2009年08月
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残暑厳しい8月29日。
玉名市エリアでは、ほとんどの小・中学校が8月30日で夏休みが終わります。
タイガーキッズの選手は、夏休みの宿題は終わったかな?
レスリングの練習も大事ですが、学校の課題・宿題はもっと大事です。
夏休みの残すところ、8月30日しかありませんが、親の力を借りず自分の力だけで頑張りましょう!

練習内容

1.基礎練習(全学年)
 ①マット運動、②体力強化練習 

2.タックルの練習(全学年) 
 ①打込み
  
3.グランドの練習(全学年)
 ①グランドのスパーリング

4.スパーリング
 ①途中から島村先生が来られてスパーリングに参加!上級生はハードなスパーリングになりました。  
          
5.体力をつけるための基礎練習(全学年、保護者)
 ①スクワット、②腕立て伏せ、③ブリッジによる首の強化、④腹筋

6.整理運動(全学年)

坂口先生より
*9月に合同練習を計画しているが、宮崎のレスリングチームから参加の連絡があった。多めに練習試合を計画するので、参加可能な選手は休まずに参加をして欲しい。

*マットの隅で練習する選手が多い! 
強くなりたい選手は、マットの中央で練習をすること。
指導者の目に付くところで練習をすると、早く強くなるぞ!

大野先生より
*8月30日(日)は仕事は休みになるので蛇ヶ谷公園にて8:30分より補強練習をする。主にランニングを中心とした練習をするので、参加出来る選手は参加して欲しい。

荒木先生より
*コメントなし

大仁田先生より

*寝るときにエアコンをつけて寝たので喉が痛くなった。最近、朝が涼しくなっているので風邪をひかないように!

島村先生より
*コメントなし

保護者より
*明日で夏休みが終わけど、宿題は必ず、全部やり遂げるようにすること。
月曜日は久々の登校日になるので忘れ物、遅刻をしないようにすること。

「二代目とらきち」のメタボ日記
現在の体重75.0Kg
今回は、熱中症予防のために水分を多く取った結果、前回よりも体重が増えてますが、お腹回りは若干スリムになったような気がします........本人だけかな?
スポンサーサイト
最近、多忙なためにブログ更新が出来ず、申し訳ありませんでした。
練習の毎に更新したいと思います。今後とも、よろしくお願い致します。

練習内容

1.基礎練習(全学年)
 ①マット運動、②首強化運動、③スクワット 

2.タックルの練習(全学年) 
 ①「くずし」して両足タックルに入る
  ・相手を回す→両足タックル(倒すか押し出すこと)
  ・相手を左右に振る→両足タックル(倒すか押し出すこと)
 
3.グランドの練習(全学年)
  ①ローリングの基礎、②グランドのスパーリング

4.指名選手によるタックルの基礎練習(低学年と上級生の数名)

5.その他の選手はスパーリング
            
6.タックルの基礎練習(上級生×下級生)
 ①上級生は、下級生に教える。教えることで自分も学ぶことが出来る。

7.整理運動(全学年)

坂口先生より

*上級生は、下級生に「いろんなこと、(技やルール等)」を教えるようにする。教えること、注意することで自分も覚えることが出来る。
*21日(金)・22日(土)は合宿になるので練習時間が変更になってるの間違わないように!

大野先生より
*いつも言っているが、「練習する時は、試合と思って練習すること。」何も考えないで練習しても強くはならない!
練習のための練習ではダメだ。

荒木先生より
*下級生は上級生の「良いところ」を「まね」をする。上手になるための早道である。
*練習中に遊ぶ下級生が多い。練習の時は練習すること。

大仁田先生より

*最近また挨拶をしない選手が見られる。大きな声で挨拶をするように!
練習中も同じ、練習時に大きな声を出すことによって、強く見えるし、気合が入る。
*練習や試合でちょっとでも相手から目を話すとダメ!
目を離したすきに相手から攻められるぞ。
言ってる先生も攻められて負けていた。気をつけるように!

