2005年12月
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の練習
◆走ってアップ
◆マット運動
◆打ち込み
◆片足(相手の左足)を取った形からの攻防の練習
◆グラウンドで相手の腰に手を置いた形からの攻防の練習
◆幼年組はタックル・バービー(タックル切り)の練習
◆練習試合

今年最後の練習日でした。
毎月月末に行っているチーム内の練習試合をしました。
同じくらいの体型の3人組で対戦(1人2試合)しました。

もちろん自分の子の試合の時は、自分の子を応援するわけですが、同じチーム内での対戦なので、みんなの練習の様子も成長の様子も知っているわけですから、全部の試合が「どっちも頑張れ!!」の気持ちでいっぱいでした。
内容の良い試合が多かったです。
そして「こういう時は、そうするのかぁ。」と勉強にもなりました。

坂口先生のお話…
今年がもうすぐ終わろうとしています。いろんなことがありましたね。
最近はいろんな技を覚えてきたし、上手になってきていますね。
今日は、みんな上手になってきたので、白熱した試合が見られるようになって、面白くなってきました。
次の試合でも、いい結果が出るように、また頑張って練習していきましょう。
また来年も元気な顔を見せてください。

荒木先生のお話…
チーム内で試合ができるのは、他のチームではあまりできないことだと思います。
これからも月1回は練習試合をやっていきますので、今日負けた人は次は勝ってやるぞ!と思って、練習頑張りましょう。
徳山大会の案内が来ました。次の大会に向けて、また来年も頑張りましょう。
来年の練習初めは1月4日です、元気な顔でまた会いましょう!
スポンサーサイト
この日の夕方になって、「今夜22:54~23:00に友希ちゃんが取材を受けた『夢にエール!』が放映されます!」と連絡が入りました。
たしか予定では年明けて1月2日の予定だったはずなのに…急な番組変更ってあるんですねぇ。
偶然にもこの日は、昼間はFMたまなでラジオに出演、夜はKKTでテレビ出演と、タイガーキッズレスリングクラブはメディアに出まくりの日となってしまいました。

ラジオ局の帰り際に「1月2日にTVで放映されますので、よかったら見てくださいね。」と言葉を交わしていたような…。慌ててラジオ局にも「今夜に変更になりました!」と連絡しました。
すると、その直後、ラジオでも「タイガーキッズレスリングクラブが出ている番組が今夜KKTで放映されるそうですよぉ。時間は…(中略)…耳だけはラジオで、TVも見てくださいね。」とラジオからメッセージが…!地元のラジオっていいですねぇ!(^_^)

さて、待ちに待った22:54です。始まったー!
友希ちゃんが汗を流してスパーリングしてる映像~ローリング(マット運動)~高校生とのスパーリング~全国中学大会の映像~3位の賞状~縄登り~インタビュー~タイガーキッズレスリングクラブのマット運動の様子などなど。
さすがにホームビデオと違って、映像が綺麗!
そしてナレーターと音楽がメリハリを効かせてカッコイイ!

「わー、友希ちゃん、すごい!!」なんて思っているうちに、あっという間に番組は終わってしまいました。(もっと見たーい!見せてー!と思ってしまいました。)

他の子どもたちの姿は期待していた程は映っていなかったのですが、何時間も撮影されていたのを数分に編集されるのだから、まぁ仕方ないですね。
放送日が急に変更になったので、見られなかった方もいらっしゃるかもしれませんが、九州のほとんどの地域で放送されたそうですから、多くの方々に友希ちゃんの頑張っている様子とレスリングの練習の様子を紹介することができたのではないでしょうか。
最近、地元のFMたまな(ほっとラジオ)にレスリング試合の案内や試合結果を送るなどしておりましたら、それらの交流がきっかけで「ラジオ出演しませんか?」というお話を頂きました。
なんと、30分の生放送です!
「当日都合がつく人は、行きましょう!」と声をかけると、8家族+荒木先生が集合してくれました。

総勢24名でFMたまなのスタジオに入りました。
(赤ちゃんも連れて来ていたので、生放送中は数名はスタジオの外で放送を聞いていました。)
放送30分前に打ち合わせ。集合写真撮影。そしてあっという間に本番が始まりました。

