適切な表現等がありましたらコメント欄にてご指摘下さい。

メリークリスマス

通常@2009年12月23日(水)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@17:00~19:00
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・柔軟~マット運動
・組み手~タックル
・フェイント~崩し
・スパーリング
・もとだち(45秒)

----------------------
準備運動として、マット周りを走っていると、年中KOUYOUが大声で泣いていました。
(何で泣いていたのかは不明です)
泣いているKOUYOUを上級生(2年生~4年生)が手を引っ張って一緒に走ってくれました。
おかげで、泣き止んだ様です。

----------------------
今日の練習にDAIKI、SORAHIRO、KAZUKI、KEITAROUは自宅からランニングで来ました。
朝練習が雨天の為に途中で中止になった分を取り戻したかな?

----------------------
相手を崩すと言う事は相手のバランスを崩すと言う事です。
無理に力で崩そうとすると自分のバランスも悪くなってしまいます。

今日の練習では、崩す場合のバランスを練習しました。
相手の首にかけている組み手が外側になった場合(相手が内組み手)でもあわてることなく、もう一方の手でタックルフェイントを行えば相手は反応して足を引きます。
この時、相手のバランスは悪くなっています(足は後方で力と重心は前方)。
そのタイミングで相手の手首を掴んで、前へ引き倒します。
この時に重要な事として、相手の首にかけている手も同じ方向に引き倒す様にします。

これを応用して、腕取りからのフェイント崩しや、相手の肘を掴む(下方向へ引き落とす)崩しなどが出来ます。

この様な動きは、頭で考えても試合では出来ません。
出来るようになるには、練習で自分の体に覚えさせておかないといけません。

----------------------
今年ももう少しで終わりです。
みんなにはまだ正式には言っていませんでしたが、今月12月30日-31日の年末最終日に東京で試合があるので、タイガーキッズからも3名が出場します。
みんなは、2月28日の徳山大会があるので、長期的に年末年始の休みがありますけど、レスリングの事を一日たりとも忘れないようにしてください。
たとえば、お年玉もらったら全国大会の旅費の為に貯金しておくとか・・・

----------------------
熊本県で4番目のちびっ子レスリングクラブが誕生しました。
宇城アローレスリングチームです。
宇城市小川町の小川工業高校のレスリング道場で活動をしています。
現在のところ、2歳~5歳で12名と言う事です。
タイガーも今では全国大会でもメダルが取れる様になりクラブとしても様々な活動が行えていますが、今の5年生も3歳~5歳で始めました。
競合が出来ると言うのは自分が強くなる為にも重要な事です

----------------------
◆保護者から
日々、様々な技術練習を行っていますが、習った技などはスパーリングで試してください。

年末年始のスケジュールが確定しました。

◇12月26日(土)
・08:30-10:30
→朝練習(蛇ヶ谷公園)

・17:00-19:00
→通常練習

◇12月27日(日)
・09:00-11:00
→通常練習

・11:00-12:00
→大掃除

・12:00-13:00
→お疲れさん会(豚汁)

◇12月29日(火)
・09:00-11:00
→通常練習(練習収め)

◇01月06日(水)
・19:00-21:00
→通常練習(練習始め)

体力@2009年12月23日(水)
場所@蛇ヶ谷公園
時間@08:30~10:00
内容@体力練習(ランニング)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
昨日の深夜に雨らしき音が聞こえていましたが、朝起きると地も乾いており、太陽も出ている。
大丈夫かなと思い、蛇ヶ谷公園へと向かいました。

到着すると、なんだか雲行きが怪しい・・・

準備運動中に何だかポツポツと小雨が降り始めました。

まっ行けるとこまで行って見ようと思い、今日はロングコース4周に設定しました。

しかし、いざ走り始めてみると段々と雨が強くなり始めて1周で終了する事にしました。

残念!
2009年12月30日~31日
in 有明コロシアム
ジュニアスターカップレスリング選手権大会

タイガーキッズからも一姫二太郎が参戦します

12月29日の夜行バスにて弾丸ツアーを組んで乗り込みます。

九州からは他チームからも数名、参戦の情報がある様です。

参戦すると言う事は、試合まで冬休み返上での練習が必要となります。

何かを持って帰って来て欲しいですね
・目標達成の報告
・練習成果の報告
・他選手の良い部分
・自分に足りないもの
・新たな課題
・試合後の気持ち

燃えよ虎ノ子レスラー
体力@2009年12月20日(日)
場所@蛇ヶ谷公園
時間@08:30~10:00
内容@体力練習(ランニング)
雨天の場合は道場で実施
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・センターコース*5周
・補強トレーニング

----------------------
今日は、昨日と違い公園の姿は雪化粧も無く雪こそ降らなかったが昨日よりも体感温度は寒かった。
雲がかかっており、太陽が出ていない。
風も吹いている・・・・
運動していないと体の心から凍る感じです。
でも、MICHIKA作の雪ダルマと坂口先生作の雪ダルは微動だにせず立派に残ってました。

----------------------
今日は、心臓破りのセンターコース5本です
私も昨日に続いて気合を入れて走り始めたところ、どうも右膝の具合が良くなくて1周で妥協しました。
(妥協では無く安静に・・・)

今日は1週目からMAKOに泣きが入ってました。
理由を聞いてみると頭が痛い、お腹が痛い、気分が悪い・・・・
まさに体調不良の総合デパート状態・・・
体調が悪い日もあるので、1周で休憩の指示を出していたのですが、何故か完走してました。
完走時にはいつもの体調に戻っていた様子でした。

