大会要項
練習は嘘をつかない!!念ずれば花開く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jr-tamana-baner-ss.jpg 

平成24年度 第3回 ジュニア玉名杯
大会申し込みは公式ホームページ特設ページから申請を行なってください。
⇒こちらから大会要項、申込書をダウンロードして下さい

【重要なお知らせ】
■大会申込みExcelファイルに不具合が生じておりましたが、2012.07.09(月) 08:35 に修正を行いました。
※不具合箇所は、様式5の大会参加計算書 兼 弁当注文書 の①大会参加費 団体の部
(中学生)の部分に申込み状況に関係なく数字の1が表示される問題については、修正が完了しております。
修正前のファイルでのお申込みでも問題はありません。
ご迷惑をおかけして申しあけありません。

■大会要項の修正について
1)項目8.計量、受付
(誤) (1)-② 個人計量、受付 8月26日(土) 14:00~15:30 本会場にて実施
(正) (1)-② 個人計量、受付 8月25日(土) 14:00~15:30 本会場にて実施

※団体戦の計量の際には個人戦の計量を兼ねる事ができます。
※大会2日目の26日(日)は個人戦の計量を行っておりません。

■中学生女子の部について
本大会では、個人戦に中学生女子の部は設けておりません。
また、男子の部と混合で試合を行いますが、1階級下へのエントリーも行っておりません。


締切は平成24年7月月27日です。

**************************************
参加申し込み状況(2012.07.30時点)
**************************************
★個人対抗戦  300名
(島根県)加茂B&Gレスリングクラブ 3名
(香川県)綾川レスリングクラブ 2名
(香川県)多度津中学校 1名
(香川県)高松レスリングクラブ 9名
(愛媛県)松山レスリングクラブ 2名
(山口県)徳山チビッ子レスリングクラブ 18名
(山口県)大畠レスリングスポーツ少年団 8名
(山口県)ファイヴスター 5名
(佐賀県)鳥栖レスリングクラブ 10名
(佐賀県)鹿島レスリングクラブ 5名
(大分県)佐伯ちびっ子レスリングクラブ 7名
(長崎県)有明レスリングクラブ 20名
(長崎県)東長崎レスリングクラブ 8名
(長崎県)南島原レスリングクラブ 8名
(長崎県)大村ジュニアレスリングクラブ 13名
(長崎県)島原レスリングスクール 20名
(長崎県)Braves 3名
(鹿児島)くしらレスリングクラブ 1名
(福岡県)三井ラビットレスリングクラブ 15名
(福岡県)高田道場 16名
(福岡県)グラップラーズ・ギルド 2名
(福岡県)北九州レスリングクラブ 28名
(福岡県)椎田ちびっこレスリングクラブ 10名
(宮崎県)都城レスリングクラブ 15名
(宮崎県)日南チビッ子レスリングクラブ 7名
(宮崎県)宮崎イーストレスリングクラブ 9名
(熊本県)上熊本レスリングクラブ 6名
(熊本県)熊本レスリングクラブ 16名
(熊本県)タイガーキッズレスリングクラブ 31名
(熊本県)玉名レスリングクラブ 2名

★小学生の部 団体戦  16チーム
(香川県)高松レスリングクラブ 1チーム
(山口県)徳山チビッ子レスリングクラブ 2チーム
(福岡県)三井ラビットレスリングクラブ 2チーム
(福岡県)高田道場 2チーム
(長崎県)大村ジュニアレスリングクラブ 1チーム
(長崎県)島原レスリングスクール 2チーム
(佐賀県)鳥栖レスリングクラブ 1チーム
(佐賀県)鹿島レスリングクラブ 1チーム
(熊本県)上熊本レスリングクラブ 1チーム
(熊本県)熊本レスリングクラブ 1チーム
(熊本県)タイガーキッズレスリングクラブ 2チーム

★中学生の部 団体戦
(熊本県)熊本チーム 1チーム 予定
(長崎県)島原レスリングクラブ 1チーム


3R活動の一貫により、大会申し込み(エントリー、弁当予約)は全て電子化対応とさせて頂きます。
紙資源の使用料を削減する目的で、大会パンフレットは必要部数の申請となります。
また、カテゴリ単位の組み合わせのみを印刷した簡易パンフレットによる紙資源の削減を試みます。

banaer-2s.jpg
スポンサーサイト
banaer-1s.jpg 
*****今年は熊本県玉名市開催*****
平成24年度 第26回九州少年少女レスリング選手権大会は熊本県玉名市で開催されます。
大会申し込みは公式ホームページ特設ページから申請を行なってください。