前半は荒木先生と女の子の代表4人で、後半は男の子の代表4人をメインにお話しました。他の子たちも1人ずつ名前を言うことができました。
若くてかわいいアナウンサーとのやりとりを交えながら、試合の成績の話、心に残った試合の話、今後の目標などを語りました。
最初は緊張して、なかなか声が出なくて…といった感じでした。
言葉に詰まると、先生や保護者などが身振り手振りでジェスチャーをして、どうにか言葉を引き出そうとしていました。
(ガラス越しに見ていた私は、思わず爆笑してしましました。)
みんな「全国大会で優勝したい!」「オリンピックに出たい!」など頼もしい目標を立てていました。
(おぉ、みんなすごいジャン!)

30分って長いなぁと思っていたのですが、あっという間に終わってしまいました。
私の子どもに「どうだった?」と聞いたら「ドキドキしたぁ。」と。自分の名前を言っただけだったのに。(*^^*)
こういう経験って、大人の私でも今までにしたことがなかったので、貴重な経験をさせてもらったなぁと思いました。

FMたまなのスタッフの方々、お世話になりました。
今日の練習
◆マット運動・馬跳び・横跳び・大の字
◆打ち込み
◆グラウンド
◆スパーリング

荒木先生のお話…
今日はクリスマス・イヴですね。みんなはプレゼント貰えるかな?きちんと約束を守ることができたり、お手伝いをしたり、そういうことがきちんとできている人はプレゼントが貰えると思います。
保護者会から子どもたち1人ずつにケーキを用意しています。きちんとお礼を言ってから貰ってください。
道場に向かう途中から雪が降り始め、着く頃には校庭の木々もうっすらと雪化粧していました。
風も強くなってきて、道場の扉が時々ガタンガタンと音を立てて揺れました。
外に並べておいた靴にも雪が吹きつけ、「大変!」と慌てて棚に入れました。
玉名では積雪は年に1回か2回あるかないかのことです。
こんな日でも、子どもたちは練習に集まってきました。

「今日は早く終わるぞぉ」と坂口先生の声で練習スタート。
体を温めるために、電車のようにつながったチーム対抗の鬼ごっこをしました。

嬉しい事に、今日は小学1年生の男の子が見学・体験に参加しました。
道場は広いし、転んでも痛くないし、お友達は沢山いるし、とっても楽しそうに参加していました。(^_^)
また体験に参加してくれるといいなぁ。

今日の練習
◆鬼ごっこ・マット運動・手押し車など
◆打ち込み
◆グラウンド
◆持ち替えタックル
◆片足タックル
①相手の右腕を左手で突き上げると同時に
②肩を反転させて(左肩を後ろに引く=右肩が前に出る)
③相手の右もも内側に右腕を差し込んで引っ掛ける
④左足はアヒルの要領で相手の後ろ側に滑り込ませる

幼年組は
◆片足タックル
※相手の左足をタックル。頭は内側。

坂口先生のお話…
この前、お餅を腹いっぱい食べただろう?食べないと元気が出ないぞ。
栄養のあるものを沢山食べて、丈夫な体作って、風邪などひかないようにしてください。

保護者のお話…
明日は終業式です。冬休み中は規則正しい生活を心がけてください
今週、12月22日(木)21:54~FBS福岡放送の「夢にエール!」を見れる方!
見てくださいね!
FBS福岡放送・NIB長崎国際テレビ・KYT鹿児島讀賣テレビ・UMKテレビ宮崎でも放送予定ですので、要チェックですよ!
タイガーキッズレスリングクラブのキャプテン、友希ちゃんが取材されてます。
もちろん、タイガーキッズでの練習の様子も映るはずです。
熊本では来年1月2日放送予定です。

★ご覧になった方へ
ぜひジオログやゲストブックにご感想などを書いてください。
今年一番の冷え込み!
車に乗ろうとしたら、ドアが開かない…凍りついていました。(゜ロ゜;)

この日は、朝9時からタイガーキッズと北稜高校レスリング部は合同で練習を行いました。
その間、保護者たちは道場の外で餅つき大会の準備でした。
いや、準備は前日から始まっていました。
もち米を水に漬けておいたり、ぜんざいを大鍋いっぱいに作ったり、買出しをしたり…。
天気予報では大雪になるかも、と数日前から言われていましたが、そうならなくて良かったです。
準備されていた方は、お天気がどうなることかと、気が気ではなかったと思います。