保護者より
*週末に合宿があるが、上級生は、ただ合宿をするのではなく、攻め・防御等、なんでもいいので目標を持って合宿をするように。
下級生は、挨拶、掃除、技など上級生のマネをするして、早くタイガーキッズレスリングに慣れてください。


「二代目とらきち」のメタボ日記(1日目)
現在74.9キロ 今日から子供達とトレーニングしてメタボ解消を目指します。
奮闘振りをレポートします。

*今日のメニューはスクワット、ボールを使った腹筋
いつもは子供達に葉っぱを掛けていますが、今日は息も絶え絶え・・・
頑張れ!!!!目標体重65キロを目指して!!!


気象台は、8月4日に「熊本地方は梅雨明けしたとみられます」と発表がありました。
去年と比べたら、約1ヶ月の遅れでした。
梅雨明けをしたと思ったら、真夏日と熱帯夜が続いており、レスリングをするには過酷な日々が続いています。
タイガーキッズレスリングクラブでは、水分を多めに取り熱中症にかからないように練習に取り組んで行きたいと思います。

練習内容

① 全学年 : 柔軟、マット運動 

② 技の練習 : タックルの基礎練習

全国大会に参加して、レベルの差を大きく感じさせられました。
技の技術はあるが、体力(パワー)が足りないように感じました。
これからの練習は、さらに技を磨き、体力もつくような練習を多くすることになりました。

③ 体力をつけるための基礎練習


坂口先生より

*補強練習は地味だけど体力をつけるためには大事な練習だ。
上級生は下級生の手本になるように自主的に腹筋、腕立て伏せをするように。
下級生がやり方を知らない場合は教えるぐらいの気持ちを持って練習をすること。
力(パワー)も技のうちだぞ。

暑い日が続いてるが、暑い時の練習はスタミナがつくので、良いトレーニングができると思う。
マジメに練習するように。ここで差がつくぞ!


大野先生より

*全国のレベルが昨年と比べると2段階ぐらい上がっている。
先生達は君達に「勝ちの喜び」を知ってもらいたいと思っている。
先生に時間があったら日曜に臨時練習をすることもある。
ジョギングやマット運動、体力をつける練習を主にする。
参加できる選手は参加をして欲しい。
一緒に頑張って勝利を勝ち取ろう

荒木先生より

*同じチームで負けたくないという気持ちは、大事である。
練習のときも、「あいつが腹筋を50回するなら、俺は51回する!」と思う気持ちと実行することは大事だ。
お互いに競い合うだけでも力はつく!良い練習ができるはずだ!
そんなライバルを見つけて練習に励んで欲しい。

保護者より

*8日(土)と9日(日)に松戸クラブの末光ファミリーが出稽古に来ます。
小学5年生の男の子と小学3年の女の子です。
タイガーの選手は、日頃練習しない相手と多く練習をし、末光選手の良い所を吸収して下さい。
逆にタイガーの良い所を末光選手に教えて下さい。
良い練習になるように全員で頑張りましょう。

夏休み期間中は、合宿を計画しています。

8月21日(金)18時~北稜高校
8月22日(土) 9時~海岸にて
詳しくは後日記載します。
キッズレスリングに興味のある方は、見学に来てください。
待ってます!


7月25日(土)

25日の試合結果

1マット-小学1年生-22kg : 真子

1回戦 勝利   2回戦 勝利   3回戦 惜しくも敗退。

span style="color:#ff00ff">先生コメント
・試合の途中で泣いたのがダメ。泣くと力は出なくなるし、勝利も逃げていくぞ。
負けた試合の後半戦では、ガンガン攻めてた。泣かなければ試合には勝っていたぞ。
練習の時から泣かないようにすること。


2マット-小学2年生-24kg : 稔

1回戦 惜しくも敗退

先生コメント
・初めての全国大会出場で泣かなかったのは良いことだと思う。
体力をつけて技を覚えると勝てるようになるぞ!