----------------------
この週末朝練習を開始した当初(秋)はお母さんが選手達を送迎する事が多かったのですが、寒くなるに連れて段々とその割合は減り・・・
今では、MICHIKAママのみに・・・

----------------------
冬場の練習では体の芯が強くなります

----------------------
練習最後には、小さなボールを使ってドッジボールを行いました。

そして・・・
MICHIKA作の雪ダルマと坂口先生作の雪ダルは・・・
タイガーの選手によって・・・
バラバラに解体され・・・
雪合戦が始まりました・・・
通常@2009年12月19日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@17:00~19:00
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・柔軟~マット運動
・組み手~フットワーク
・組み手~タックル
・ガブリ、タックル、グランド攻防
・スパーリング

----------------------
今日は、雪が降って朝からとても寒かった。
今日の朝練習の後に坂口先生と大野先生は玉名工業レスリング道場に練習をしに行ってきました。
ここの道場も寒かったです。
スパーリングが始まると、一気に道場は熱気に包まれてたけど、高校生のお兄ちゃん達よりもタイガーの方がスパーリングが始まると熱気が出ている。
(玉名工業レスリング部の一部は韓国遠征に行ってました・・・)
雰囲気的にも負けてない!
ガンガンと前に出て、悔しい、勝つぞ!、技を出すぞ!と言う気持ちが大切です。
レスリングは格闘技です。
格闘技は負けちゃいけないんです。
負けたら勝つまでとことんやるんです。
やられっぱなしで終わる訳にはいかないんです。
その辺りの気持ちはタイガーの方が出ているように見えました。

----------------------
今日、坂口先生とスパーリングをしました(By大野)。
1ポイントも取れませんでした。
タックルは全部で4本位入れて、がっちりと足を根元から掴んで、後は倒すだけの場面だったのに・・・
坂口先生のバランスの良さと防御の技術に完敗でした。
防御されたと言うより、タックルしていた私がいつの間にか下に居て防御しているケースもありました。
つまり、防御されつつ私のバランスを崩され攻撃を受けていたと言う事になります。

そして、1ラウンドスパーリング終了後にとても悔しくて、1ポイント勝負を願い出ました。
なんと言ってもそれが一番悔しい思いをする事になったのです。

結果は、坂口先生の勝利となりましたが、なぜポイントを取られたのかがどうしても理解出来なかった。
判らなくて荒木先生と2人で研究してみましたが、答えが出てこない・・・。

判らなければ聞くしかない。

と、言う事で
『感服しました。技を教えてください・・・どうやってポイントを取られたのですか?』

簡単に言うとバランスと駆け引きでした。

中身を書くと長文になってしまうので、ここでは省略・・・

私は、練習が終わるまで、その技を荒木先生と一緒に練習しました。
どうして、練習しているのかは、年明けのサプライズまで内緒です(知ってる人も居ますけど・・・)

----------------------
練習や試合の時にぶつかったりするが、当然痛いです。
でも痛いのは自分だけでは無い。
相手も同じ様に痛いです。

----------------------
◆保護者から
今日、坂口先生と大野先生がスパーリングをしていました。
技を出すにも単調では無く、いろいろな駆け引きやフェイントに崩しがありました。
タイガーの選手も一発タックルでは無く、考えたタックルが出来るように日々の練習で試して下さい。
20091221124503
20091221124453
体力@2009年12月19日(土)
場所@蛇ヶ谷公園
時間@08:30~10:00
内容@体力練習(ランニング)
雨天の場合は道場で実施
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・ロングコース*3周
・センターコース*2周
・補強トレーニング

----------------------
玉名でも積雪を観測しました。
朝起きると窓の外一面は真っ白に雪化粧してました。
おおよそ2cm~3cm
初雪にしては結構降りました。

----------------------
いざ、蛇ヶ谷公園に到着してみると、駐車場からは誰も見えない・・・。
あれっ?
皆、今日は雪が積もっているから道場に集合しているのかな?
と思いながらも車を止めて、中に入っていくと、既に何人か芝生に積もった雪で遊んでました。
MICHIKA作の雪ダルマ
坂口先生作の雪ダルマ
雪合戦
辺りはとても幻想の様な感じで樹木に真っ白く雪が乗っかってました。

----------------------
そんな寒い中でも選手達は元気よく強くなる為に走りました。
夏場などに走ると汗をたくさんかきます。
練習した気分になれます。
しかし、冬場はあんまり汗をかきません。
でも消費カロリーは同じであり、練習した分だけ強くなってます。
冬場は皆、外に出たがりません。
冬場にライバルと差を着ける最大のチャンスです。

寒いときに、他の選手がコタツで丸くなっている間にしっかりとトレーニングをしましょう
いま、練習している分は今度の徳山大会では成果が出にくいです。
いまの練習で積み重ねた成果は春~夏にかけて大きく出てきます。
通常@2009年12月16日(水)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~20:30
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・柔軟~マット運動
・組み手~フットワーク
・組み手スパーリング

----------------------
◆練習コメント
今日は、組み手とフットワーク(利き足荷重)に間合いの練習を行いました。

自分の得意な構え(右か左)があるが、先に出ている足に自分の体重を乗せる事が重要です。
簡単に言うと、つま先よりも膝が前に出ている位がBestです。
後ろ足に体重が乗っていると、攻防共にスピードも力もバランスも悪くなってしまいます。