準備されたもち米は30kg。ものすごい量でした。そして一部凍っていました。^_^;
ガスコンロ2台では間に合わず、途中から薪も加えてもち米を蒸しました。
前半は餅つき機でついた餅をぜんざい用に丸めました。

子どもたちが練習を終えて外に出てきてから、石臼と杵でペッタンペッタンと餅をつきました。
「僕もしたーい!したーい!」「1人30回ね。並んで、並んで!」
順番に並んでる間は声を合わせて、1、2、3、4、…とカウント。
待っている間、そして杵を持って餅をついている時、子どもたちの目はキラキラ輝いていて、それは嬉しそうでした。

そうしてると、雪がチラホラと舞い降りてきました。
「わー!雪だ、雪だ!」
子どもたちは大喜びでした。
大人たちも一瞬手を止めて「わぁ」と頬を緩ませて空を見上げましたが、すぐに「早く作り終えないと…!」と餅を丸める速度を上げ始めました。

餡入り餅、きな粉餅、餅入りぜんざい、キムチ入り餅、醤油餅、海苔餅など、いろんな餅を食べて、お腹いっぱいになりました。
お腹いっぱいになれば、子どもたちは餅を丸めるのも手伝いましたが、それも束の間のことでした。
餅取粉を手に付けては、お友達の顔を真っ白にして、遊び始めました。^_^;
沢山のお餅が出来上がったので、お土産にも頂いて帰りました。

前日からの準備や道具類の搬入など、ご協力ありがとうございました。
凍てつくような寒さの中で、水仕事で後片付け、お疲れ様でした。
改めて、タイガーキッズのチームワークがの良さも実感できました。
また来年もできるといいですね。

※餅つき大会の写真を保護者からメールで送ってもらいました。写真をupしてますので、ご覧ください。

今日の練習
◆グラウンド
◆飛行機投げ
今日の練習
◆試合のビデオを見る
◆ローリングの練習
*腕を相手の体の大きさに合わせてしっかり組む。
*返す方向の足(ひざ)を相手の体の下にできるだけ入れる。
*顔は返す方向とは逆を向く。(逆を向かないと肩を着けられないよ!)
*相手の体をしっかりと自分の体の上に乗せる。
*ブリッジをして相手をひっくり返す。相手を斜め上方向に飛ばすつもりで!
*自分の両肩はマットに着かないようにブリッジしよう!

今日は、まず宮崎康治杯の試合ビデオを見ました。
試合時間帯が重なっていたので、全部の試合は撮れていませんでしたが、試合数が多かったので1時間ちょっとありました。
こうやってビデオで冷静に見てみると、その人の特徴がよーく分かるものですね。

坂口先生のお話…
勝った試合のビデオを見るのは楽しいかもしれないけど、負けた試合の方が勉強になります。
自分の弱いところを知りましょう!
試合が終わって、負けた人はマットを降りてからも悔しくてワーッと泣いてただろう?
でも、それも5分位経ったら忘れてないか?
フェリーに乗ってカモメに餌やってフェリー降りたら、もう忘れてしまってないか?
悔しさを忘れちゃだめなんだよ!
自分はどうして負けたのか、どこが足りなかったのか考えて練習してください。

荒木先生のお話…
10月に熊本大会でスパーリング練習をした時に「強い相手に当たっていった人」と「強い相手を避けていた人」との差が今回の大会結果に出ていたような気がします。
きついのが嫌だからと弱い人を探して練習していては、強くなれません。
強くなりたかったら自分より強い相手とも練習すること!
強い人に向かっていこう!という気持ちも大切です。その気持ちだけでその分勝ってるんだよ。

※次の土曜日の練習はありません。代わりに18日(日)午前9:00~練習&餅つき大会を行います。保護者はエプロンなどを持参してください。

★友希ちゃん出演のTV番組「夢にエール!」の放送日時が変更になりました!
=================================
熊本はKKT熊本県民テレビで1月2日月曜日23:02~放送の予定です!!
=================================

