2006年12月
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後の練習でした。

今日の練習
・ランニング
・ダッシュ
・ブリッジ
・二人組みで片手を組んでブリッジ
・両腕を決めて、相手の足の間に入っていって、ブリッジして相手を投げる!

*「反り投げ」
・脇で相手の腕をしっかり挟んで決める。
・相手の両足の間に入って行きながら、ブリッジする。
・相手を左右どちらかに投げる。

*「腰投げ」
・足はちょっとステップを踏むようにして、相手の足の間に潜り込む。
・片方の膝(右)をマットに着く。
・腰をしっかり切る。
・お尻をプリッと捻る。
・お臍は正面に向くように。
・相手の下に潜り込んで、相手の体重を自分にしっかり乗せる。
・頭は下げない!頭は上げる!

・ランニング、柔軟
・掃除



坂口先生のお話…
人の話をきちんと聞きなさい!
先生は、「右・左・手・足…」とかみんなに分かる言葉しか使っていないぞ。
大野先生もいつも言っているように、人の話を聞きなさい!
どうやったらうまくやれるか考えなさい。
きちんと聞いていないから…特に太希!できないんだぞ!
今日は投げを練習しました。
「反り投げ」「腰投げ」まだみんなあまり上手ではありませんので、冬休み中の宿題にします。
お父さんやお母さんをどんどん投げて練習してください。

来年の練習初めは1月6日(土)に桃田体育館でします
その日は午後から高校生の玉名杯がありますので、その試合が終わってからマットを使えると思うので、練習をします。(5時以降頃だと思われます。)
レスリングシューズを必ず持ってきてください
高校生の技とか、気迫とか見て、いろいろと盗んでください。


荒木先生のお話…
今年最後の練習でしたので、もうすぐお正月が来ます。
だいたいお正月にその年の目標とかを決めます。
みんなも来年は何を目標にするかとか、決めてください。
金メダルをもらいたい!っていう人やライバルに勝ちたい!って思っている人もいると思います。

2月25日には徳山大会があります。
大会案内も来ました。
冬休み中に体が鈍らないように、自分の家でも体を動かしたりしておいてください。


大野先生のお話…
来年の干支は何か分かる人?
(湧太君:「イノシシです。」正解
先生が読んだ本によると、「亥年は、花が咲く前の蕾のような年で、我慢の年」と呼ばれているそうです。
みんなも勝ちたいとか、あると思うけど、勝つためには厳しい練習も我慢してやることも必要です。
最近はみんなが試合であまり泣かなくなったってことはとても良いことだと思いますので、これからも頑張っていきましょう。

いつも試合前になると、みんな燃えてきますよね。
あと2回、あと1回しか練習がない時になると、一生懸命にします。
その時にだけ練習を一生懸命やってもしょうがないんですよ。
いつも試合前だと思って集中して練習しましょう。


保護者のお話…
もうすぐお正月ですが、親戚とかにも会ったりすると思います。
その時にはきちんと「あけましておめでとうございます。」と挨拶してください。
いつも会っている人にも一年の始まりですので、きちんと挨拶しましょう。
お年玉をもらう人もいるとおもうけど、ゲームなどには使い過ぎないようにしてください。
もし、お年玉が余って仕方がない人がいたら、是非タイガーキッズに寄付してください。いつでも受け付けます。(笑)


龍晴くんの妹ちゃんは”サンタさんからのプレゼント”の赤いレスリングシューズを嬉しそうに履いていました。
大野先生「いいサンタさんだねぇ~
宮崎康治杯を見に行って、レスリングをしたくなったそうです。
女の子もがんばってまーす!!
メンバーは随時募集中!見学もお気軽にどうぞ!