締切は4月3日です。

**************************************
参加申し込み状況(2012.04.04時点)
**************************************
( 福 岡 )   北九州レスリングクラブ
( 福 岡 )   三井ラビットレスリングクラブ
( 福 岡 )   グラップラーズ・ギルド
( 佐 賀 )   鹿島レスリングクラブ
( 佐 賀 )   鳥栖レスリングクラブ
( 長 崎 )  南島原レスリングクラブ
( 長 崎 )  島原レスリングクラブ
( 長 崎 )  有明レスリングクラブ
( 長 崎 )  大村ジュニアレスリングクラブ
( 長 崎 )  東長崎レスリングクラブ
( 長 崎 )  Braves
( 大 分 )  佐伯チビッ子レスリング
( 宮 崎 )   Wellness Kids都城レスリングクラブ
( 宮 崎 )   宮崎イーストクラブ
(鹿児島) 鹿児島レスリングクラブ
(鹿児島) くしらレスリングクラブ
(鹿児島)  屋久島格技
( 熊 本 )   熊本レスリングクラブ
( 熊 本 )   上熊本レスリングクラブ
( 熊 本 )   タイガーキッズレスリングクラブ
( 山 口 )   斎藤道場
( 香 川 )   綾川レスリングクラブ
( 広 島 )   広島レスリングクラブ
( 広 島 )   東広島ジュニアレスリングスポーツ少年団


3R活動の一貫により、大会申し込み(エントリー、弁当予約)は全て電子化対応とさせて頂きます。
紙資源の使用料を削減する目的で、大会パンフレットは必要部数の申請となります。
また、カテゴリ単位の組み合わせのみを印刷した簡易パンフレットによる紙資源の削減を試みます。
banaer-2s.jpg 

banaer-3.jpg banaer-4.jpg
大会名称 : 第2回ジュニア玉名杯

期 日 : 平成23年8月20日(土)~21日(日)
場 所 : 熊本県玉名市桃田体育館

■団体戦(7階級)
申込チーム数 : 12チーム
対戦方式 : 予選リーグ上位2チーム勝ちあがり決勝トーナメント
・4チーム3グループ制によりリーグ戦を実施する
・上位2チームによる勝ちあがり決勝トーナメント
・3位決定戦を実施する
・団体リーグの組合せは8月20日(土)の監督会議時に行う
・抽選順位は申込順とする
(但し、複数チームをエントリーしている団体から先に抽選を行う)

※今年は、県連合チームのエントリーもあります
※今年より入賞団体チームの監督にもメダル授与が行われます


■個人戦
昨年同様に、本戦はトーナメント方式を採用し、敗者の参考試合を行います。
最低1人、2回以上の試合をする事になります。

■団体戦エントリーチーム
①徳山チビッ子レスリングクラブ
②ファイブ☆スター
③ギルラビレッド(三井ラビ&Gギル)
④ギルラビブルー(三井ラビ&Gギル)
⑤佐賀県混合チーム(鳥栖&鹿島)
⑥島原レスリングスクール
⑦東長崎レスリング
⑧熊本レスリングクラブ
⑨上熊本クラブ
⑩ブラックタイガー
⑪ホワイトタイガー
⑫レッドタイガー

■個人戦エントリーチーム
綾川レスリングクラブ
松山市立久米中
大畠レスリングスポーツ少年団
徳山チビッ子レスリングクラブ
YWF エリートアカデミー ファイブ☆スター
北九州レスリングクラブ
椎田ちびっこレスリングクラブ
三井ラビットレスリングクラブ
グラップラーズ・ギルド
有明レスリングクラブ
島原レスリングクラブ
南島原レスリングクラブ
大村ジュニアレスリングクラブ
東長崎レスリングクラブ
鳥栖レスリングクラブ
鹿島レスリングクラブ
佐伯ちびっ子レスリングクラブ
宮崎イーストレスリングクラブ
Wellness Kids都城レスリングクラブ
くしらレスリングクラブ
屋久島格技
鹿児島レスリングクラブ
熊本レスリングクラブ
上熊本レスリングクラブ
宇城アローレスリングクラブ
タイガーキッズレスリングクラブ
★団体戦方式
 4チーム・2グループによる予選リーグを行い、上位2チームが決勝トーナメントへ進出します
 その後、決勝トーナメントを行います(3位決定戦有り)