福岡放送は年内放送だそうです。
その他の放送局も番組表をチェックして、ご覧になってください。
朝6:20玉名工業高校をバス2台で出発し長洲港からフェリーで長崎入りしました。
フェリーではお決まりのカモメ達が出迎えてくれ(?)、子どもたちもお決まりのパンくずなどをあげて楽しみました。(目の前でカモメが飛んでいる姿って大迫力だし、とても綺麗なんですよぉ!)
外は寒いけどバスや建物の中は、トレーナーの下に薄手のTシャツなどを重ね着しておけば大丈夫でした。(じっとしてるとやっぱり寒い!)

試合会場に着いて間もなく、混み合うマットでなんとか場所を確保してアップを開始しました。
応援席には、真新しいタイガーキッズの応援旗が掲げられ、会場からそれを見上げるようにしてみんなで整列しました。
「よろしくお願いします!」と元気に挨拶し、気持ちを戦闘モードに(?)切り替えました。

今年はうちのチームでは小学1年生・幼年組が多いので、連続で試合が続きました。
そして勝ち進むとどうしてもチーム内での対戦になってしまうので、どっちも応援したいしできないし…複雑な気持ちになりますねぇ。^_^;
「どっちもがんばれー!」
「立てー!」「顔を上げて!」「回れー!」
保護者も先生も場外から大きな声援を送りました。
選手たちもそれに応えるかのように健闘を見せてくれました。

特に1年生20kg級では大貴くん、龍大くん、知也くんが金銀胴の表彰台をタイガーキッズが独占!
ライバルが身近にいるっていいよね。
ん~、これからがますます楽しみ。

この試合がデビュー戦の選手もいました。
思っていた以上に頑張りを見せてくれた選手もいました。
みんなよくやりました!
保護者もお疲れ様でした!

坂口先生のお話…
みんなの日ごろの練習がそのまま試合で出ていました。
チーム内で優勝した人が8人いたけど、次の試合も優勝するとは限らない。
ずっと1位を守っていくというのも大変なこと。
負けて泣いた人もいたけど、そういう人たちが今度は勝ってやるぞと練習して強くなってくる。
もうちょっとこうしたら勝てるなぁという人もいます。
また頑張って練習していきましょう。

荒木先生のお話…
練習してきたことが試合に出ていました。
教えた技が出ていたり、決まったりしていました。
みんなのやる気を見ると先生も嬉しいです。
あと、小さなルールもきちんと守っていきましょう。
靴を並べるとか、試合の握手をきちんとするとか、レフリーやセコンドの方にお礼を言うとか、先生に成績を報告するとか、そういうこともとても大事ですよ。
大ちゃんのおじいちゃんとおばあちゃんから応援旗がクラブに贈呈されました!!
オレンジ地に黒で「心技体」の文字が躍動感のある行書体で。左端に虎のキャラクターマークと中心に「熊本」その下に「タイガーキッズレスリングクラブ」の文字。
「うわー!すごい!!」と目をキラキラと輝かせて、みんなが驚きの声をあげました。
先生も「試合会場で一番目立つに決まってる!カッコイイね!」と嬉しそう。
大ちゃんのおじいちゃん、おばあちゃん、ありがとうございました。心から感謝いたします。
これから行われる試合会場では、このクラブ応援旗がみんなの試合を見守ってくれることになりますね。
こんなにカッコイイ、素晴らしい応援旗に恥ずかしくないように、頑張っていこうね!オーッ!(^o^)

今日の練習
◆鬼ごっこ・柔軟・マット運動・大の字・8の字など
◆打ち込み(自分の得意技で)
◆タックルの練習
◆スパーリング

今日は玉名中3年生の男の子1人も練習に参加してくれました。柔道を習っているので、さすが受身がきれい!北稜高校レスリング部に入りたいのだそうですよ。頑張って!

