2007年06月
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の練習
・掃除
・柔軟、腹筋、マット運動、差しの練習
・打ち込み
・練習試合(1人3試合ずつ)
・ランニング、腹筋、スクワット、手グーパー
・整理運動
・掃除



大野先生のお話…
練習試合をやっていて、負けっている人ほどマット中央へ戻るのが遅い。
そして、何か言い訳を探しているのが見えました。
自分より相手が大きいから、
学年が違うから、
体のどこかが痛いから、
今日はちょっと調子が悪いから、、、
言い訳を考えている時点で負けています。
いろんな組み合わせをしたけど、どっちが勝ってもおかしくない組み合わせだったはず。
体は小さい龍大は体が大きい相手をフォールすることもできていた。
試合の半分は気持ちで決まります。
どんどん攻める気持ちを持ちましょう。


荒木先生のお話…
いいタックルをした人が2人いました。航平と龍晴。
航平は真優子ちゃんをもう少しで倒しそうだったな。
あんなタックルをいつも練習でできていたら、きっと真優子ちゃんでも誰でも倒せると思います。
龍晴は”持ち替えタックル”が課題だな。
あれができるようになれば、みんな倒せる。
他の人も全体的に良かったです。


保護者のお話…
1ヶ月ぶりくらいに練習を見ました。
みんなは気が付いていないかもしれないけど、時間を空けて見ると、ずいぶん成長したのが分かります。
みんな上手になっています。
試合中もまわりでふざけている人も見られませんでした。
とても良かったです。


書き忘れていましたが、今月から新しいメンバーが増えました。
小学校1年生のはやて君とかんじ君です。
よろしくお願いしま~す!
スポンサーサイト
今日の練習
・掃除
・柔軟、腕立て伏せ、腹筋、足交差
・マット運動、サイドステップ
・二人で組んで崩し
・タックル、グラウンド、20本タックル
・フェイント(タッチしてタックル)
・スパーリング
・あたり
・タックル切り
・整理運動



坂口先生のお話…
マット運動でも技でも、一つひとつの動きを丁寧にしましょう!
前転でもクルンときれいにまわろうと思ってやるのと、ちょっと手をついてもいいやーと思ってやるのとでは、後々に大きな差が開きます。
「このぐらいでいいや」と思わずに、「少しでもきれいにやろう」と思ってやってください。
寛也も恵太郎も手抜きの天才だけど、いいもの持っているので、そこを心がけるとグンと伸びてくるはず!

大野先生のお話…
今日は寛也と恵太郎のあたりをやったけど、きつかったと思います。
家に帰ったらゆっくり風呂に入って、筋肉を揉み解してください。
自分の体のケアをしっかりすることも大切です。


保護者のお話…
打ち込みやスパーリングで先生に相手をしてもらったら「ありがとうございました!」と大きな声でお礼を言ってください。
感謝の気持ちを言うことは大切なことです。


今日は坂口先生、大野先生のほかに、指導をしてくださる方が2人来て下さいました。
北稜高校レスリング部OBの方です。
ご指導していただきましてありがとうございました。
またよろしくお願いします。




”あたり”の様子↓
気合入ってます!
今日の練習
・柔軟、マット運動
・2人組でグラウンド、タックルの練習
・3人組で1人20本タックル
・スパーリング
・バタ足、バビー、ジャンプ、腕立て、腹筋、タックル切
・柔軟

坂口先生のお話…
練習前と練習後に体重を量りました。自分の体重、覚えてる?
この体重で全国大会にエントリーしたいと思います。


<保護者の皆様へ>
土曜日に全国大会のエントリー用紙の記入をします。参加料2,500円と印鑑を持ってきてください。



今日もとても気合が入った練習ができました!
携帯カメラで撮ったスパーリングの映像を載せてみました。
(低画質なので、ぼんやりと映ってますが、練習の雰囲気は伝わってくると思います…

今日の練習
・柔軟、マット運動
・2人組・3人組で打ち込み
・背中合わせで1ポイント勝負
・スパーリング
・あたり
・タックル切り
・整理運動
・掃除


坂口先生のお話…
今日は龍晴の誕生日祝いに”あたり”をしてたので、ちょっと遅くなってしまいました。いい誕生祝いができましたね。
”あたり”をしている時に、周りで「ファイトー!」とか「回れー!」とか声がかかっていましたね。良いことです。
回りの人も中央でやってる人の動きをよく見て応援してください。
そして「腕を持て!」とか「切れー!」とかアドバイスをしてあげましょう。
そうやって声が出すということは、そういう動きが分かっていないとできないことです。
アドバイスができるようになってください。


