2009年05月
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州大会の試合のビデオを見ながら練習しました。

坂口先生より
練習時間よりちょっと早目に道場に来て、実奈梨に「ロープ登りしておけ」と言っておいた。
すると、実奈梨は20分間ずーっとロープ登りやってた。その間足を着いたのは3回くらい。あとはずーっと登ったり降りたりを繰り返していた。
こりゃスゴイと思ったね。こんなことができる子だったんだと。
みんなは1往復したらしばらく休憩、とかだろ?
みんなの仲間にもこういうスゴイことができる人がいるんだ。実奈梨の強さを感じました。
こういう「つまらない練習」を一生懸命にやると力がついてくるんだよ。

九州大会では、先生は審判としていろんな子の試合を見てると、いい選手がいっぱいいました。
「あぁ、この子はこんなことをちょっと教えてあげるともっと良くなるのになぁ~。指導したいなぁ~。」という子や全体的なバランスが揃っている子がゴロゴロいた。
また合同練習とかやって指導してみたいし、いろんな子が上手になってくれたらいいなぁと思いました。
スポンサーサイト
「平成21年度北九州夏季合宿(仮称)実施要項」をいただきました。
北京五輪銅メダリスト湯元健一選手を講師に迎え、2泊3日の合宿が行われる予定です。
(要項抜粋)
主催:九州共立大学レスリング部・北九州レスリングクラブ
期日:2009年7月18日(土)~20日(月)海の日
会場:九州共立大学
対象:レスリングに関わる幼年、小学生、中学生及び、指導者
〆切:6/19(金)郵送必着
費用:2泊3日一人5,500円
※入浴はシャワー。スポーツ保険は各自。
※参加人数150人で応募を打ち切ります。

クラブ内〆切6/3(担当:下田)※要印鑑
20090523九州大会開会式5月23日(土)~24日(日)、大分県佐伯市総合体育館にて第23回九州少年少女レスリング選手権大会が開催されました。
タイガーキッズからは13名の選手が参加しました。全体では何名参加かは数えてませんが、他県も運動会と日程が重なったようで、いつもより参加が減りました。(東長崎クラブは1日目だけの日帰り参加でした。)審判の数が足りなかったようで、荒木先生と急遽坂口先生も審判をすることになりました。

会場は去年の大分国体でレスリング会場となった所で、開放感たっぷりの明るくてきれいな会場でした。
新型インフルエンザのこともあり、会場入り口には赤外線消毒機2台が設置され、入場者やトイレ利用後には必ず消毒をするようにと指導がありました。
20090523九州大会練習会場には4マットが準備され、大分文理大の高校生や大学生がスタッフとして手伝ってくださり、分かりやすくスムーズな運営が行われました。
さて、試合は…参加できた選手の学年・体重が偏っていたので、タイガー同士の同門対戦が何試合もあり、どちらも応援することができずシーンとなった場面もあり、広耀が泣いてマットに立つこともできず笑いを誘う場面もあり…でした。
結果は金メダル3、銀メダル3、銅メダル3を獲得。主力選手が参加できなかったこともあり、団体優勝2連覇はなりませんでしたが、湧太君が初優勝!蓮君が初メダル!という嬉しい結果が得られました。これを弾みに次へ繋げていって欲しいですね。
20090524集合
●坂口先生より一言アドバイス●
航平…決勝では負けてしまったけど、技がよく出ていて良かった。練習ではロープ上り100本やるくらいのつもりで頑張って欲しい。
太希…決勝ではあと15秒というところで追いついて3-3にしてからの逆転勝ちだったけど、もっと最初から技を出して自分から攻めて、圧勝できるようになってください。
寛也…勝てる技を一つ持ってください。去年の全国ではタックルが出たから勝てた。今回はそれが出なかった。タックルで勝てるようになると強いぞ。
健士朗…3位決定戦では焦っちゃったな。自分から技を仕掛けておいて相手に返されて自滅した。もっと落ち着いて自分の試合をしよう。6月に転校してしまうけど、これからもレスリングを続けて欲しい。
健…いい動きでいい試合をした。レスリングが上手くなったな。
大貴…自分から攻めていこう。自分から技を出していこう。マシンガンのようにダダダダダーって技をどんどん出せるように。
龍晴…技をもっと覚えて出していくともっと良くなる。
龍大…体重の重いクラスに入っての試合だったから負けてしまったけど、いい勉強になったと思う。全国大会で同じ体重の中でやればいいところまでいけると思う。
湧太…初優勝おめでとう。1試合目は後半を少し見ることができたけど、負けてて最後の最後で逆転フォール勝ちを決めてくれた。最後まで諦めないことは大事だな。
和希…1試合2試合とも逆転フォール勝ちを決めてくれて、びっくりした。決勝では負けてしまったけど、技を出して勝てるようにしてね。
蓮…後半ちょっとだけ試合を見れたけど、タックル&ローリングを決めるところは上級生も見習って欲しい程いい動きだった。2試合目も泣かなければ勝てていたかも。これからも期待してるよ。
尚輝…全然試合を見れなかったけど、よくがんばりました。健士朗と同様にレスリングを続けてくれますか?(はい)
広耀…次回はマットに上がれるようにね!