ここで重要なのは間合いです。
間合いとは自分が一番理想的な形でタックルに入れる距離の事です。
簡単に言うと手が相手の肩に触れるかどうかの距離です。
相手との距離が離れている時は構えは高くても構わないのですが、相手との距離が近くなれば構えを低くして、利き足体重として相手と組み合い、相手にも体重を被せる様にします。

低学年に良く見られる光景として、お互いに組み合わずに離れたところでクルクルと回っているのではレスリングは出来ません。

構えが出来たら、次に大事な事は組み手です。
組み手はガチンガチンに力を入れずに柔軟な動きが出来るように攻防を行います。
これに、フットワークが加わって
・右⇔左
・前⇔後ろ
・上⇔下(腕を挿す場合の力の方向)
と組み合わせていく事で、相手のバランスや体制を崩して自分のいい形でタックルを行います。

これは、耳で聞いたり目で見たり、頭で考えても出来ません。
自分の手の平、足の裏にかかる体重や腕の力具合などを感じて、状況に応じたレスリングをしなくては覚えれません。
つまり、練習で体に染み込ませないと出来ないものです。

----------------------
幼年組みは、構えのバランス練習を行いました。
初めは、倒れまいと体全部に力を入れて踏ん張ってましたが、そうすると逆に押される力や引っ張られる力に対しての吸収場所が無くなってしまい、直ぐに倒れていました。

1時間程倒したり引き倒していたら、力の入れ処や抜き処が分かってきた様で、倒れる回数も減ってました。

上級生のスパーリングが始まると、HIROYUKIとKOUYOUは自主的に鏡の前で構えを自分でチェックしてました。

----------------------
今日の様な地味な練習をコツコツとしていくことが一番の強くなる秘訣です。

10日位に一度、5時間程の練習をしても、いっぱい練習した気分になるだけで毎日練習をしている人には叶いません。
一日30分でも良いのです。
コツコツと継続させていけば、その分だけ強くなります。

----------------------
今日は寒いですね。
マットもシューズを履いていないと、とても冷たいです。
柔道の場合は素足で行います。
しかもマットより冬の畳は冷たく氷みたいになります。
それに比べたらレスリングは恵まれています。
恵まれている分、練習に集中出してください。

----------------------
明日から週末まで、今年一番の寒波がやってきます。
風邪をひかないように自分で出来る予防は自分でやってください。
----------------------
◆保護者から
今年の試合も全て終わりました(一部を除き)。
来年も2月28日に徳山大会がありますので、それに向けて新たな努力をしてください。

また、道具を大切に扱って下さい。

・レスリングシューズ
・シングレット
・練習着
・トレーニング器具
・救急道具
これらが無いと練習も出来ないし試合も出来ません。
心掛けておいてください。
◆全体を通して
今回の試合では、試合を楽しむ事にこだわってほしくて達成出来る目標設定を試合前にしました。
各選手はクリア出来た人、出来なかった人とそれぞれでは有りました。
クリア出来た選手は、次はもっと高い目標設定をしましょう。
出来なかった選手は、どうしてクリア出来なかったのか考えて次の試合ではクリア出来る様に考えた練習をしていきましょう。
----------------------
◆幼年チーム
・石原弘太郎
・牛嶋駆
・石原弘幸
・中西広耀

⇒幼年は全員が準優勝でしたが、決勝では大差は有りませんでした。
今の上級生は君達位の時は試合の度に泣いてばかりで試合にならない事も多かった事を考えると・とても素晴らしい成績です。
イコール、ちゃんと練習すれば優勝できる素質と実力を持っているのです。
これからはビシバシと鍛えて行きます。

・木山樹
⇒前回の北九州大会に続いて連続メダルGETを狙い練習も随分と泣かずに頑張っていました。
しかし、今回は病欠となってしまい欠場・・・・残念

----------------------
◆1年生チーム
・大野真子
⇒タックル後からポイントを取るまでが遅い。
グランド技を正確に決めれるようにならないと勢いだけでは勝てないぞ!

・木山陸
⇒今回は病欠であり仕方無いが、試合に出たかったと言う気持ちが有れば大丈夫だよ。

----------------------
◆2年生チーム
・荒木瑞生
⇒今日は、公式試合にお父さんが見に来ており気合いも入っていた事でしょう。
技の一つ一つを正確に覚えて行けば安定した試合運びになります。

・原田尚輝
⇒佐賀に転校してから練習回数が少なく、苦戦しましたが持ち前の負けん気で頑張りました。
ただ一つアドバイスするとすれば、どんな時でもどんなスポーツでも目を閉じずに前に突進する事だよ。

・前田雅楽
⇒レスリングを初めての初メダル獲得です。
色は銀色だったけど、立派です。
練習回数を増やせば金色のメダルを取れるんだよ。
今日、メダルを取った喜びを忘れずにこれから『欲』を出して頑張れ。

・大橋海寛
⇒初メダルおめでとう。
ドンドン強くなってるよ。
もっと強くなる為には、日頃の練習で真子を基準にするのでは無く美奈梨や尋也にポイントを取る様に練習をしなくてはいけないよ。