今年の練習日記も最終日。
また来年も続けていきますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
坂口先生が予告していたとおり、今日の練習の後半は連続スパーリングとなりました。

今日の練習
・掃除(箒掃き・雑巾がけ)
・中当てボール、ランニング、柔軟、マット運動、
・ジャンプ&ダッシュ、ターン&ダッシュ、タックル切り&ダッシュクモ、匍匐前進、アヒル、四つんばい、ブリッジ、スイッチ…など
・ローリング
・打ち込み
・スパーリング
・ランニング、柔軟
・掃除(箒掃き・雑巾がけ)



大野先生のお話…
正座するときの姿勢をきちんとしましょう!
(手は足の付け根に置いて、背筋を伸ばして、顎を引く。)

小学生以上は通知表を貰いましたね。
通知表が1学期よりも成績が良かった人?(何人か挙手)
自信がある人、ない人、それぞれだと思います。
通知表の成績は先生がつけたものだけど、自分の目標を持ってそれに届いたかどうかということも大切です。
例えば、5段階評価で目標を3としていて、3をもらってきたとする。
目標を達成して満足する人もいるけど、その上には4や5もあるから、まだ上を目指そうと目標を持てる人は伸びていくことができます。
みんなもどこに目標を持っていくかで変わってくると思います

坂口先生はいつもみんなに何て言ってるかな?
『レスリングは頭も良くなくては強くなれません。』だよね。
そんなことも考えながら、また勉強もレスリングも頑張ってください。


荒木先生のお話…
今日は久しぶりにスパーリングをいっぱいやりました。
泣いている子もいましたね。
本当に痛い時は泣いてもいいけど、ちょっとぐらいの痛みなら我慢するようにしておかないと、本番になっても泣いてしまいます。
試合中に泣いたら、力も出なくなるし、相手にも「相手は弱気になってるな」と力を与えてしまいます。
泣いたら、勝てる試合も勝てなくなってしまいます。
試合ではちょっとぐらい痛くても、なるべくそんなそぶりを見せないようにするのも、勝つためには必要です。


保護者のお話…
冬休みの宿題は早めに全部終わらせて、年が明けてからは余裕を持ってお正月を過ごせるようにしておいてください。
食べ過ぎたり、風邪などをひかないように体調管理にも気をつけて過ごしてください。


久々のスパーリングで、ちょっとハードな練習でした。
2年生以下の殆どの子がうまくいかなくて悔し泣きをしていました。
泣いていた子も「本当の試合をしたみたいだった。うまくいかなくて悔しくて涙が出てしまったけど、スパーリングは面白いね!」と言っていました。
みんな真剣に取り組んでいるから、うまくいかないと悔しいし、それが面白いんだよね。
坂口先生のお話…
この前から試合のビデオを見てきただろ?
自分の反省も踏まえて練習してください。

今日の練習
*柔軟、マット運動
*ガブリ

*ローリング
・下の人は素早く反応して動くこと!
・上の人はフェイントしたりして工夫すること!

*ネルソン
・ガブリの体制から、相手の腕を自分の右肩に担ぐようにする。



坂口先生のお話…
今度の土曜日の練習はスパーリングをバンバンやっていきたいと思います。
気合を入れて来てください。



荒木先生のお話…
今年の練習はあと2回(23日と27日)になりました。
歳が明けて、1月6・7日(土・日)に桃田体育館で高校生の玉名杯というレスリング大会があります。
見に行ける人は行って下さい。
みんなとはルールとかはちょっと違うけど、やっていることは一緒です。
ああいうふうに投げているんだな、とか、技のかけかたとか…見るだけでも勉強になります。
6日(土)の試合後には、マットも敷いてあるし、そこで練習することになると思います。
北稜高校レスリング部保護者会主催で餅つき大会が行われました。
前日からの天気予報では雨時々雪!
だったのですが、当日は時折晴れ間も見えるなど、天気には恵まれました。
とは言え、、、雪が降りそうなくらいの気温には間違いありませんでした。
寒いっ!!
熱々のお餅を丸めるのですが、すぐに冷えてきます。


保護者たちが準備をしている間、子どもたちは9時から11時まで高校生と合同練習でしっかりと汗をかきました。
お腹を空かせた子どもたちの食欲の勢いは凄かったです!
たくさん準備しておいた餡入り餅、豚汁があっという間になくなっていきました。
「俺、9個食べた~!」という子も!!
20061217餅つき1

こんなに寒い日は豚汁が暖まるねぇー!
20061217餅つき2


子どもたちも臼と杵で餅つきをしました。
20061217餅つき3

親は厚着して「寒い、寒い」と言っているのに、半袖半ズボンで外を走り回っている子もいました。
子どもは風の子。

みんなが家に帰り着いた頃に、バラバラバラ…という音がして霰(あられ)が降り始めました。
餅つきしている時じゃなくて良かった~。
今日も宮崎康治杯の試合のビデオの続きを見ながら動きをチェックしました。
良い動も悪い動きも参考になりました。

*ローリングの守り方
・相手の動きを察知して素早く反応する!
・腰をしっかり切る!
・足をよく動かす!