荒木先生より
落ち着いて試合をしないと、いつもはできることでも間違ってしまう。健士朗も慌ててるから足の掛け方を間違えてしまった。自分のレスリングをすることが大切。

大仁田先生より
みんなの挨拶の声がちょっと小さかったですね。大きな声を出せるようにしよう!

20090524九州大会参加賞大会参加賞は大分名産の「すてきサラダドレッシング」と「番匠の里」クッキー私はむらさきいもクッキーを帰りのバスの中で食べました。美味しかったです。
運営された佐伯チビッコレスリングの皆様、日本文理大・高校の皆様、応援に駆けつけてくださった皆様、ありがとうございました。
タイガーの保護者は今回も役割分担バッチリでした。
参加された全てのみなさん、お疲れ様でした。
来年は佐賀県鳥栖で開催の予定です。

<当日の行程>
【5/23土曜日】 7:45菊水日通集合----8:00出発----8:25広川SA(トイレ休憩10分)----9:50別府湾SA(トイレ休憩20分)----11:15道の駅やよい(昼食休憩1時間)----12:20会場着----14:40開会式----15:00競技開始----練習----18:00佐伯セントラルホテル到着----18:30外食
【5/24日曜日】 起床7:30朝食----8:00宿出発----ローソン買い物----8:50会場着----10:00競技開始----14:00競技終了・閉会式----14:50会場出発----16:45別府湾SA(休憩・お土産買い30分)----山田SA(トイレ休憩10分)----18:00鳥栖JCT通過----18:15広川SA(トイレ休憩10分)----18:45菊水日通着----19:00解散
第23回九州少年少女レスリング選手権大会の成績
みんなの頑張った結果を速報でお知らせします

☆個人☆
====1位====
小学3・4年40kg級…中西湧太初優勝!
小学5・6年30kg級…荒木大貴
小学5・6年35kg級…磯野太希

====2位====
小学3・4年34kg級A…荒木和希
小学5・6年30kg級…嶋添健
中学54kg級…山本航平

====3位====
小学1・2年24kg級A…原田尚輝
小学1・2年24kg級B…中尾蓮初メダル!
小学5・6年30kg級…下田龍晴

====出場====
年長・年少20kg級…中西広耀(●、●)
小学5・6年30kg級…桜井龍大(○、●、●)
小学5・6年35kg級…原田健士朗(○、●、○、●)
小学5・6年35kg級…松田寛也(●、○、●)

☆団体☆
1位=北九州レスリング倶楽部
2位=島原レスリングスクール
3位=南島原レスリングクラブ
第26回全国少年少女レスリング選手権大会
開催日:7月24日(金)~26日() ※1日目に計量
場所:国立代々木競技場第一体育館/東京都渋谷区神南2-1-1
参加対象:小学生の男女
参加料:2500円
申込〆切:6月8日(月)書留郵送必着

詳しくは…全国少年少女レスリング連盟へリンク第26回大会要項(PDFファイル)
クラブ内〆切6/3(担当:下田、上田、大野)
九州大会前最後の練習日。保護者の準備も最終確認の打ち合わせをしました。
さあ、いよいよ…!九州大会へ向けてAre you ready?