・牛嶋稔
⇒随分とレスリングの形になってきたね。
後は自信を持って試合をすれば勝てます。
今までは、試合の時に申し訳なさそうにしていたが、今日は違ってたよ。
頭も下がらない様になってきてます。

・中尾蓮
⇒一つだけだ。
練習回数が少ない。
試合は全てタックルに入っていた。
これ程、タックルに入れる選手は居ないよ。
ポイントが取れるタックルが出来る様になるには練習でしか無いんだよ。
タックルに入ったら手を離さない事。
ポイントを取るまでは動きを止めないこと。

----------------------
◆3年生チーム
・上田尋也
⇒九州大会レベルでは優勝が当たり前となりました。
尋也は全国レベルで活躍出来る選手です。
チーム内スパーリングで、3年生からポイントを取られたら、次のラウンドも自分が納得が行くまで相手を放さないが、その負けん気を5年生からポイントを取る事を基準にして練習に励んでください。

・井上実奈梨
⇒決勝では十分に良い試合をしました。
相手の選手は美奈梨に勝つ事が目標だったらしいです。
最後の1秒で大外刈りでポイントを奪われて逆転負けをしてしまったけど、見習うべき点は、相手の最後まで諦めずに技を出した点です。
最大の防御は攻撃なり
油断大敵
と言う言葉を忘れない様に日々の練習に取り組んでください。

・牛嶋颯
⇒決勝の相手は、昨年度の大会で勝利していた相手です。
つまり、相手は負けた事の悔しさから猛練習を積み重ねた結果が伺えます。
追い越されたのです。
彼は(徳山/井上選手)全国大会の時もマット練習では一番目立ちます。
颯も目立つ練習が出来るようにしてください。

・大野恵太郎
⇒普段から考えた練習をしていないから、何も考えない練習通りの試合しか出来ていない。
負けて悔しかったら練習あるのみ。
力加減と状況に応じたレスリングを頭を使って考える事。

・荒木和希
⇒去年は優秀選手賞を受賞しています。
君に足りないのは積極性です。
決して下がらず、頭を下げずに兄貴を目標にまずは勝ちにこだわった練習を行ってください。
構えが正しくなれば、優勝も出来る力を持っています。

・坂口関志
⇒今回は病欠であり仕方無いが、試合に出たかったと言う気持ちが有れば大丈夫だよ。

----------------------
◆4年生チーム
・大橋宙寛
⇒2連敗だったけど、評価としては○です。
タックルに入って、攻めるレスリングをして、結果が負けただけです。
ゴルフで言えば、パットを打つ際にピンまで100cm
Aさんは99cm打ってピンまで1cm足らない。
Bさんは110cm打って10cmオーバー。
距離的にはAさんが最も近いが、1cm足らないので永遠にカップインしない。
Bさんは方向性だけ修正すればいつかはカップインする。
今回の宙寛の試合もそれと同じです。
タックルに入らなかったら永遠にポイントは取れないので勝ちはありません。
しかし、入ればいつかは勝ちます。
宙寛の個人目標は1ポイントを取ると言う事でした。
目標は達成出来なかったが、次の試合は必ず達成できると思います。

・中西湧太
⇒敢闘賞があるとしたら、先生は湧太にあげたい。
夏以降、一番多く練習をしている。
今回の試合も決勝は大津君でした。
前回までの試合では過去も含め北九州まで、一方的に攻められレスリングをさせてもらえなかったのですが、今回はタックルに入ったのです。
練習をしたからこそタックルに入れたのです。
ポイントこそ結びつきませんでしたが、今までの中で最高のタックルでした。
後は、これを練習していけば、ポイントにつながり、更に練習をすれば勝ちにつながります。

----------------------
◆5年生チーム
・上田惟稀
⇒優勝おめでとう。
この前の押立杯で勢いが付いてたが、北九州は病欠で残念だった。
その悔しさを爆発した試合となり、試合数こそ少なかったが、集中力がとても良かった。
決勝戦では龍大との対戦に勝利を収め昨年KTNでは未入賞だったので、1年の練習成果が出て良かった。

・荒木大貴
⇒いつも通りの優勝かなと思っていましたが、一試合だけいつもの大貴とは違う試合運びが見れました。
自分から突進するタックルが出たのです。
いつもは、組み手とフットワーク、フェイントで相手の動きを錯乱させてから手を引っ掛けて倒すスタイルでしたが、今日は違っていた。
まるで『イノシシ』の様な突進型タックルが出たのです。
技のパターンが増えた事によりレスリングの幅が広がりました。

・原田健士朗
⇒弟と同じく佐賀に転校してから練習回数が少なく、イメージしていた健士朗の動きでは無かったのですが、金メダルをGETしました。
練習も殆どしていなくて、マットに上がるのはとても怖かった事でしょう。
今回はレスリングで相手と戦うと言うより、自分自身との勝負だったと思います。
そして、それに勝利した事は最大の自身につながるでしょう。
佐賀市ではレスリングが殆ど出来ないが、他のスポーツにチャレンジしてもレスリングで培った精神を持ってすれば必ずチャンピオンになれます。

・桜井龍大
⇒惟稀との決勝戦で敗れてしまったけど、フォールでも無く惨敗でも無かった内容だった。
チーム内スパーリングでは、自分よりも上の階級とする場合、フォールされる事を多々見受けます。
しかし、今日の決勝ではそんな傾向は一切無かった。
と、言う事は日ごろの練習を今日みたいな意識で行えば強くなれるのです。
坂口先生が話しをされていた事を思い出して練習に励んでください。
優勝するには、環境に左右されない優勝する練習をする事
自分より1~2階級前後は同じなんだよ