★中学生女子に関するエントリー階級の変更について
 中学生女子に関しては、申込みのエントリー階級より1階級下の組合せとさせていただきます
 (ただし、35kg級に関しては移動しないものとする)

★個人戦出場の計量について
 個人戦に出場の計量を28日(土)09:30~10:30でも受ける事が可能です
※2010年7月29日(木)集計現在
■団体戦申込み
①鹿島レスリングクラブ
②YAMAGUCHIファイブスター
③屋久島格技(くしら混合)
④上熊本レスリングクラブ
⑤東長崎レスリングクラブ
⑥徳山チビッ子レスリング
⑦タイガーキッズ(ブラックタイガー)
⑧タイガーキッズ(ホワイトタイガー)

■個人戦申込み
 ⇒松山市立久米中学校 5名
 ⇒三井ラビットレスリングクラブ 11名
 ⇒北九州レスリングクラブ 29名
 ⇒グラップラーズ・ギルド 9名
 ⇒鹿島レスリングクラブ 8名
 ⇒佐伯ちびっ子レスリングクラブ 9名
 ⇒有明レスリングクラブ 20名
 ⇒島原レスリングスクール 20名
 ⇒宮崎イーストクラブ 7名
 ⇒くしらレスリングクラブ 3名
 ⇒屋久島格技 11名
 ⇒YAMAGUCHI「ファイブスター」 5名
 ⇒鳥栖レスリングクラブ 2名
 ⇒Wellness Kids都城レスリングクラブ 11名
 ⇒上熊本レスリングクラブ 8名
 ⇒熊本レスリングクラブ 17名
 ⇒タイガーキッズレスリングクラブ 30名
 ⇒東長崎レスリングクラブ 
 ⇒広島レスリングクラブ 
 ⇒今工レスリングクラブ 4名

■大会名
第1回ジュニア玉名杯

■日 程
①平成22年8月28日(土)
 →団体戦(7階級制/幼年~小学生)
 →リーグ戦方式(決勝トーナメント)

②平成22年8月29日(日)
 →個人戦(トーナメント/幼年~中学生)

■場 所
熊本県玉名市桃田総合体育館

■団体戦
20kg(年中-1年生)
23kg(年長-3年生)
26kg(小学生)
30kg(小学生)
35kg(小学生)
42kg(小学生)
50kg(小学生)
※20kg,23kgについてはフォール無し

■個人戦
年少・年中の部
年長の部
1・2年生の部
3・4年生の部
5・6年の部
3・4年女子の部
5・6年女子の部
中学生の部
[主 催] 財団法人日本レスリング協会

[共 催] 全日本女子レスリング連盟 NPO全国少年少女レスリング連盟

[主 管] ジュニアクイーンズカップ・レスリング選手権大会実行委員会

[協 賛] 明治乳業(株) (財)東京スポーツ新聞格技振興財団 (株)アシックス(株)ジャパンビバレッジ (株)日貿 (株)ドン・キホーテ 全日本空輸(株)

[期 日] 平成22年4月3日(土)・4日(日)

[会 場] 駒沢オリンピック公園総合運動場 駒沢体育館
(住 所)東京都世田谷区駒沢公園1-1
(交通機関)東急田園都市線「駒沢大学」駅下車 徒歩12分
* 駐車場が狭い為、公共交通機関をご利用下さい。

[出場資格]
(1)小学生の部は、平成21年度NPO全国少年少女レスリング連盟にクラブ登録及び選手登録している者。
(2)中学生・カデット・ジュニアの部は、平成21年度(財)日本レスリング協会と全日本女子レスリング連盟に登録をしている者。
(3)未成年者は、所属責任者と保護者の承諾を有する。
(4)健康診断を受け、健康を証明された女子とする。
(5)スポーツ傷害保険に加入している事。