*投げに対する守り方
*投げ方
・お尻をキュッとひねるように突き出すのがコツ。
・腰骨の上に相手の体重をしっかりと乗せる。
・手は相手の腰骨のあたりと肘の上を握る。

*グラウンドで上に乗っていて攻めていても投げられる!




坂口先生のお話…
小さい子(幼年)の試合のビデオを見ましたが、大きい子でも参考になる動きがたくさんありましたね。
尋也くんのタックルに入るタイミングの上手さとか、
投げばっかりしているとやられるぞ!とか、
とても参考になりましたね。

今年の練習納めは、12月27日水曜日にする予定です。
来年の練習初めは、1月6日土曜日にしようと思っています。

その日は高校生の大会が桃田体育館であるので、その後のマットを使ってしようと思いますが、詳しくはまた連絡します。
冬休み中は、それぞれで練習をしておいてください。
1日のうちに数分でもいいので、レスリングのことを思い出して、何かやってください。
お前らはマットを下りて3歩歩くと、忘れてしまうからなぁ…
10日も休みがあったら、シューズの履き方も忘れてしまうぞ!(笑)
忘れないように、やっておくこと!


大野先生のお話…
人の話をする時に手遊びしたりしてる子が多い!
人が話をしてる時は、その人の顔を目で見て、耳でしっかり話を聞いてください。

明日は、餅つきがあります
9時集合して、練習もしますので、早めに寝てください。


保護者のお話…明日は餅つきがあります。
でも…何か聞こえますか?
そう!雨が降り出しました。
明日の朝はこれが雪になるかもしれません。
防寒をしっかりしてきてください。


餅つきの持ち物
「お椀・皿×家族の人数分」を各家庭でご用意ください。
(お箸は保護者会で準備されているそうです。)
練習の準備・防寒もしてきてください。
日曜日にあった宮崎康治杯の試合のビデオを見ながら、動きを復習しました。

*(下の人)つぶされずに立ち上がる方法
*(上の人)腰骨を肩より下にして相手の手を切る
*持ち替えタックル
*グラウンドの練習


坂口先生のお話…
お前らは天才じゃねぇんだから、技を覚えるのには1回くらいでは覚えないから、何回も何回も練習して覚えなきゃダメだぞ!
アジア大会では、吉田沙保里選手がの動きがとても早かったのを見た人いるかな?
タックルの動きとか回り込む速さとか…素早い動きを参考にしてください。

この前の試合のビデオの続きは、次回の練習でも見ようと思います。
勝った人は、他の選手のいい動きを参考にしてください。
負けた人はどうしてポイントを取られたのか、どういう動きがいい動きなのか、どうすればよかったのか、そういうところを見てください。

練習前に掃除をしてたけど、上手に箒を使えていたのは、ひかるだけ。
埃を巻き上げるような掃き方はダメだぞ!
ひかるに箒の使い方を教えてもらえ!


大野先生のお話…
日曜日には餅つき大会をします。
練習も少ししますので、準備してきてください。
予定が入っていて、どうしても来れない人もいると思いますが、無理はしなくてもいいです。
それから、もうすぐ通知表をもらう時期ですね。
自信がある人は先生のところにもってきて見せてください。


荒木先生のお話…
島原で大会終了後、負けた人は外でダッシュしただろう?
あれは、負けたことを忘れないためにもしたんだぞ。
アジア大会で浜口京子選手は銀メダルだったけど、負けたからすぐに腕立てをしてました。
負けた悔しさを自分の体にも覚えさせるためにもそういうことをやってるんです。
みんなも負けた悔しさを忘れずにいてください。