練習内容
・柔軟、マット運動
・組んでからの攻防ポイント勝負
・タックル、打ち込み
・スパーリング、柔軟


坂口先生より
ちょっとだけ練習を早目に切り上げました。短時間でも集中してやれば、いい練習ができますね。

試合前になると殆どの人は緊張します。瑞生君みたいに「やったー!試合だ!」と緊張しない人もいるけど、そんな人は特別。
先生でも、大野先生でも、荒木先生でも、どんなスポーツ選手でも…ボクシングの世界チャンピオンの内藤選手でも試合前は緊張すると言っていました。
だから君たちも同じ。相手も同じ。みんな条件は同じなんだ。
そんなのを負けた言い訳にしないで、精一杯力を出し切ってください。
先生は、負けても叱らない時もあるし、勝っても叱る時もあるだろう?
試合は勝ったほうがいいんだけれど、勝っても負けてもやれるだけのことをやったかどうかが重要

大野先生より
先生は1日目しか行けないけど、しっかりとみんなが試合できているかどうかを見に行きます。自分の目標を達成できるように頑張ってください。
運動会がある人はしっかりと運動会を頑張って、次の試合に向けて気持ちを持続していこう。

荒木先生より
九州大会に行く人は頑張ってきましょう。
運動会がある人も頑張ってください。特に徒走でこけそうになった時は受身!運動会では目立たなくちゃ!

大仁田先生より
得意技を何か一つ決めておいて、試合の中でやってください。
そしてそれがどうして上手く決まったか、決まらなかったかをしっかりと覚えておいて分析してください。そうすると次へ繋がっていきます。
練習内容
・柔軟、マット運動
・グラウンド、タックル、投げ



大野先生より
九州大会まではあと1回の練習のみになりました。
あとはイメージトレーニングをしておいてください。それだけでも随分違います。

荒木先生より
大会まで怪我や病気をしないように気をつけておきましょう。
今日、龍晴は自転車でこけて怪我をしました。あれくらいで済んだから試合には出れるけどね。
こけたりする時には受身で怪我を防ぎましょう。
今日は苺狩りに行きました。
場所は、玉名市横島町の平尾さんの苺農園です。息子さんが北稜レス部OBで、時々道場に来てくださっている…レスリング繋がりです。
苺はだいたい5月までに収穫を終えてしまいます。その最後の収穫をタイガーに提供してくださいました。有難いです。

タイガーの半分位の子どもたちが参加しましたが、「多くなったなぁー!頼もしいなぁ。」とおっしゃっていました。

いつもなら暑いハウスの中ですが、今日は今にも雨が降り出しそうな曇天。苺狩り日和です。
20090517苺1 20090517苺2
ずっと先まで続く苺の列が大きなハウスに何列も!そこには真っ赤な大きな苺が葉っぱの陰に隠れてたくさん実っていました。
採れたての苺を頬張ると、香と甘さが口いっぱいに広がります。口では味わいながら、目は次の苺を探して…採っても採ってもきりがない程まだまだ沢山の苺。
中腰での収穫は結構なトレーニングになりました。
「もう食べきれなーい。」おなかいっぱいになりました。