・下田龍晴
⇒決勝で大貴に負けてしまったけど、判定で0対3でした。
クラブ内練習試合やスパーリングでは、2R勝負して今回のスコアは見たことが有りません。
つまり、練習以上の力が発揮されたのでしょう。
これは、龍晴が練習を頑張り、大貴に追いついている証拠です。
試合内容も全ての3点はバックに回られたものです。
大貴は目と鼻の先に居ると信じて練習を頑張ろう!
試合の1点差は練習を2倍にすると縮まります。
3点差と言う事は・・・・・・

・松田寛也
⇒決勝は健士朗と対戦し、敗戦してしまいました。
敗因は何処にあるのか?
攻撃です、タックルです。
ちょうど、先週くらいに、坂口先生から話があった内容です。
技、力、組み手などが均衡している場合はなかなかポイントが取れない。
でも、ポイントを取るためにはタックルしか無い。
今回の試合は正しくそれでした。
2R終盤まで0対0のスコアでした。
最後に健士朗がタックルに入って勝負がつきました。
寛也の今後の課題は攻撃です。
練習では、失敗しても良いのでとにかくタックルをしてポイントを取る事

----------------------
◆中学生ひとりチーム
・山本航平
⇒際どい試合が多かったです。
練習回数が少なすぎる事が一番の敗因です。
試合では、今まで見たことが無い様なタックルで攻めていた光景もありました。
ラウンド中もタックルでポイントを奪いラウンドポイントを取って3Rまで行きました。
とても悔しい試合もありました。
強くなりたかったら練習練習練習だぞ
KTN杯のタイガーキッズの選手の活躍を報告します!
金メダル⇒6個
銀メダル⇒12個
銅メダル⇒3個
優秀選手賞⇒2個

☆個人☆
====1位====
小学1年21kg級…大野真子
小学2年22kg級…荒木瑞生
小学3年25kg級…上田尋也
小学5年30kg級…上田惟稀
小学5年30kg級…荒木大貴
小学5年39kg級…原田健士朗

====2位====
年少18kg級…石原弘太郎※デビュー戦
年中15kg級…牛嶋駆
年中20kg級…石原弘幸※デビュー戦
年中15kg級…中西広耀
小学2年26kg級…原田尚輝
小学2年26kg級…前田雅楽※初メダル
小学3年27kg級…井上実奈梨
小学3年32kg級…牛嶋颯
小学4年41kg級…中西湧太
小学5年30kg級…桜井龍大
小学5年32kg級…下田龍晴
小学5年39kg級…松田寛也

====3位====
小学2年22kg…大橋海寛
小学2年26kg…牛嶋稔
小学3年32kg級…大野恵太郎

====出場====
小学2年24kg…中尾蓮(●、○、●)
小学3年32kg級…荒木和希(●、○、○、●)
小学4年30kg級…大橋宙寛(●、●)
中学55kg級…山本航平(○、●、○、○、●)

☆優秀選手賞☆
1年…大野真子
5年…荒木大貴
20091213202020
2009年12月13日(日)
島原復興アリーナで第3回KTN杯争奪九州少年少女レスリング選手権大会が開催されました。

遠くは山口~屋久島までの選手がエントリーし、タイガーキッズからはほぼ全メンバー28名(タイガーキッズとして最多(内3名欠場))が出場しました。

今年は暖冬と言うこともあり寒さが和らいだ試合日和でした。

朝6:00に玉名工業レスリングバスと車3台で出発、フェリーを利用して島原入りしました。

フェリーでは恒例のかもめ餌やりで子供達と大人も少しばかり試合の事は忘れて楽しみました。

島原復興アリーナには6面のマットが準備されてあり、単学年毎の体重別のトーナメント(敗者復活戦あり)で行われました。

<当日の行程>
6:00玉名工業高校集合----6:10出発----6:30長洲港到着----6:40フェリー乗船----6:50出港----7:40平良港到着・下船----8:05島原復興アリーナ到着----09:00開会式----09:40競技開始----15:00表彰・閉会式----15:30会場出発----16:30フェリー乗船----17:15長洲港到着---17:35玉名工業高校到着・解散

帰りのフェリーは待ち時間0で乗ることができ、ラッキーでした!

玉名工業高校バス(40席+運転席)、乗用車3台【計60名】

今回、使用させて頂いた玉名工業レスリングバスは新たに買い替えていたらしく、高校生よりも先にタイガーが使用すると言う何とも申し訳ない様な事情がありました。

大会の準備、運営された皆様には大変お世話になりました。
ありがとうございました。
強化@2009年12月12日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@15:00~17:00
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・柔軟~マット運動
・タックル打ち込み
・投げ込み
・グランド勝負
・スパーリング
・ワンポイント勝負
----------------------
◆練習コメント
練習前にこの前のblogで書き込んだタックル練習時の受ける側の重要性について話をしました。

今まで出来ていなかった人がいきなり出来るかと言うとそうでは無いのですが、意識的には随分と変わっていた様に思えます。
----------------------
明日はいよいよ第3回KTN杯です