[試合方法]
(1)小学生の部は、トーナメント方式とし3位決定戦は行わない。但し、出場者3名の階級はリーグ戦とする。
(2)中学生・カデット・ジュニアの部は、FILAルール及び一部(財)日本レスリグ協会ルールを適用する。但し、トーナメント方式で実施し敗者復活戦は行わない。
(3)出場者1名の階級は、所属責任者の承諾と体重差を考慮の上、他の階級と参考試合を行う事もある。

[競技規定]小学生の部 2010年4月の新学年を適用する。
(1)年齢制限:小学1年生から小学6年生までの女子。
(2)ルール :NPO全国少年少女レスリング連盟の統一ルールに基づく。
(3)階 級
小学1・2年の部 19、21、24、28、+28㎏
小学3・4年の部 22、24、26、28、30、33、+33㎏
小学5・6年の部 26、28、30、33、36、40、+40㎏
(4)試合時間
小学1・2年の部 1ピリオド[1分30秒間]の2ピリオド (30秒のハーフタイム)
小学3・4年の部 1ピリオド[2分間]の2ピリオド (30秒のハーフタイム)
小学5・6年の部 1ピリオド[2分間]の2ピリオド (30秒のハーフタイム)
中学生の部 2010年4月の新学年を適用する。
(1)年齢制限:中学1年生から中学3年生までの女子。
(2)階 級:28~30、32、34、37、40、44、48、52、57、57~62㎏
カデットの部
(1)年齢制限:1993年(平成5年)~1995年(平成7年)3月迄の生れの者。
(2)階 級:36~38、40、43、46、49、52、56、60、65、65~70㎏
ジュニアの部
(1)年齢制限:1990年(平成2年)~1992年(平成4年)生れの者。
(2)階 級:40~44、48、51、55、59、63、67、67~72㎏

[日 程]
【4月2日(金)】
(1)15:00~15:30 監督会議 (南側会議室)
(2)15:30~16:30 小学生の受付(南側サブアリーナ)中学生・カデット・ジュニアの受付 (北側サブアリーナ)
(3)15:30~16:30 メディカルチェック/中学生・カデット・ジュニア(北側サブアリーナ)
(4)16:30~17:00 計 量(中学生・カデット・ジュニアの部は、北側サブアリーナ)(小学生の部は、南側サブアリーナで行い、当日計量も認める。)

(計量時の注意事項)
(1)小学生の部は、シングレットを着用しリミットで行う(但し、200gを差引く)
・エントリーした階級で体重がオーバーした場合には失格となり、上の階級へ再エントリーは認めない。また、小学生の部は、メディカルチェックを行わない。
(2)中学生・カデット・ジュニアの部は、FILAルールの通りとする。
・(財)日本レスリング協会の登録の会員証(平成21年度版)を必ず提示の事。

【4月3日(土)】
(1)08:30~ 開 場
(2)08:30~09:20 小学生の部、受付・計量(南側サブアリーナ)
(3)09:30~09:45 開 会 式
(4)09:45~17:00 小学生・中学生・カデット・ジュニア(1回戦~準々決勝)

【4月4日(日)】
(1)08:30~ 開 場
(2)09:30~14:00 小学生・中学生・カデット・ジュニア(準決勝~決勝)/表 彰

(注意事項)
(1)表彰は、順位が決定次第直ちに行う。
(2)会場での望遠レンズの使用は禁止します。
(3)試合進行により、時間等の変更する場合があります。

変更がある場合には、日本レスリング協会のHPに掲載します。

[着衣規定]
小学生の部
・赤コーナーは、赤色のシングレット、青コーナーは、青色のシングレットを着用し、模様、配色等のデザインは自由とするが、「赤」「青」が明確に識別できなければならない。Tシャツ、吊りパンの着用は禁止する。
中学生・カデット・ジュニアの部

・FILA規定の通りとする。(反対色の入ったシングレットの着用は認めないが、所属の名称・マーク等は除外する)

[表 彰]
(1)1位から3位の選手に賞状とメダルを授与する。
(2)小学の各部・中学生・カデット・ジュニアの部に、優秀選手賞を授与する。
(3)最優秀選手賞として、「クイーンズカップ」を授与する。

[獲得資格]
(1)今年5月に開催する「ユースオリンピック・アジア予選会」日本代表の参考とする。
(2)「ジュニアの部」優勝者の中から女子強化委員会が認めた場合は、推薦で「明治乳業杯」全日本選抜選手権大会出場の資格を与える。