20090517苺3 20090517苺4
そしてトレーニング開始。
苺ハウスの周りをランニング、腕立て伏せ、腕引き合い。

平尾さんにお礼のご挨拶。「今日はありがとうございました。」
「みんなに喜んでもらえるように、また来年に向けて苺を育てていきたいと思います。また来てね。」
美味しい苺を沢山、ありがとうございました。
今日は小学4年生の男の子が見学・体験に来てくれました。サイトを見て興味を持たれたそうです。嬉しいですねぇ。
見学・体験は試合がある時以外はいつでもどうぞー!お待ちしています。

練習内容
・掃除、柔軟、マット運動、三点倒立など
・タックル、打ち込み
・上級生が下級生を指導しながらスパーリング
・息上げ、柔軟、掃除


坂口先生より
上級生は上手に下級生に教えることができたかな?(手が挙がりません…
人に教えるってのは難しいだろう。右手か左手かわかんなくなるしなぁ。
人に教えるには動きを知っておかなくちゃできないし、自分の動きの確認にもなるからとても勉強になります。上手に教えることができるようになってください。

大野先生より
来週は九州大会です。強い人もたくさんいると思います。
タックルは練習の時にもできていないと試合では絶対にできません。
失敗してもいいので何回も練習して、試合では必ず技を出せるようにしておきましょう。

保護者より
九州大会に向けて、疲れを溜めないように体調にも気をつけておきましょう。

明日のイチゴ狩り&練習のお知らせ
集合:5/18(日)、玉名市横島町のY-BOXに早朝6:45集合!
持ち物:イチゴを入れる箱、長袖、長靴、運動靴(練習用に)

集合→坂口先生のお知り合いのイチゴ畑に移動→ハウス内の気温が高くなったら終了→河川敷にて野外トレーニング
今日は技術練習の日でした。
基本の動き…タックル、グラウンド、投げ、を一つひとつ丁寧に動きを確認しながら練習することができました。

練習内容
・ランニング、マット運動
・タックル、アンクルホールド、投げ
・打ち込み


全国大会の参加アンケート
全国大会日程:7月24日(金)~26日(日)
場所:東京・代々木第一体育館
対象:小学生

全国大会まであと2ヶ月ちょっとになりましたので、そろそろ準備を始めておこうということで、参加希望の有無の緊急アンケートをとることにしました。
今週中までに参加するかしないかの確認をしますので、ご家庭で話し合っておきましょう。
昨年はガソリン代高騰に伴ってバス代も高騰したため、飛行機を使った方が安かったのですが…。
今年は、参加者の人数とバス代をどこまで抑えられるかで、交通手段が変わります。ただし、バスだと車中2泊+ホテル2泊の5日間かかりますので、保護者の仕事との兼ね合いも考えないといけません。
学校行事のために九州大会に参加できない子は特に参加できるといいですね。
高校の体育祭のために場所を蛇ヶ谷公園に変更して練習しました。
まだ涼しい朝9時~スタート!
まずは山道ランニング。
20090510蛇ヶ谷1 20090510蛇ヶ谷練習2
アップダウンの繰り返しのきついコースを上級生は8周、下級生は5周走りました。
先生も一緒に頑張りましたよー!

休憩を挟んで、声を出し&階段ダッシュした後は広場で手押し車や倒立。
20090510蛇ヶ谷練習3 20090510蛇ヶ谷練習4

最後は声出し&タックル切りで、約1時間の練習を切り上げました。

坂口先生より
山道をランニングしたりして、みんなお尻とか太ももの裏とか痛かっただろう?普段の練習とは違う筋肉を使ったと思います。
違う筋肉を使うと動きのバランスが良くなりますので、時々はこんな練習もやるといいなぁと思ってます。

今日、よく頑張っていたのは、惟稀と尋也の兄弟。
山道ランニングがとても早くて驚いた。将来は熊本K業高校の陸上部からスカウトが来るかも?しれんぞぉ。(笑)なんて楽しみに思いました。