優勝、金メダルを取る人は挙手
⇒殆どの選手が挙手してました

では、明日の試合は負けると思う人は挙手
⇒何人か挙手してました
----------------------
先生はレスリングの練習は楽しく有りません。
練習ってキツイ事ばかりで何も楽しくない。
でも、レスリングの試合に勝つことは、大好きです。
勝つと楽しいです
キツイ練習するんだから試合では勝たなくては何も楽しい思いをする場所が無くなってしまう。

勝てれば最高なんだが、他にも勝つこと以外でも楽しむ事が出来ます。

自分の目標を達成する事です。

勝敗にこだわらず、今まで試合でポイントを取った事が無い人であれば1点を取ると言う目標でも良いのです。

自分で決める達成出来る目標を設定する様にしてください。
毎回の試合で目標クリアしていけば優勝出来無くても楽しい試合になるはずです。
後は、その目標値が高くなる様にしていけば自分のレベルが把握出来る様になります
----------------------
今日はKEITAROUが腹痛による下痢の為に途中から見学となりました。

ソファーで暖かい格好をさせて見学させていたら・・・
わずか3分で寝てました(熟睡)

コイツは大物か馬鹿者か?
----------------------

◆保護者から
1週間以上ぶりにRYUSEIが復活しました。
自宅待機中には自主トレをしたつもりで、いつもの練習にもついて行けると思っていたのだろうが、やはりついて行けてなかった様子だったよ。

病気をすると、元の体力や感覚を取り戻すのに2週間~4週間掛かってしまいます。

新型インフルエンザなどの感染力が強いものは、仕方が無いと思うが、それ以外のものは自分で予防出来るものは予防してください。

明日の試合は自分の目標を達成出来る様に頑張ってください。
4年前の12月(2005年)に初代とらきちが書き込んだ過去ログを見てみると・・・
今でも鮮明に覚えている瞬間があります。

■12/02(金) 夢にエール!TV取材
→TOMOKIキャプテンの取材が有りましたね。
→そういえば、これ以来TV取材が無いなぁ。

■12/10(土) 応援旗
→心・技・体の文字が入った団旗を寄付頂きましたね。
→今でも大切に使わせて頂いています。

■12/11(日) 宮崎康治杯
→現在T.K.W.C主力の5年生が1年生だった頃のKTN杯。
→20kg級でDAIKI、RYUTA、TOMOYAが金銀胴の表彰台を飾ったねぇ。

■12/18(日) 餅つき大会
→私の記憶では、確かクラブ初の餅つき会だったかな。
→北稜高レスリング部と一緒にやったっけなぁ。

■12/26(月) ラジオ出演 FMたまな(ほっとラジオ)
→生放送に出演したんだよねぇ。
→もう、この放送局は無いけどねぇ。
強化@2009年12月09日(水)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~20:30
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・柔軟~マット運動
・マット補強トレーニング
・フットワーク
・組み手争いからのタックル
・スパーリング
・ワンポイント勝負
・補強
----------------------
◆練習コメント
タックルの打ち込みをしている時に気になったのは、受ける側の動きです。
今までも、何度か指導はしてきていましたが、まだまだ出来ていない。
タックルを受ける際は、試合と同じ様に受けないと意味が無い。
若しくは、入り易い様にしてあげなくてはいけない。
ただ何も考えずに棒立ちや、フラフラしている様では攻防両者にとって意味が無い。
受け側の構えが高いと、入る側もタックルの位置が高くなり、その形で覚えてしまいます。
受け側も組み手や構えの感覚が雑になり、そのまま体が雑を覚えてしまいます。
相手の動きを感じ取り、試合と同じ感覚で打ち込みの一つ一つを丁寧に練習してください。

----------------------
練習中にMIZUKIが腹痛と頭痛を訴えて来ました。
『体調が優れないから見学します』
その後に
『ひどくなってきたので帰ります』
この前は練習中に突然痛がり、泣き出して、理由も言えない様子だったんです。しかし、今日はちゃんと言えました。
親に甘えて泣くのでは無く自分で言えた事は素晴らしい事だと思います。
親タイガーは、道場では甘えさせてはくれないんだよ。
----------------------
KOUHEIキャプテンが練習時間終盤にやって来ました。
時間が少なくても道場に入ってタックルの一本だけでも行えば随分と違います。
この前の北九州大会では、練習不足が随分と影響していて悔しい思いをしているからでしょうね。
最後の整理運動の掛け声は気合いが入っていて、皆『ビッ!』としてました。
やっぱりキャプテンはこうでなくてはいけませんね。
----------------------
◆保護者から
インフルエンザが流行っています。
手洗い、うがいをしっかりとして予防に努めてください。
強化@2009年12月07日(月)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~20:30
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・マット周りランニング
・マット運動(補強付き)
・タックル打ち込み
・組際攻防の技術指導
・スパーリング
・技の研究
----------------------
◆練習コメント
今日の朝は恐らく今年一番の冷え込みだったと思います。
暖冬とは言え、寒い朝でした。
しかも、今日は朝からドジってしまって大倉辺りでガス欠・・・
いつも自宅近くのセルフで給油しているんだけど、今日は寒かったからスタッフ給油を求めて残量を気にせずに走っていたらとんだ羽目に・・・
----------------------
今日の練習では、タックルの重要性について技術練習をしました。
お互いに組み手や力、体力などが均衡している場合にはなかなかタックルに入るのは難しいですが、ポイントを取るのはタックルが一番です。
特に組際が一番のポイントと言えます。
また、タックルに入るにはとてもは勇気が要ります。でも、その勇気が無くては勝てません。
その勇気は簡単には身につきませんが、ちょっとしたきっかけでその勇気は一気に膨れ上がる場合もあります。
後ろに決して下がらず諦めず、自信を持って練習を続けていけば必ず結果は後から付いてきます。
----------------------
荒木先生は何やらKOUYOUに特別練習を行ってました。
北九州大会に続いて連続金メダルを取るための専属トレーナーってとこでしょうか?
----------------------
今日は久しぶりに道場が活気付いてました。
何故?
2週間ぶり位に本格練習に参加したKAZUKIが居たからです(ムードメーカー的な存在です)。
長崎KTN杯まで残すところ2回の練習となりました。