[申込方法]
出場申込書(別紙)に必要事項を漏れなく(生年月日は、西暦で記入)記入の上、参加料を添えて現金書留にて、下記まで郵送の事。

「中学生・カデット・ジュニアの部」に申込む選手は、カラー写真(縦4.5×横3.5/所属・氏名・階級を載せる)を、次のメールアドレスに送付の事。
wrestling@japan-sports.or.jp

【参加料】
(1)小学生の部 1人 2,000円
(2)中学生の部 1人 3,000円
(3)カデット・ジュニアの部 1人 4,000円
【郵送先】
(〒)150-8050
東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内
(財)日本レスリング協会 ジュニアクイーンズカップ・レスリング選手権大会実行委員会 宛
Tel:03-3481-2354 Fax:03-3481-2356

【締切り】
平成21年2月17日(水)必着の事(締切り後の変更は、認めない)
組合抽選
(1)小学生の部は、事前に実行委員会が行う。
(2)中学生・カデット・ジュニアの部は、計量時の抽選とする。また、シード選手を設ける。
[大会名]第14回徳山少年少女レスリング選手権大会
[期日]2010年02月28日(日)
[会場]キリンビバレッジ周南総合スポーツセンター
[対象]幼年・小学生・中学生
[階級]申込時の体重を考慮して決定する
[団体戦]チーム単位で選抜選手の順位得点を総合して決定する
1位→10点、2位→5点、3位→3点
[表彰]団体、個人戦ともに3位まで表彰
[申込期限]2010年01月16日(土)必着 → 徳山チビッ子レスリングスポーツ少年団

********************
クラブ内申込
2010年01月13日(水)
********************
2009年12月30日~31日
in 有明コロシアム
ジュニアスターカップレスリング選手権大会

タイガーキッズからも一姫二太郎が参戦します

12月29日の夜行バスにて弾丸ツアーを組んで乗り込みます。

九州からは他チームからも数名、参戦の情報がある様です。

参戦すると言う事は、試合まで冬休み返上での練習が必要となります。

何かを持って帰って来て欲しいですね
・目標達成の報告
・練習成果の報告
・他選手の良い部分
・自分に足りないもの
・新たな課題
・試合後の気持ち

燃えよ虎ノ子レスラー
第9回全日本マスターズレスリング選手権大会
主催;全日本マスターズレスリング連盟
日程;平成22年1月17日(日)
会場;国立オリンピック記念青少年総合センター

マスターズの部
55kg,58kg,63kg,69kg,76kg,85kg,97kg,130kg

フレッシュマンズの部
55kg,58kg,63kg,69kg,76kg,85kg,97kg,130kg

-----------------------
昨年度大会では熊本県選手団からは2名が出場し、以下の成績でした。
①Mr.YAMAGATA
⇒(35~40歳74kg級)
 ⇒3位

②Mr.MIZUMOTO
⇒(51~60歳66kg級)
 ⇒準優勝

さてさて、今年は熊本県選手団から誰が出場するのか?

今のところ、とある団体から4名の出場意思を伺ってます。
大会名
第1回ジュニアスターカップ選手権大会

目的
本大会は、全国少年少女レスリング連盟と、全国中学レスリング連盟の共催により、小学1年生から中学3年生までのレスラーが全国から集まり、仲間たちとの交流を深める、国内では初めての大会。

1.日程
平成21年12月30日(水)~31日(木)

2.会場
有明コロシアム 東京都江東区有明2-2-22

3.対象
小学1年生~中学3年生までの男女
ただし平成21年度の全国少年少女レスリング連盟のクラブ及び選手登録が無い選手は参加できません。

4.参加費
無料 / 参加選手(全員)、監督(1名)、コーチ(1名)の2日間の昼食を準備します。

5.申込締切
平成21年12月15日(火)

6.交通手段については、夜行バスの弾丸ツアーを予定しています。

-----------------------
有明コロシアムって言うと毎年大晦日に総合格闘技の試合をやっている会場ですよね?
確か今年は北京五輪金メダリストの石井選手と格闘家の吉田選手が激突する場所になっていたはずだが・・・
魔裟斗の引退試合が埼玉スーパーアリーナで開催される事となっているために、メインカードを二つにして会場統合した事で、有明コロシアムをキャンセルしたと言うことですかね。

ネット上の情報ではそんな感じでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。