次週は先生の友達の農場でみんなと早朝イチゴ狩りをしたいなぁーと思っていますので、また後日詳しくお知らせします。

大野先生より
走るのきついなぁーと思って走ると余計にきついです。
歯を食いしばってがんばるぞーと思って走るようにするときつくなくなりますよ。

荒木先生より
坂口先生が言っていたように、バランス良い体作りは大切です。


保護者より
またこのような外での練習もこれから増えていくと思いますので、楽しみながらいろんなトレーニングをしていきましょう。
坂口先生より
合同練習ではたくさん試合もしたし、スパーリングもいろんな人とできたので、充実した練習ができましたね。他のクラブの人との練習はあまりする機会がないので、こういう練習は大切にしたいですね。
練習試合で負けた人?(全員敗戦を経験
負けた試合こそ勉強になります。
どうして負けたのか、自分が足りなかったところをきちんと自覚してまた練習していきましょう。

大仁田先生より
負けた試合ではどうして負けたのか、勝った試合ではどこが良かったのかを自分で分析することが大切です。そして、それをしっかりと覚えておくことです。
負けたことも勝ったこともどうしてそうなったのかを覚えていくことが次へと繋がります。

保護者より
練習試合では、他のクラブの子が力をつけてきているのを感じました。
前は勝っていた子にも技で負けてしまって悔しい思いをした子もいたと思います。
みんなも成長していると思うけど、他の子たちもそれ以上に努力して力をつけてきています。
九州大会も近いので、気を引き締めていきましょう。

広報たまな5/1日号に徳山大会と全国選抜大会の成績と写真が掲載されました!
長崎(南島原・東長崎)、佐賀(鹿島・鳥栖)、福岡(三井ラビット)、熊本(熊本・上熊本・タイガー)の約80名のチビッコ~中学生までの選手と保護者、指導者が参加しての4県合同練習が玉名市桃田体育館で開催されました!

今回はなんと、メインアリーナ!
しかも、4マット!

タイガーのメンバーで8時前から約1時間かけて準備して、練習前に一汗かきました。
一足先に到着した南島原の子どもたちにもマットの雑巾がけを手伝ってもらいました。ありがとう!

200905044県合同練習3 200905044県合同練習4
まずは開会式。熊本県レスリング協会長の三ツ本太門さんも駆けつけてくださり挨拶されました。
そして早速練習開始。準備運動をクラブ毎に行いました。
対戦表は、同じくらいの体重の子を組み合わせてホワイトボードに貼り出しました。
1人4~5試合できました。
試合の点数係、タイムキーパー、呼び出しなどはタイガーの保護者が担いました。

200905044県合同練習1 200905044県合同練習2
約1時間の昼休みを挟んで、みんなで一緒に練習開始!
準備運動から始まって、「ヤーッ!」と大きな声でダッシュ、マット運動、打ち込み、スパーリング、ステップ…約1時間半、みっちり練習しました。
坂口先生も島村先生も中学生相手に汗びっしょり。
子どもも先生も、すごくがんばりました!

200905044県合同練習7 200905044県合同練習5
最後は全員でマットの撤収。なんと約10分で完了!
みなさん、お疲れ様でした。
閉会式では各クラブにミニトマトのプレゼント

200905044県合同練習6 200905044県合同練習8
坂口先生「玉名はトマトやイチゴの生産地です。このミニトマトは、1月の全日本マスターズ大会51~60歳66kg級で2位になった水本さんが生産されたものです。みんなのレスリングの先輩です。みなさんにプレゼントしたいと言われて持ってこられました。」
新鮮で甘くて美味しいミニトマトでした!
最後に南島原の子どもたちと記念撮影。交流が深まりました。

坂口先生より
今日は朝早くからお疲れ様でした。
大会などでは多くても4試合ぐらいしかできないけど、今日は5試合した人もいると思うし、午後からの合同練習では15回くらいスパーリングに入れた人もいると思います。たくさん練習ができましたね。
他のクラブでも合同練習したいなぁということがあったら、ぜひ声をかけてください。また一緒に練習しましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。