1.2回しかないと思う
2.2回も練習が出来ると思う
3.えーまだ2回も有るの~と思う
考えは自由ですが、間違いなく強くなるのは1と2かな・・・

試合に向けて目標設定をしておいて下さい。
何でもいいんです
・とにかく勝つ
・1点を取る
・フォールで勝つ
・1点も失点しない
・先取点を取る
・その他イロイロ
目標を決めたら、それを試合までに数百回イメージトレーニングを行えば、それだけでもマット練習と同等の効果が得られます。
----------------------
◆保護者から
家に帰ったら(外出先から帰宅した場合)うがいを最低5回は行って風邪の予防をしてください
第9回全日本マスターズレスリング選手権大会
主催;全日本マスターズレスリング連盟
日程;平成22年1月17日(日)
会場;国立オリンピック記念青少年総合センター

マスターズの部
55kg,58kg,63kg,69kg,76kg,85kg,97kg,130kg

フレッシュマンズの部
55kg,58kg,63kg,69kg,76kg,85kg,97kg,130kg

-----------------------
昨年度大会では熊本県選手団からは2名が出場し、以下の成績でした。
①Mr.YAMAGATA
⇒(35~40歳74kg級)
 ⇒3位

②Mr.MIZUMOTO
⇒(51~60歳66kg級)
 ⇒準優勝

さてさて、今年は熊本県選手団から誰が出場するのか?

今のところ、とある団体から4名の出場意思を伺ってます。
体力@2009年12月06日(日)
場所@蛇ヶ谷公園
時間@08:30~10:00
内容@体力練習(ランニング)
雨天の場合は道場で実施
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・ロングコース×3周
・センターコース×1周
・追い越しランニング
・ダッシュ×10本
・芝生打ち込み
・相撲勝負
----------------------
◆練習コメント
練習は嘘をつかないと言います。
今日、走った分だけ強くなります。
走ると体力以外にも身につくものが有る。
『気持ち(ハート)』です
山を走ると特に気持ちが強くなります
それはとても大事な事です
気持ちが強くなるとレスリングだけでなく勉学でも妥協せずに頑張り通せる事が出来る様になります
----------------------
前回の自分のタイムよりも1秒でも速く走るように心掛けてください
前回の自分よりほんのちょっとだけ強くなってください
----------------------
練習後は汗をしっかりと拭いて、乾いた下着に着替えて暖かい服装をしておいてください。
通常@2009年12月05日(土)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@17:00~19:00
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・ボール当て
・マット運動
・組み手の攻防
・打ち込み
・タックルで倒し
・スパーリング
・1ポイント勝負
・補強練習
----------------------
◆練習コメント
練習前にマットの補強テープ張替えを行いました。
補強ビニールテープが剥がれていて、よく擦りむいたり、切り傷が出来ていましたが、綺麗に全面を張替えたので、今日からは心配しなくても大丈夫です
----------------------
今日は、嶋村先生が登場してくれました。
皆、よく当たりに行って練習をしていました。
嶋村先生は現役時代は力も体力も有る方では有りませんでしたが、大学チャンピオンや国体優勝をした選手でした。
それは、タックルに入るタイミングや崩しとフェイントが非常に上手だったからです。
今日はRYUTAがタイミングの指導を受けていました。是非とも自分の最大の武器になるように何度も何度も練習をしていって下さい
----------------------
新型インフルエンザにメンバーの半分位が既に掛かっていますが、残りの半分は来週のKTN杯に出場できる様に祈っています。
自分で予防できる部分は予防する事に努めてください。
最近はもっぱら冬を感じる気温となっています。
お風呂ではしっかりと暖まってから出るようにして、上がったら直ぐに服を着るようにして風邪をひかない対策をしてください。
マットの補強ビニールテープを張替えましたので大切に使用する様にしてください。
----------------------
◆保護者から
インフルエンザや風邪が流行っています。
明日も朝練習でランニングを実施される様ですので、走って体力を付けて風邪ウィルスに負けないようにしてください。
体力@2009年12月04日(土)
場所@蛇ヶ谷公園
時間@08:30~10:00
内容@体力練習(ランニング)
雨天の場合は道場で実施
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
道場で朝練習を実施しました。
・マットランニング
 (追い越しランニング)
・フットワークボクシング
・タックル持ち上げ
・グランド勝負
・片足タックルの攻防
・両足タックルの攻防
・連続タックル
・ロープ登り
----------------------
◆練習コメント
今日は蛇ヶ谷公園に集合したものの小雨がちらほらと降り始め、雲はどんどんと怪しく黒くなってきたので道場での練習に切り替えました。
いざ、道場までランニングスタート・・・
しかし、1分もたたないうちに雨が本降りへと変化したので、一斉に保護者の車へ乗り込み道場へ向かいました。
道場へ着くと高校生も練習を開始するところでした。
----------------------
タックルの攻防をした時に、うまく防御出来ない選手が居るが、防御として最大に効果があるのは足を触らせないことです。
もしタックルに入られたら、相手を押したり、相手に乗っかるのでは無く、相手の肘や脇に小手を打って、相手の体を持ち上げながら自分の足は後方へとずらす事です。
----------------------
雨の場合は道場で自分の苦手な部分や、課題を潰すために技の研究を行ったり、レスリングの力をつける為の練習を行います。
明日の朝は走れると思います
通常@2009年12月02日(水)
場所@北稜高校レスリング道場
時間@19:00~20:30
内容@通常練習(マット練習)
----------------------
練習日記
----------------------
◆練習内容
・柔軟~マット運動
・タックル(基本通り)
・タックル(崩して)
・タックル(スピード)
・投げ
・ガブリ技の練習
・スパーリング×5本
・技の研究
----------------------
◆練習コメント
タックル打ち込み練習をする時こそ他の選手と差が開きます。
適当に回数や時間が過ぎるのを待つだけなのか?
それとも、一回一回を考えて入るのか?
同じタックルなんて有り得ません。
・タイミング
・バランス
・力加減
・崩し
・指の掛かり具合
・力の方向
・相手の防御手段
何一つ取っても同じ動きは有りません。
考えながら、意識して練習をしないと、何にも学びません。
人間は、いざという時には頭なんて働きません。
体が覚えている様にしか動けません。
だからこそ、イロイロなパターンを練習するのです。
意識した1回のタックルは自分の経験値が1つ上がります。
適当な100回のタックルは自分の経験値は0でしか有りません。
----------------------
ガブリの時に攻撃側としての最大のポイントとしては相手の頭をガブリ落とす事です
防御としては頭をマットに付けずにガブられている相手の肘より上を掴んで引き込む
状況によって有効な技や逆効果の場合が有ります。
技のパターンが一つしか無ければ、レスリングの範囲が非常に狭くなってしまいます。
色んなパターンに対応出来る様に得意技を増やしましょう
----------------------
今度のKTN杯にはKENSHIROUとNAOKIも出場します
佐賀に引っ越ししたので練習が出来ていないので大丈夫かなぁと思っていましたが、鹿島チームのホームページを覗いたところ、練習に参加していた事が日記に載っていました。
安心しました。
----------------------
◆保護者から
今日、救急箱の中身を確認していたら、ある物が無くなっている事に気が付きました。
『リバテープの箱』です
これは、部費で購入しているものであり皆の共有物です。
皆で使うものですので、大切に使って、使用後は元の位置に戻しましょう。