2マット-小学2年生-26kg : 雅樂

1回戦 勝利   2回戦 惜しくも敗退

先生コメント
・初めての全国大会で勝ったことは凄いことだと思う。
毎回の練習に参加できれば、まだまだ強くなる。


3マット-小学3年生-28kg : 恵太郎

1回戦 不戦勝   2回戦 惜しくも敗退

先生コメント
・基本練習を多くすること。基本練習は、きついし、つまらない。でも大事!
これをマスターしないと強くはなれない。
恵太郎も真子も強くなる素質は持っているので頑張って欲しい。


3マット-小学3年生-28kg : 和希

1回戦 不戦勝   2回戦 惜しくも敗退

先生コメント
・どんな体勢になって、もどこからでも手足が出ていた。レスルングには必要なことだ。真剣に技を覚えれば強くなれると思う。
・ポイントは多くあったけど、相手にポイントをやり過ぎだぞ。ポイントを取る能力はあるのだから相手にポイントをやらないレスリングを覚えればチャンピオンになれるぞ。


3マット-小学3年生-30kg : 颯        

1回戦 勝利   2回戦 勝利   3回戦 惜しくも敗退。

先生コメント
・自分の力が全て出しきっていたと思う。
技はなかったが、気持ち(闘争心)で勝っていたと思う。
気持ちだけでも勝てるんだぞ。見習うように!
来年までに技を思えて、体をしっかり作れば、良い試合が出来ると思う。これからが楽しみだ。


5マット-小学4年生-39kg : 湧太 

1回戦 惜しくも敗退

先生コメント
・力を出すことを覚えよう。相手に「自分は力がある」と思わせるようにすること。
例えば握手の時に「ギュっ」と強く締める。それだけでも相手は、「湧太は強い」と思うんだぞ。それも作戦の一つだからな!
・技を出すタイミングは、たくさんあったぞ。技がかかっていたら勝ってたかもしれない。
技は相手よりも先に出さないとダメ。勝てる相手にも負けてしますぞ。
自分から積極的に攻める強い気持ち(オーラ)を体の表面から出せるようにして行こう。


大貴が全国大会で銀メダルを獲得できました!おめでとう!!

6マット-小学5年生-30kg : 大貴

1回戦 不戦勝   2回戦 勝利  3回戦  勝利  準決勝  勝利   決勝戦 惜しくも敗退。

先生コメント
・決勝の時は足を動かして戦っていたので良かったと思う。
でも日頃から足を使った練習をしていないと試合では出来ないぞ。
1回戦から全力が出せるような試合展開を考えて欲しい。
・全国で2位になった事は誇りにも思っていいぞ。自分のレスリングに自信を持って日頃の練習の励むように!


6マット-小学5年生-32kg : 健士朗

1回戦 不戦勝   2回戦 惜しくも敗退。

先生コメント
・力だけに頼らないようにしよう。相手の力を利用して戦うことを覚えたら楽に勝てるようになるぞ。
健士朗は手足が長いのでレスリングに向いている体型をしていて有利である。
それを活かした戦術を覚えれば強く慣れるぞ。
・健士朗はタイガーの練習に参加できないけど、ビデオを見たり、お父さんと基本練習をしていれば、まだまだ強くなれる。佐賀でも今までみたいに努力をして欲しい。


6マット-小学5年生-34kg : 寛也

1回戦 勝利   2回戦 勝利   3回戦 惜しくも敗退。

先生コメント
・自分だけの攻め方、守り方を持っているし、レスリングのテクニックはある。強い選手だと思ってるが....
ケガを恐れて戦っているいるように思える。それじゃ強い選手には勝てない。
勝つイメージを思い浮かべて戦えば、きっと強くなれる選手である。自分の試合運び、試合の「かけ引き」を研究できる能力はあるので研究して強くなって欲しい。
2009年7月24日(金)~26日(日)に東京の代々木第一体育館で第26回全国少年少女レスリング選手権大会がありました。
今年から幼児の部がなくなり小学生のみの大会になりましたが、1,307名がエントリーしました。
タイガーキッズからは17名がエントリーをし、エントリーした選手全員がメダル獲得を目標に、辛い練習に耐え、全国大会に臨みました。

7月24日(金)
計量 : 選手全員が1回目の計量でパス!