大野先生のお話…
最後に龍晴対3人で”あたり”をやった時、最後は龍晴がヘトヘトになって立ち上がれないくらいになってたけど、相手は手を貸して起こしてあげていました。
いいことですね。
時間があんまりないんだから、集中して練習やるぞ!という先生の掛け声でスタート。

今日の練習
・柔軟、マット運動、馬跳び&くぐり
・打ち込み
・背中合わせて準備→バック・フォールまで
・タックル
・スパーリング
・あたり
・ジャンプ、腹筋、タックル切り、腕立て…
・整理運動
・掃除



坂口先生のお話…
練習中に靴紐がよく解ける人がいる。
知也~、解けない様に工夫してください。
昔の試合では、靴紐をテーピングしなくても良かったから、試合中にわざと靴紐を解いて、結びなおしながら休憩する人もいました。先生はそんなことしなかったけどな。
その人は休憩できるけど、相手もその間は休憩できるんだよ。
試合中も後ろに下がったら、相手は全然苦しくない。
どんどん前に出て行って攻めると相手は疲れる。
相手を疲れさせるくらいに、攻めた方がいい。
自分から行って下さい!

荒木先生のお話…
全国大会の案内が来ました。
この中でも全国大会に出ようと思っている人は、怪我をしないこと!
せっかく準備をしてきたのに出られないということになるととてももったいない。
怪我をしないためには柔軟をして体を柔らかくしておくこと。
特に高学年、大希あたりからは体が硬いので、しっかりやること。


保護者のお話…
新しい顔がチラホラ見えた練習でしたね。
(入会希望者や北稜高校OBが来られていました。)
新しい仲間と一緒にがんばっていきましょう!
今日の練習
・マット運動
・打ち込み
・片足タックル、持ち替えタックル
*タックルに入る直前にちょっと左足、左手を引いてから入る練習。
・グラウンド
・タックル20本
・スパーリング
・当たり(1人に対して5人総当り5分間)
・スクワット
・柔軟



坂口先生のお話…
最後に”当たり”をやったけど、あれはとてもキツイです。
けど、スタミナが付きます。
今日は2人だけやったけど、次は誰が当たるかわかりません。
やりたい人は先生に言ってきてください。

それをやっている時に「ファイトー!」という声があちこちで聞こえてきました。
とても良い事だと思います。
練習中にも先生よりも声を出してください。
声を出すと気合が入ります。


荒木先生のお話…
バテている人が何人かいました。
これから暑くなってくると、バテやすくなりますので、きちんと食べて体力を付けておいてください。


保護者のお話…
学校で水泳が始まっていると思います。
水泳はとても疲れますので、睡眠時間をたくさんとってください。
今日の練習
・掃除(掃き、拭き)
・柔軟
・マット運動
・二人組みで打ち込みをじっくり
・タックルの練習
・スパーリング
・タックル切り、ジャンプ、腕立て、腹筋など
・手をグーパー、スクワット
・掃除


大野先生のお話…
今日は高校総体の県予選が桃田であってました。
先生は行ってないので、行った人は、その様子を教えてください。
「構えが低かった。」
「構えの姿勢のままタックルに入っていた。」
いろいろと得るものがあったようですね。
高校生の良いところをみんなも真似してください。

荒木先生のお話…
先生も坂口先生と一緒に高校生の試合に行ってきました。
10年ぶりぐらいに団体戦を3チームで行うことができました。
小川工業高校は去年部ができて、2人しか部員がいなかったけど、新入生が入って9人になったそうです。
応援には玉名中学校の先生や玉南中の先生と生徒も来ていました。
最近ではTVでもレスリングの試合を放映してくれるし、熊本でもレスリング人口がどんどん増えてきているのを感じます。
みんなでレスリングを盛り上げていきましょう!


保護者のお話…
今日はとてもきつい練習だったけど、みんなもとても気合が入っていました。
特に湧太くんと恵太郎くんはスパーリングでタックルするときに「ウォーリャー」と声が出ていました。
声を出すのを真似しなさいと言ってるんじゃないよ。
そういう気持ちが大事なんだよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。