『はい!』・・・・・遅れてKOUTAROUが『ふゃい』
大会名
第1回ジュニアスターカップ選手権大会

目的
本大会は、全国少年少女レスリング連盟と、全国中学レスリング連盟の共催により、小学1年生から中学3年生までのレスラーが全国から集まり、仲間たちとの交流を深める、国内では初めての大会。

1.日程
平成21年12月30日(水)~31日(木)

2.会場
有明コロシアム 東京都江東区有明2-2-22

3.対象
小学1年生~中学3年生までの男女
ただし平成21年度の全国少年少女レスリング連盟のクラブ及び選手登録が無い選手は参加できません。

4.参加費
無料 / 参加選手(全員)、監督(1名)、コーチ(1名)の2日間の昼食を準備します。

5.申込締切
平成21年12月15日(火)

6.交通手段については、夜行バスの弾丸ツアーを予定しています。

-----------------------
有明コロシアムって言うと毎年大晦日に総合格闘技の試合をやっている会場ですよね?
確か今年は北京五輪金メダリストの石井選手と格闘家の吉田選手が激突する場所になっていたはずだが・・・
魔裟斗の引退試合が埼玉スーパーアリーナで開催される事となっているために、メインカードを二つにして会場統合した事で、有明コロシアムをキャンセルしたと言うことですかね。

ネット上の情報ではそんな感じでした。
・通常@12月02日(水)19:00 in北稜道場
・体力@12月05日(土)08:30 in蛇ヶ谷
・通常@12月05日(土)17:00 in北稜道場
・体力@12月06日(日)08:30 in蛇ヶ谷
・強化@12月07日(月)19:00 in北稜道場
・通常@12月09日(水)19:00 in北稜道場
・体力@12月12日(土)中止
・通常@12月12日(土)15:00 in北稜道場
・試合@12月13日(日)KTN杯
・通常@12月16日(水)19:00 in北稜道場
・体力@12月19日(土)08:30 in蛇ヶ谷
・通常@12月19日(土)17:00 in北稜道場
・体力@12月20日(日)08:30 in蛇ヶ谷
・体力@12月23日(水)08:30 in北稜道場
・通常@12月23日(水)17:00 in北稜道場
・体力@12月26日(土)08:30 in蛇ヶ谷
・通常@12月26日(土)17:00 in北稜道場
・通常@12月27日(日)09:00 in北稜道場
大掃除@12月27日(日)11:00 in北稜道場
合同@12月29日(水)09:00 in北稜道場
・試合@12月30日(水)ジュニアスターカップ
・試合@12月31日(木)ジュニアスターカップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。