2005年08月
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は「かいな返し」を練習しました。
相撲の解説などでもよく聞きますよね。「かいなを取って…」とか。
かいな=腕のことです。

坂口先生曰く…
今日練習した”かいな返し”忘れるなよぉ~!
蚊が刺して、「痒いーな、かいーな、かいな返し」と思い出せ!と。( ; ̄ω ̄)ゞ

話は変わって…
休憩中に、指導者と保護者でゴルフの話でちょっと盛り上がってました。
坂口先生はゴルフの腕前もすごいのです。
他の人たちは、たまにゴルフをたしなむ程度で、坂口先生のスコアを聞いて羨ましがっていました。
道場ではしゃぐ子どもたちを見ながら…
「あの子たちぐらいからゴルフしてたら、上手くなるだろうなぁ。」
「中学生くらいになったら一緒にコース回れるよ。」
「いいねぇー。」
「じゃ、タイガーキッズゴルフクラブも作っちゃいましょうか!」(一同笑い)
レスリングとゴルフの両方をするクラブなんて作ったら全国初だな、きっと。。。(*^^*
スポンサーサイト
マット運動はゲームのようにしました。
「腕立て」は右に、「腹筋」は左に、2択でどちらかを笛を合図に左右に飛んで選択させて、人数が多い方はする、少ないほうは応援する、というふうにワクワクしながら楽しみました。

その後は二人組みになっての練習を主にしました。
足を取ったりガブッた形で左右に後ろに下がる練習。
組んだ形から笛を合図に背中に回ってポイントを取る練習。
ネルソンやグランドやそれを切る練習。
それを繰り返し相手を変えながら練習しました。

坂口先生のお話では…
強い選手でも負けそうになるピンチは何度もあります。
でも、それがいつの間にか有利になっているようにするというのが強い選手です。
ピンチになっても最後まであきらめないでください。
ということでした。

夏休みもあと4日になりました。
宿題は早めに終わらせましょうね。(o^-^o)
全日本ジュニアの強化合宿が8月中旬5泊6日の日程で静岡県東伊豆で行われ、タイガーキッズからは友希ちゃん(中3)が参加してきました。
全国規模の大会で上位に入賞してきたことが評価されて選抜されたのでしょう。
がんばっていることが評価されると嬉しいですね。

「朝練がきつかったぁ。^_^;」と言ってました。
朝は6時起床で、10kmのランニング。そして屋外で手押し車やサーキットトレーニングを2時間半。
午後は屋内のマットで3時間の練習だったそうです。
有名なオリンピック選手なども来て、一緒に練習したり指導してくれたりしたそうです。
目の前でそういう選手の動きを見たり、試合をしたりできるなんて滅多にない機会ですから本当にラッキーでしたし、大きな自信がついたと思います。

合宿からの帰りは一人で静岡から熊本まで帰ってきたそうです。
自分で考えて行動しなければならなかった初めての一人旅。
そういうことでもとてもいい経験したのではないでしょうか。

今日の練習は友希ちゃんがどういう練習をしてきたかを参考に行いました。
今日の友希ちゃんはよく声が出ていました。他の子たちが声が小さいと「はい、声出してぇ!」というのを聞き逃しませんでしたよ。「おっ、違うなぁ」と思いました。
他の子の指導もしっかりできていたし、タックルも早くなってました。
合宿に参加したことで、ぐーんと一回り大きく成長していました。

友希ちゃんは自分では気がついていないかもしれないけれど、いろんな経験をして大きな自信を身につけて素敵に成長しましたね。
これからもますます期待したいですね。
今日も基礎練習をみっちりやりました。
サーキットでフットワークの練習。斜め後ろに交互にさがる練習などなど。
見ているだけでバテそうなくらいみんなよく頑張っていました。
荒木先生も子どもたちと一緒に動いていましたので汗がポタポタとマットに落ちていました。
その後は二人組になっての練習でした。
「一番早いタックル」
左足をちょっと後ろに引いて、前に倒れそうになるような勢いでタックルする練習をしました。足は①左足を引く。②引いた左足で蹴って③右足を踏み出す。④左足。って感じでしょうか。。。
「組み換えタックル」「飛行機投げ」も練習しました。
坂口先生は「左手が大事!これは大切なことだから忘れないように!」とおっしゃっていました。
練習中に気分が悪くなった子もいたので、なるべくクーラーに頼らない生活を心がけるようにしましょう、と子本会長がおっしゃっていました。
最近よく熱中症とかもあるので、気をつけたいですね。
しばらく試合がないので基礎をしっかりやっていきましょう!ということで基礎練習をじっくりやりました。
足のフットワーク(構えの姿勢で足の親指の後ろ重心の前傾で上半身は前を向いたままで腰を振るステップ??)の練習。
足ばらい(片足を軸にもう片方は弧を描くように摺足で体を回転)の練習。
飛行機投げや受身の練習、片足タックル、両足タックルの練習もしました。
玉名工業高校出身と北稜高校出身の拓殖大学と東洋大学のレスリング部の大学生2人が練習に参加してくれました。
片足タックルなどの実演をしてくれました。
動きが早くてビックリしちゃいました。
大学生に教えてもらって、子どもたちも大満足。
また来てくださいねー!(^_-)-☆
「広報たまな」8月1日号4ページに注目!

友希ちゃんが全国中学生レスリング選手権大会で3位になった記事と市長さんとの2ショット写真が掲載されていました。(以下全文)




全国レスリング選手権 3位入賞!



~磯野友希さん(玉名中)~


6月24日、タイガーキッズレスリングクラブ所属の磯野友希さん(玉名中3年)が、6月11日に茨城県立スポーツセンター体育館で行われた沼尻直杯第31回全国中学生レスリング選手権大会において、3位入賞の報告に市役所を訪れました。



現在九州内では中学女子一番の実力を持つ磯野さん。今回惜しくも3位入賞に終わりましたが、「3回戦で対戦したのはいつも負けている相手でした。次に戦うときには絶対勝ちたいです。来年のクイーンズカップ、JOCカップに向けて優勝できるようにがんばります。」と力強く抱負を語りました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。