保護者のお話…
レスリングの技をたくさん知っていても勝てなかったとします。
何故でしょう?
例えば、算数の計算はとてもできるが、算数の文章題が全然できなかった人がいる。
なぜなら、その人は文章の意味が分からなかったから。
算数の問題を解くにも、基本となる国語ができないとできないということ。
レスリングに例えると、技を知っていても、勝ちたいという気持ちがないと勝てないのです。
練習中にはうまくできなくても、本番で強い人もいるし、
反対に、練習中にはうまくできて、本番になると緊張して自分の動きができない人がいるけど、
そういう人は負けない気持ちを持てるようにするための練習をしないといけないと思う。
例えば、練習で大きな声を出すとか、自分より強い相手と練習するとかいうのは、勇気がいることなので、自分が強い気持ちを持つための練習になります。(度胸付け!)
12月10日(日)に島原復興アリーナで『第24回宮崎康治杯少年少女レスリング選手権大会』が開催されました。
全体では、遠くは山口県~屋久島までの247名の選手が参加しました。
タイガーキッズからは20名の選手が参加しました。

大会成績

====優勝====
年少16kg級…大野真子
年長21kg級…上田尋也
年長23kg級…大野恵太郎
小学2年23kg級…桜井龍大
小学2年25kg級…嶋添健
小学3年28kg級…磯野太希

====2位====
年中22kg級…原田尚輝
年長19kg級…井上実奈梨
小学1年29kg級…中西湧太
小学2年23kg級…井上知也
小学2年25kg級…鶴田大貴
小学2年27kg級…原田健士朗
小学5年25kg級…桜井菜月
中学女子53kg級…井上真優子

====3位====
小学2年25kg級…上田惟稀
小学2年32kg級…松田寛也
小学5年30kg級…嶋添ひかる
小学5年35kg級…山本航平


優秀選手賞
大野真子
上田尋也

☆真子ちゃんは、11月から練習開始したばかりで、今大会がデビュー戦でした。
初試合&初優勝&初優秀選手賞受賞でした。スゴイ!



坂口先生のお話…
みんなよく頑張ったと思います。
特に幼年の部からは2人も優秀選手賞を貰うことができたし、がんばりましたね。
試合は、いつもの練習を発表する場です。
いつも言っているように、『練習は試合のつもりで、試合は練習のつもりで』やれましたか?
十分に力を発揮できずに、悔しい思いをしている人もいると思います。
2位になった人などは、あとちょっとで金メダルだったのに逃したから、一番悔しいと思います。
そんな思いをしたくないなら、練習をがんばって上手になるしかありません。


大野先生のお話…
今日は朝早くからお疲れ様でした。
みんなよく頑張りました。
もし団体戦があったら、タイガーキッズは良い成績が出たと思います。
勝って嬉しかった人もいるだろうし、負けて悔しかった人もいると思います。
勝った人は次も勝てるように、負けた人は次はどうやったら勝てるかを考えて練習していってください。
次は2月に徳山大会があります。
それに向けてまたがんばっていきましょう。


荒木先生のお話…
負けて悔しい思いをしている人は、その悔しい気持ちを忘れないようにしてください。
負けて悔しい思いをした分だけ強くなれます。
その気持ちを忘れてしまったら、強くなれません。
これからフェリーに乗ってカモメに餌をやってたら忘れてしまいそうな気がするけど(笑)
今の気持ちを忘れないでください!


保護者のお話
久々にみんなの試合を見ました。
みんな上手になっていますね。
これからも応援しますので、がんばってください。


写真は…とりあえず、フェリーから撮ったカモメの写真をご覧ください。
島原の普賢岳をバックに夕空に飛び回るカモメたち…
2006かもめ&普賢岳



※成績に間違いなどがありましたら、お知らせください。
坂口先生のお話…
いよいよ明日、島原に行って試合をします。
朝が早いので、今日は早く寝てください。
会場に着いてから、試合まで時間があまりありません。
会場に着いたらすぐに各自でアップできるように準備しておいてください。
あまり体を冷やさないように、防寒着を多めに用意しておいてください。
フェリーの室外は寒いので、できるだけ中にいてください。


大野先生のお話…
両足タックルの練習をしましたね。
試合でもこの技でポイントを取れるようにしてください。
特に延長戦になった時には両足タックルで勝ってください。


荒木先生のお話…
明日の試合の準備が整った人?(ほとんどの子が挙手)
じゃぁ、明日のお菓子の準備が整った人?(笑)
そう!明日は遠足じゃありません。それでよし!