荒木先生のお話…
いよいよ明日は島原で試合です。今日の練習はみんな気合が入っていました。いい練習ができたので、明日はいい成績が出るのではないかと思います。
最近、ちょっとしたことで泣いちゃう子がいたので、「疲れているのかなあ?眠いのかなぁ?」とこちらで勝手に解釈していたのですが、どうも違ったようです。
その子のお母さんがそっと小声で「どうやらプレッシャーみたいなのよ。私も最近気がついたんだけど…。」と。
えっ?プレッシャー?!
その子のお母さんによると、「試合」とか「大会」とかいう言葉を口に出した途端に表情が硬くなってしまうので、もしかして…と気がついたと言うのです。
それまで大会には何回か出場していて、のびのびと試合していたのですが、この前負けた時に「悔しい」とか「勝たなきゃいけない」という気持ちがムクムクと芽生えてきたのではないでしょうか。
こんなに小さい(まだ園児)けど、勝ちたい気持ちが大きくなりすぎて、それがちょっとしたことがきっかけで気持ちが揺さぶられて、どうしようもなくて泣いちゃうのでしょうねぇ。
そんなことを話していたら、大ちゃんママも「大ちゃんも年中の時にそうなったのよー。」と大ちゃんママがいろいろとアドバイスしてくれました。
子どもの性格にもよりますが、プレッシャーを感じやすい子には、あまり「頑張れ」とか言わない方がいいみたいですね。そして「練習のつもりでね」とかリラックスできるような言葉かけをしてあげるといいようですよ。

今日の練習
◆柔軟・マット運動・馬跳び・8の字・大の字
◆打ち込み
◆片足を取った形からの攻防の仕方
◆片腕を取られたりした時の腕の抜き方
腕をリラックスさせて体全体を使って抜く。
◆スパーリング
◆幼年組はタックル切り&タックルの練習

坂口先生のお話…
日曜日の大会で行く島原の体育館はもっと寒いです。
寒くてガチガチのまま試合しても、いつもの半分の力も出せません。
だからしっかり体を暖めるようにアップしてください。250人も選手が来ると、マットを使える空間も時間も限られてきます。集中して短時間で効率よくアップをしましょう。
アップや試合の間は汗を拭いたり、着替えたりして防寒してください。着替えも多めに用意しておいてください。

荒木先生のお話…
しっかり柔軟して怪我を防ぎましょう。
今日は嘔吐下痢症が流行っているので、何人か欠席していますが、皆さんも体調には気をつけておいてください。

子本会長からのお話…
11日日曜日朝6時頃集合です。家で食べてくるのが無理な人は、フェリーの中で何か食べられるように、食事を用意してきてください。
道場に着くとTVカメラが来ていて友希ちゃんの練習の様子を撮影していました。(おぉ~!!)
友希ちゃんはいつも北稜高校レスリング部でも一緒に練習していますので、4時頃からカメラが回っていたそうです。
タイガーキッズの練習中も友希ちゃんを中心にカメラが回っていました。

いつもどおりの練習内容でしたが、今日はチビッコたちも「もしかしたら、TVに映るかもしれないっ!」ということで気合が入っていましたし、どうしてもカメラ目線になっちゃってました。
私たち親は、傍からその様子を見ていて「意識してるぅ」とウケていました。(*`▽´*)
主役は友希ちゃんですから、友希ちゃんの側にいれば当然カメラに写される確立も高くなるわけで、友希ちゃんはチビッコに大人気。
大ちゃんは作戦どおり(?)友希ちゃんを打ち込み相手にすることができ、カメラに収まることができて大興奮でした。TVに映るといいねぇ。

「友希ちゃんのように全国大会で成績がいいのが続くと、こうやってTV取材が来るんだ!」という良い目標にもなるし、励みにもなったと思います。
友希ちゃんもチビッコをやさしく指導している様子や一緒に練習している様子を中心に、先生やお母さんも取材されていました。
この取材は「夢にエール!」という番組で放映されるそうです。

==================================
熊本はKKT熊本県民テレビで1月9日月曜日21時54分~22時放送の予定です!!
==================================

福岡放送(木曜日)、テレビ宮崎、長崎国際テレビ、鹿児島讀賣テレビでも放送されるようですが、放送日時はそれぞれ違うようですので、番組表をお調べになってから、是非ご覧になってください!

今日の練習
◆柔軟・マット運動・馬跳び・大の字・8の字
◆打ち込み・タックルの練習
◆スパーリング
◆幼年組は構えの仕方・タックル切り・タックル・バランス・スパーリング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。