24日の試合結果

2マット-小学2年生-24kg : 蓮

1回戦 不戦勝   2回戦 惜しくも敗退。

先生コメント
・負けたけどタックルには、良く入っていた。レスリングはタックルが大事だぞ。相手より先にタックルには入って攻めなきゃ勝てない。試合を多くして試合慣れをしたら、きっと強くなる。
・大会前に病気をして練習を休んだけど、しっかりご飯を食べて病気をしない体力をつけなきゃダメ。
練習をマジメめにして力をつけて、技を覚えないと勝てなぞ。


3マット-小学3年生-28kg : 尋也

1回戦 勝利   2回戦 惜しくも敗退

先生コメント
・1回戦の攻め方は良かったぞ。力が弱い相手なら1回戦と同じ攻め方でも勝てる。
でも2回戦みたいな相手、尋也よりも力が強い相手に力対力の力勝負をしても絶対に勝てないぞ。
尋也よりも力が強い選手は、たくさんいるぞ。
技を使え、頭を使って技を仕掛け事を覚えないと、これからの試合には勝てないぞ。
多く練習をし、自分に合った技を身に付けて欲しい。


3マット-小学3年生-28kg : 関志

1回戦 惜しくも敗退

先生コメント
・蓮と同じで、ご飯をしっかり食べて体力と体を作ること。
・試合中に良いタックルには入ったけど。あれが決まっていれば違った試合内容になったはずだ。ポイントが取れていたかもしれない。練習のときには集中してしないと技も覚えない。試合で悔しい思いをする。遊ばず練習に励むようにすること。


4マット-小学3年生女子-24kg : 実奈梨

1回戦 勝利   2回戦 惜しくも敗退

先生コメント
・いい試合をけど勝てなかった。体調の都合で練習に来れなかった日があったけど、できれば来て欲しかった。他人の技を観察する事で技を覚えることも出来るし、激しい練習をしなくても力もつける方法はある。先生はそんな方法を知っている。その差がでて負けたと思う。実奈梨は構えもいいし、動きも速いし、技も出る選手だ。来年の全国大会に向けて頑張って行こう。


6マット-小学5年生-26kg : 龍大        

1回戦 惜しくも敗退

先生コメント
・体重を気にしているけど体重は関係ない。先生も龍大みたいに軽かったけど、重い相手とのスパーリングには負けたことはない。組手で相手を崩して攻めていた。九州では今までみたいな攻め方で勝てるけど、全国では勝てない。組手からの攻め方を考えないとダメ。身体能力は抜群にある選手だから組手からの攻め方を覚えることが出来るはずだ。努力すること。


6マット-小学5年生-28kg : 惟稀 

1回戦 勝利   2回戦 惜しくも敗退

先生コメント
・気持ちで負けている。レスルングの展開になる前に負けている。相手に自らポイントをやっている。自分のレスリングをやっていれば勝ててかももしれない。いや勝てていたと思う。
試合前には選手は、負けるかもしれないという不安がある。先生も同じだった。タイガーの選手は、きつい練習を乗り切ってきているんだぞ。全員強いんだぞ。
自信を持って試合にでなきゃダメ!気持ちで負けていたら何も出来ないぞ。


6マット-小学5年生-30kg : 龍晴

1回戦 不戦勝   2回戦 勝利

先生コメント
・勝ったけど悪いところがあった。確実に勝てる相手には変な技を使わない。レスリングの鉄則だぞ。
タックルには入られたら、しっかりタックル切りをすること!
レスリングは勝っていても、変な技をかけてフォール負けになったら何もならないぞ。
勝っている相手には、タックルに入る ⇒ バックに周る ⇒ うで取り固め ⇒ フォールする。
ローリングは必要ないんだぞ。自分の攻めのパターンを考えて自分だけの攻め方を作るんだぞ
変な技は必要ない。上級生は試合の「かけ引き」を覚えないと勝てないぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。