保護者のお話…
島原まではフェリーを利用するけど、カモメに餌をやるのに夢中になって、海に落っこちないように気をつけてください。(笑)
澄み渡った夜空に卵色の満月が浮かんでいました。
いえ、昨日12月5日が今年最後の満月だったそうなので、今日の月は正確に言うと満月ではありませんが、ほんとうに綺麗な月でしたねぇ。
昼間のポカポカ陽気が嘘のように冷え込んできました。
宮崎康治杯まであと4日。
本番へ向けて、それぞれ技や動きの確認をするように練習していました。

今日の練習
・ランニング
・柔軟
・膝の後ろへタッチ
・組んだ形から持ち替えタックルの練習
・打ち込み
・スパーリング
・ランニング
・柔軟


坂口先生のお話…
日曜日には宮崎康治杯があります。
この大会直前には、必ず誰かが体調を崩しますねぇ。
お腹が痛くなったり、熱出したり…。
いつも言っていることですが、体調管理をしっかりお願いします。


大野先生のお話…
みんなはいろんな技を教えてもらっていますね。
技ができる人もいればできない人もいます。
技ができない人は落ち込んでばかりいないで、どうやったら勝てるかを考えてください。
その技はできなくても他の技は得意だったら、得意な方を伸ばしていけばいい。
どうしてもその技ができるようになりたければ、みんなより練習すればいい。
みんなが3回練習するのを10回練習するとかね。

試合する時も「この技をかけるぞ!」と考えてしてください
なんとなくしてたらダメ。
「この技をかけるぞ!」と考えながらしてもかからなかった時は、「どうしてかからなかったんだろう?」と考えてみてください。
そうやって考えることでまた強くなっていきます。



荒木先生のお話…
大野先生が言ってるように、君たちは技をいっぱい知っています。
私や大野先生が高校生の選手の時は、2つの技しか知らなかった。
それに比べれば、みんなはすごいです。
みんなも技を覚えなければいけないけど、先生たちも覚えなくちゃいけない。
せっかくたくさんの技を教えてもらっているから、しっかり覚えて、使っていきましょう!


保護者のお話…
今度の試合でマットに上がる時と下りる時はきちんと一礼するように気をつけておいてください。


今日は最後の礼が全員きちんと揃いました!!
(やっとできるようになったね~
年末恒例の『餅つき大会』を開催することになりました。

日 時: 12月17日(日) 9:00~
場 所: 北稜高校道場前


レスリングの練習もありますので、シューズなど準備して来てください。

・今年は北稜高校レスリング部保護者会主催で行われます。
・材料の買出し等は高校の保護者会が準備されます。
・餅と豚汁を準備する予定になっています。
・豚汁は当日作る予定です。
・道場の神棚に飾る鏡餅も作ります。
・タイガーキッズ側は各家庭ごとに「お椀・箸」を持参してください。
・お漬物などがありましたら持ってきてください。
・餅つき機・餅取り板などは持ってらっしゃる方にご協力お願いします。
・粉などで汚れますので、エプロンなど準備して来てください。
宮崎康治杯を8日後に控え、今日の練習はチーム内練習試合することにしました。
1人あたり3~4試合ずつ、なるべく同じような体格の人と組み合わせて行われました。


坂口先生のお話
自分からタックルに入れ!
失敗してもいいんだよ。
とにかくチャンスが来たら、タックルに入ってみないと!
この前の試合で、延長戦でタックルの数で負けてしまって、泣いていた人がいたな。
悔しがるくらいなら、やってみよう!


大野先生のお話…
練習の時と試合の時とでは動きが全然違う人がいるぞ。
試合となると、慌てすぎています。
みんな落ち着いて試合をしてください。


保護者のお話…
礼の仕方が悪いです。(もう一回やり直しになりました。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。